1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-24 19:28:12

食事と器

テーマ:ブログ

生タケノコ、はっけん!
下手に調理するよりも水煮を使ってしまったほうがラクだし、季節も問わず美味しくいただけるけれど、やはりスーパーで生タケノコを見つけてしまったらスルーはできない
うちの近所のスーパーでは何故かまだ生タケノコを売っていなかったので、ようやく見つけてとても嬉しい
これからしばらくはタケノコを食べたいので、ついでに野菜や果物も山のように買い出しする
これで一週間はいけるぞ

タケノコごはんを作るとき、薄口醤油を土鍋にツツーッと入れる瞬間がとても好き
あの後戻りができない感じ
丁寧に  丁寧に
少し足りないかな、くらいの薄味にするのがコツ
炊き上がりの、ふわぁ〜と漂う醤油とお米の香り
うっとり

おかずは
生姜のお漬物
玉子焼き
野菜の炊いたん
鶏肉の甘辛煮
冷奴
お味噌汁は
なめこ汁
あまりは明日のお弁当に

器もだいじ
いつもの笠間焼と益子焼をメインに、やちむんなんかも取り入れて

そして、緑茶は先日金沢の骨董屋さんで買った砥部焼の蕎麦猪口で
伊万里焼のデザインを現代の砥部焼作家さんが模して創った作品とのこと
面白いね
外側は鳥
内側には蝶々
面白いな
{B480AE51-5832-4D28-9666-35B986A97BB1}

{DB46674C-2413-4B94-8DF9-B7AEED8D2D36}



少しの工夫で、日常はあっという間に素敵になる

皆さんいかがお過ごしですか?
ヒノキの花粉はまだ飛んでますか?
痒みが凄まじいのですが、スギが終わった途端、共感を得られなくなり寂しいです 笑

明日も良き一日を

ごきげんよう

最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-04-18 16:50:39

桜散る

テーマ:ブログ
{4B17569A-5E7B-4251-BD89-59A9FB10DF69}

もう一度行ってみたけれど
今年はこの桜を観ることができませんでした

だいじょうぶ、だいじょうぶ

ーー世界で一人、誰かを救えます
そんな権利を与えられたとしたら
私は迷わずその人を選び、その人は迷わず私を選ぶ
そこに「たぶん」や「きっと」はない
そしてそのことをお互いに知っている

信頼というのは、例えばそういうことだと思う

だいじょうぶ、だいじょうぶ

美しく生きてください
心がおぼつかない夜も

私は私の幸福が好きです


ごきげんよう
2017-04-17 23:11:06

雨が包んだ

テーマ:ブログ

「駆けつける」とか「迎えにいくよ」というイメージはあるけれど、
「待ってる」とか「ついていくよ」というイメージはないと言われた
嗚呼、もっと女オンナした人になりたい
女性らしさと女っぽさは別だもの
まあそれはいい
その人は、きっと私を知っている
何年もの付き合いがあっても、「この人は私を知らないんだ」と思う人もいる
一方で、ただの1度も会ったことがなくても、「この人は私を知っているんだ」と思う人もいる

最近、本当に雨が多い
それは毎年のことだけれど、今宵の雨は好みじゃない
だから余計にか、「雨が降ると若菜ちゃんを思い出す」なんて言葉にくすぐったさを感じる
私が男なら、前原光榮商店の傘をさすだろうなとかなんとか

髪の毛伸びれやい、とずっと言っていたのだけれど、おっかない位に伸びるものだから、軽く自分に引いている
明日目が覚めたら、髪の毛が床についていてもおかしくないようなスピードだ
その場合は、誰にも告白せずにそっとハサミを入れようと思う
何故ならば、そんな事態になったら周りが怯えるからだ
私はそんな凄まじいオカルト体験を周りにさせるわけにはいかないのだ
当たり前だが、明日床についてるわけないのだけれど  わはは
髪伸び妖怪、と私にあだ名をつけたのは誰だったかな

次の作品に向けて減量しようと思っていたが、ストップがかかる
反動からか、生ハムとキノコのクリームパスタなんてものを急に作ってしまい、あっさり胃がもたれる
冷蔵庫をチェックし、明日はイカと葱のぬたを作ろうかなどと考える
醤油おかかにあぶった海苔を米に重ね、赤ウインナーと甘い玉子焼き、荒いポテトサラダにアスパラベーコン、梅干しもちょこんと一つ、そんな海苔弁なんてのも悪くない
ぬたはどこいった

今日は、
NHK番組、打ち合わせ。小説原稿、新連載原稿、二本執筆。帰宅後、「騎士団長殺し」上巻、読書。
という一日だった
私は何も変わらない
うそ
毎日少しずつ変わっている
人生は螺旋階段のようだ
同じところを同じようにぐるぐる回っているようでも、本当はきちんと上っている

とりとめのない話
私はきっとこの先、「今日」を思い出すことはないだろう
だから、特別じゃない「今日」を愛おしんでみようと思った
無論それは、私にとっては書くという行為に集約される
「今日」という生き物がいたとしたら、きっと「今日」は、私に書かれたことに、「え?書かれるつもりじゃ…。言ってくれればトピックを残したんですけども…なんかすみません」と謙遜するだろう

なにごとも、擬人化するだけで、愛おしく思えるから不思議だ

ツピタンサスの芽は、無事開きました
{7A05E68A-57D0-4A20-B74A-949F55166E08}

ピッカピカです

{E21E03E4-02E0-4F59-A905-557F028774FA}

ウーーン!と顎を上げて上へ上へと背伸びしているみたいで可愛いです
今、この子が一番背が高いんです
伸びるの早い
まるで私の髪の毛のようだ
オカルトにならない程度に、スクスクと育ってほしい

{109B1324-70BD-4D5A-A10D-F159D82BA416}

しかも、新しい芽がまた出ました
今日はいい日でした

雨の日にだけ会う友人がいたことをここまで書いて思い出す
私が雨を好むのは、その友人がきっかけだったかもしれない
その話は、またいずれするかもしれないし、しないかもしれない
今日は、書くかもしれない可能性を導くためにも、その人との「はじまり」を思い出しながら寝よう
なんかそんな歌、あったね
思い出はいつの間にか上書きされていたようだ
私は女のわりにフォルダー保存をするタイプだと思っていたのだけれど、時にはこんなこともあるらしい
そんなことに気がつく四月の真夜中

しかし、思い出さなかったこと、というのは、無理に思い出さなくていい、「その程度」のことなのかもしれないから
やっぱり小説の続きを読もっかな
明日は早起きの日だからもう少しだけ読もっと

桜は散ったか?

明日も良き一日を

ごきげんよう



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み