最初で最後のトレーニング

テーマ:

☆まいど、チャイです✨





月曜日の休日は

何としてでも、丹後ウルトラに向けて走らないという事でランにお出かけ。

親指のケガの痛みも若干残ってる程度なので、超スローペースで自宅から桂川を北上~

これが大会へ向けての最初で最後のランになります。





嵐山の渡月橋でちょうど5km

ここは観光客が多いのでウォーキングで通過。


奥嵯峨まで来ると人もめっきり減ったのでラン再開。

そして、今日のお目当て『六丁峠』へ




丹後ウルトラコースの仮想七竜峠としてピッタリのキツさでした。

峠の頂上。



ようやく目的地の
JR保津峡駅に到着。(約10km)


足の状態次第ではここで終わる事も考えてたけど、痛みも出ず
折り返し。


保津峡下り



再び、正面に見える六丁峠へ

京都一周トレイルコースでもあります。


この日の

走行距離21km
ゆっくりゆっくりやけど峠の往復は歩くことなく走れたのは良かったなぁ~

でも、このペースでは第一関門に引っかかるわチュー

6、7、8月の総走行距離が100kmに満たない現状では
丹後ウルトラは早い時間のゴール?になりそうですショボーン

  






☆ほな、またね👋😃✨

AD

いつものお時間ですよ♪

テーマ:
☆まいど、チャイです✨



また今年も
丹後ウルトラマラソンが迫ってきました。



毎年、完走も出来ない状態(練習不足=練習嫌い)なのに大口を叩いて
大会当日までの日々でしたが…

今年は早々に赤信号‼

まず、走れ過ぎてない!
「走れ過ぎてない」と言う言葉自体がどうかと思いますが

走行距離でいうと
6月=12kmと残酷マラソン24km

7月=7km+ウォーキング主体のマラニック1回

8月が今日まで=15km+ウォーキング主体のマラニック1回、峠走14km

なんと3ヶ月での総走行距離で100kmに達してないのが
『走れ過ぎてない』の現状です。


オマケに今月のマラニックで親指をコンクリートで強打!
ワラーチだったので、そら痛いのなんの❗

翌日は親指の爪以外は内出血で真っ黒チュー
今も腫れが引かずに
走れない日々が続いております。


第一関門の29.6kmまで走れるんやろか❔

今年のゴールは頑張れる所までとなりそうです。


とにかく、1日でも早く走れるようにならないと…
でも、腫れが引くまで無理は禁物です。




☆ほな、またね👋😃✨







AD

散りました‼

テーマ:
☆まいど、チャイです!



昨日エントリーが始まった、萩往還マラニック。

見事に散りました‼

実はすぐにネットに繋がってエントリーしたのですが、決済の途中で画面が消えた!…

何というオチがついた、最後の萩往還となりました。




「もう、萩往還は楽しめただろう」という事だと思うにします。
ホンマ、よく遊ばせてもらった萩往還マラニック大会に感謝ですおねがい








さて、現状はというと
7月は
マラニックで半分は歩いた約
20kmと
西京極運動公園周回を3km・5kmの3度だけ。

もはや、ランナーと言えないレベルで1ヶ月半後に
丹後ウルトラ100kmに出場です。



昨日は初めて自宅横の桂川河川敷を北上

嵐山、渡月橋でちょうど5kmを折り返しての
久しぶりの10kmジョグでした。

丹後ウルトラは行けるところまで頑張るにします。

丹後ウルトラで使用予定のワラーチ。





☆ほな、またね👋😃✨
AD