わかりやすいプロジェクト ~高校生チーム~のブログ

高校生が国会事故調報告書を読み考えます。私たちの活動を通して、考える大切さを他の高校生にも知ってもらいたいと思っています!


テーマ:

みなさんはじめまして、こんにちは!

僕は高校2年生のカケルと申します。

この春から、わかりやすいプロジェクト高校生チームに参加させていただいてます。よろしくお願いします。


僕は福島の高校生です。所属する部活動はSS(Super Science)部といい、名前はかっこいいですが…ただの科学部です(笑)。そこで研究しているのも、簡単に言って「魚の研究」です。毎日マダイの世話をしていて、稚魚から育てるので愛着がわいて仕方ありませんw。みなさんも魚をじっくり観察してみてはいかがでしょうか?、可愛らしいですよ!そのほかにも学校外活動もたくさんやってます。興味がありましたらぜひ聞いてください。喜んで話します(笑)


さて…無駄話はここで終えて、なぜ僕がこのプロジェクトに参加することにしたかを話します。
およそ1年前、部活動のなかでエネルギー問題をディスカッションする機会がありました。もちろん、原発の再稼働が話題に上り、仲間も賛成・反対それぞれの意見に分かれ、白熱した議論になったのですが、肝心の「なぜ再稼働しても安全なのか?」「なぜ原発は危ないと言えるのか?」については、誰もわかりませんでした。
引っ掛かりを感じて、あとであれこれ考えてみると、それは、福島に住んでいながら、福島第一原子力発電所事故についての知識が足りなかったからではないか、という言葉が頭をもたげるようになりました。


その後、学校のゼミの時間に、わかりやすいプロジェクトの代表である石橋さんに原発事故についてのご講演をいただく機会を得たのです。
そして、さらに半年後、石橋さんから再びお話を伺う機会がありました。名古屋の高校生と一緒の場で聞いたのですが、福島に住む自分からすれば当たり前であるはずの「放射線の知識」を、県外の人は知らないことにとても驚きました。
この時、震災と原発事故を経験した一人の人間として、そして、福島の高校生として、忘れかけられている原発事故や教訓について学び、真実を拡めるべきだと思い立ったのです。そのために、プロジェクトに参加させていただくことにしました。


僕ももっと勉強し、みんなの役に立てればと思っています。不束者ですが…自分なりに頑張ります!
よろしくお願いします!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

わかりやすいプロジェクト ~高校生チーム~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。