イェーイ、ロケンロー!

テーマ:
牙フォーエバー(そしていろんな人のレコ発)、無事に終了しました。
来てくださった皆さん、本当にありがとうございました! 皆さんの暖かい応援のもと、楽しく演奏することができました。
また早く次のライブがやりたいっす。
でもまだ次の予定は入ってません。

THE CHERRYは相変わらずスカっと気持ちいいストレートなビートパンクを聞かせてくれた。
お初の3PSP、かなりハッピーなバンド。いいギター弾くよね。ファンキーな部分もあるけど四畳半フォークな部分もあったりして、センスのいいバンドだと思う。
チッチ&ベターも相変わらず男気あふれて、ぐっとくるロケンローを聞かせてくれた。
最近お気に入りのTHE GRIG STYLE CLUB BAND、私は前半のさわやか路線よりも後半のはちゃめちゃロックが好きだな。でも「OHサマータイム~♪」も頭から離れなくなるんだけどね。

で、ラストの。すげーカッコよかったよ。もう、うがーーーーーーっっっ!って感じでテンション上がりました。すげー、すげー、すげー、カッコいい!
喜納君も久しぶりにパンツ一丁で(^^;
アンコールは珍しく「彼が来た」

すごくいいメンツが集まったライブだったなー。昨日来てくれた人はホントにいいライブを見たと思うよ(自分も含め!)
いやぁ、サイコーにロケンロールなサタデーナイトだったぜ!
AD

皇國之死神 最終章

テーマ:
牙、ラストライブ!

最後の奇跡がいまそこに…。

※私はソロで出ます。

---
日時:1月23日(日)18時開場/19時開演
場所:K-mind(宜野湾市、長田交差点近く)
料金:前売り600円、当日1000円
出演:牙、ナオキ屋、ストロベリーナプキン。、ザ☆フッカーズ、2side1brain、和歌之介
AD
The Country Hunchbacks、今年一発目のライブです!

牙もラストから2本目のライブで、那覇で見られるのはこれが最後。
超凄いメンツがそろってます。これまた男臭そうな…(笑)。
ロケンローな夜にするぜ!

題して、
牙フォーエバー(そしていろんな人のレコ発)

日時:1月15日(土)18:00開場/18:30開演
場所:CLUB D-set
料金:前売り800円/当日1000円
出演:牙、チッチ&ベター、THE CHERRY、GRIG STYLE CLUB BAND、3SPS、The Country Hunchbacks

hands 05年2月号

テーマ:
gulffインタビュー&チケット先行予約告知、GETTOインタビュー。CDレビューいくつか。

約1年半ぶりに沖縄でワンマンライブを行なうgulff、ライブ必見です!

超マイペースだけどしっかりと地に足のついた活動を展開するGETTO、4年ぶりのCDリリース。クールだけど熱い。男のやさしさとは、男の強さなり。

おきなわJOHO 05年1月号

テーマ:
シーナ&ザ・ロケッツのライブレポ&インタビュー、柴草玲のインタビュー。今月は少ないです(12月頭に1週間帰省してしまったので…)。

鮎川誠語録
「ライブで、昨日やったことがなんでできない、なんて言う奴がおったら、そいつには“ロックンロールが足りんね”と言いたいね」

コラム:
デジタル・トラウマ・パンクバンドの牙が解散する。彼らの存在は多くの人に衝撃を与え、業界からは高い評価を得ていた。解散を惜しむ声が多い中、1月23日に解散ライブ「皇國之死神 最終章」を行なう。これの告知を兼ね、最初で最後(?)のメンバー全員によるインタビュー!

なお解散ライブには私も出演させていただきますm(__)m