若狭勝オフィシャルブログ「法律家(Lawyer)、議員(Legislator)、そのL字路交差点に立って」Powered by Ameba

若狭勝オフィシャルブログ「法律家(Lawyer)、議員(Legislator)、そのL字路交差点に立って」Powered by Ameba


テーマ:

性犯罪改正、小池知事が背中を押してくれた‼️

昨日(20170616)、参議院でも、性犯罪に係る刑法の一部改正案が可決されました。

刑法は、明治時代に制定され、性犯罪に係る大きな改正は110年ぶりです。

報道では、主に、現行刑法の強姦罪の名称を変更し、罰則を重くするなどの改正が取り上げられていますが、それだけではなく、実は、明治時代の男尊女卑の思想に大きく終止符をうつ改正でもありました。

というのは、現行刑法では、強盗犯が引き続き強姦に及んだ場合、「強盗強姦罪」として無期懲役の刑もある重罪です。

しかし、その順序か逆の場合、つまり、強姦犯が、被害女性が怖がっているのを見て、引き続いて強盗に及んだ場合、無期懲役などの重罪にはなりません。

 

単に順番が違うだけで、どうして刑の重さがそんなに違うのか。

被害女性の肉体的、精神的侵害は同じであるのに、不合理極まりないのです。

結局、明治時代には、強姦は重罪と見られておらず、重くない強姦を犯したら、被害女性が怖がるのを見てつい出来心的に強盗に及んだとすれば、最初から悪質な強盗を犯した上、強姦まで犯した場合と比較して、情状が重いとまではいえないという理由だと思います。

この度の改正において、強盗と強姦の前後・順番を問わず、同じく重罪とされました。

 

実は、この改正、私にとって、ことのほか思い入れがありました。といいますのは、この男尊女卑の思想を刑法の次元でも改正しなければならない。それが、議員を目指した私の一つの動機です。4年前の参議院議員全国比例選挙に出馬した際の選挙公約にも掲げていたからです。

 

その選挙では、残念ながら次点となり当選できませんでした。

その選挙の際に、池袋などにおいて私の応援演説をしてくれたのが小池代議士(当時)でした。そして、その後も、小池代議士は、「若狭さん、この性犯罪の改正は、女性の人権上大変大事なので、引き続き力を尽くしましょう」と言われ、私の背中を押してくれたのが小池代議士でした。その後、私は、衆議院議員になる前、衆議院議員になってからも、法務省に働きかけ、今回の改正で、明治時代の男尊女卑の思想に、この部分に限っては、ピリオドを打てたというものです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

若狭勝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース