龍と共に高次と現世を繋ぐ☆トランスシャーマン・神納 結(かのうわかな)

日本の平和を護るための活動と、次世代のヒーラー育成のためのスピリチュアルジャーニーを綴っていきます。

イチゴ講座のお知らせイチゴ
星ドラゴンナビゲーター™
【プラクティショナー3期生】 1/21(土) 2/12(日) 2/18(土)NEW
【プラクティショナー上級クラス】
星トリニタプロフェッショナルヒーラーコース0期生
STEP.1 2/25(土)                
STEP.2
 
STEP.3                
最終認定                   

星大和の学校
レベル1                   
レベル2
 
最終認定
星女神ヒーラー養成コース→2017年4月より開講

星スピリチュアルナビゲーター講師養成コース→2017年3月より開講 
星1DAY スピリチュアルワークショップ  12/23(金) 残席2名 
星2DAY スピリチュアルワークショップ  1/17(火) 1/23(月) 残席2名 

イチゴセミナー・お茶会のお知らせイチゴ
星トリニタトレーニング体験会 1/14(土) 1/27(金)
星
~大和女神と龍の古への誘い~レムリアと大和の回帰セミナー
星~次元上昇と女神性を開く~碧と美の女神セミナー~ 1/22(日)
星神様と宇宙がのお話会
 2/11(土)

イチゴ神社ツアーのお知らせイチゴ
鳥居「古代大和の次元開き」全国巡業vol.1
~沖縄&宮古島の神々との出逢い~琉球巡礼スピリチュアルツアー 12/30(金)~1/2(木)
残席2名 

鳥居土地の鎮静と龍の掘り起こし全国巡業vol.1
鳥居神社ツアープレミアム 1/28(土)NEW

イチゴ平日のみの限定メニューイチゴ
星平日限定対面マンツーマントレーニング

イチゴ出張メニューイチゴ
星出張スピリチュアル講習会 2/19(日)東京にて
1DAYスピリチュアルワークショップ開催NEW

ヤシの木海外リトリートツアーご案内ヤシの木
2017年10/15(日)~20(金)日程は目安
ハワイ島&カウアイ島リトリートツアー6日間NEW
~ドラゴンシャーマニックコースinハワイ~





テーマ:

image

 

琉球の龍がついてから

今年の2017年で9年目となります。

 

 

どうして日本の龍ではなかったのか。。。

 

 

それを解明する今回のツアーであったかもしれません。

 

 

今回沖縄で唯一の神社である「普天間宮」

に参拝した時のこと。

 

 

こちらの神社は高天原のイザナギとイザナミ

そして沖縄の神様が一緒にお祀りされている場所

で大変貴重なものでした。

 

 

この奥には撮影禁止の鍾乳洞があります。

 

 

そちらに隠れ住んでいる女神から

いろんなメッセージを聞きました。

 

 

「あなた自身へ愛を送りなさい。

これまでやって来た本土での神様繋ぎの

あなたの使命は終わりました。

これから琉球に戻りあなたの地に祈りを

捧げなさい。

そしてこれからは物質的なことに力を注ぎなさい。

あなたのエネルギーをそれに込めるのです。

そして場所、地域を限定しなさい。

無駄にエネルギーを遣うことはないのですよ。

不要だと思うことは捨て

必要なことに勢力を遣うのです。

 

あなたは表に出てはいけない人です。

静かにまたあなたが本当に心からやりたいと

思うことだけをするので十分なのです。

必要な人は集まって来るのです。

 

かつていたそなたの地にもう戻って来て良いのですよ」

 

 

そうなんだ。。。

私、これからやろうとしている大和開きは実はもう

終了しているんだ・・

 

 

そう思うと体からエネルギーがフッと

抜けてとても軽くなったんです。

 

 

これからは自然崇拝のほうに。

私のもともとのルーツを癒し

それにより私へのエネルギー補給と

私の癒しに繋がる。

 

 

これまでは上からのメッセージをただ受けて

その通りの仕事を頂いて来て

またご縁のある方に提供して来ました。

 

 

昨年夏に大神神社にてもらった

「古代大和の次元開き巡業をすること」

これももう終了なんだなとわかったんです。

 

 

そもそもは倭姫からのメッセージでした。

もしかしたら倭姫はもう十分に過去世が

癒されたのかもしれない。

 

 

そしてすでに多くのヒーラーさんや

その有志の方が神社に行っている。

 

 

そう思うと私の使命はこれではなかったんだと

府に落ちました。

 

 

琉球の女神が言われたことは

 

・本土での神社次元開きの終了

・物質的なほうにエネルギーを注ぐこと

・地域を限定すること

・無駄なエネルギーを注がないこと

 

ということで新たに行っていくことが

変わることになりました。

 

 

このメッセージを機に以下のように

今後の動きを変えていくことになります。

 

 

ダイヤ本土での「古代大和の次元開き・全国巡業」を終了し

セッションツアーのみ行いますキラキラ

 

ダイヤ天然石とプレミアムブレスレットのお店「TRINITA MATERIAL」

を3月以降OPENしますキラキラ

 

ダイヤ沖縄・宮古島・ハワイ諸島(オアフ島、マウイ島)に限定し

ツアーと認定コース取得を混ぜ合わせたリトリートツアーを

開催していきますキラキラ

 

ダイヤこれまで不定期にて行ってきたセミナーを終了し

ご依頼があれば行う形に変更しますキラキラ

 

 

こちらで今後の大きな動きとなって

来ますのでこれからも皆様どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

そしてこの2017年という年は

私がこれまで築いて来たものにしっかりと

土台を作っていく年でもあります。

 

 

昨年から考えていた「協会設立」についても

また近日中にお知らせしたいと思いますキラキラ

 

 

それに伴いまして

TRINITAサポーター

協会認定講師の募集も行っていきますので

どうぞよろしくお願いしますキラキラ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨年から思っていたこと。

 

 

「私って伝授できるものがないかも」

 

 

ということ。

 

 

オリジナルで全てエネルギーは降ろして来て

そしてそれをお渡しすることがほとんどで。

 

 

これって「伝授」とは別なんですよね。

 

 

そう考えてみて、

これから私が協会を作っていくにあたり

たくさんの方にエネルギーをお渡しできる

指導者が必要。

 

 

と思い立ち、

それも含めて私自身の回路の再構築と

宇宙との繋がりを強化したいという気持ちが

合致して、この度福岡にてレイキヒーラーの

ティーチャーコースを修了致しましたキラキラ

 

 

どうして今になって【レイキ】なの?

と思う方もいるかもしれないですねheart笑

 

 

恐らく必要性があったからだと思います。

 

 

最初私もサードまでは取得したんです。

でもそれ以降の活用に必要性を感じることがなかったんです。

いちを習得したもの

それはそのままになっていました。

 

 

わかなさん、別にレイキいらないんじゃないの?

 

 

そういう方もいるかもしれないあせる笑

 

 

そこに焦点をあてたのではなく

これからのニーズで判断したのですキラキラ

 

 

つまりはこれから始めていこうとする方の

最初の入り口を作ろうと。

 

 

それは指導者として長らく仕事をしていたから

わかったことなのかもしれないです。

 

 

私の方向性も大きく変化をしていきます。

これは昨年から年末年始にかけて行った

沖縄&宮古島ツアーの流れより。

 

 

これからは私から発する指導者が

多くの方に光を導いていくお手伝いをやっていくだろうと

感じています。

 

 

そのための協会作りと

新しいビジネス展開と

本土での神様繋ぎの終了と

それに変わる自然への感謝と祈りと。

 

 

あらゆることがこの2017年で変わっていきます。

 

 

さてレイキヒーラー養成講座ですが

2月よりスタート予定です!!

 

 

月1回はレイキ伝授会として告知し

それ以外でも随時募集をしていきますキラキラ

 

 

ヒーリング勉強会も行う予定で

スピリチュアル1DAY&2DAY講座も

随時開催していきますキラキラ

 

 

レイキヒーラー養成講座についての詳細は

当サイトにてお知らせしていきますので

またどうぞご覧下さいheart

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{BEB00F54-D5AC-419E-8B9A-4B5F12A29A6D}

琉球王朝を救った龍達の前で

龍興しのワーク。 

 

 

 

【龍宮祠】

琉球巡礼2日目は企画者の宗利さんが

たまたま発見したと言われる龍宮の祠

にて龍を興すワークを行いました。

 

 

 

私が行う龍のワークには

様々なバリエーションがあります。

龍の掘り起こしから龍のエネルギー向上

また龍自身の封印を解くなど。

{10EA6AB5-ED9B-45AD-ADB3-46A721B7830C}

龍に関する多くのワークを行うわけですが

ここではこの地の龍への敬意を表するに

ふさわしい龍への感謝のワークを捧げたと思います。

 

 

 

白に黒に赤の龍達。

当時琉球の王族達をお護りし

その後にこの場所に安置させられていたという。

{620A423E-6E61-4BBE-953E-B905C930CCA2}

龍達だって当時の霊能者に見つかったら

処刑されるに違いない。。

私はここで護られていたことに奇跡と

感謝をしました。

 

 

 

波の音が異常なくらいに鳴り響きます。

ザッパーン。

この波の音が龍達の到来の音なのです。

波は引いたり、また押し寄せたり。。

ワーク中にはワークのその都度都度で

引いたり押し寄せたりしていたそうです。


 

 

 

【浜比嘉島】

沖縄の創始神である

シルミチューとアマミキヨが眠る場所。

{7F415E7E-0872-4FA9-84F2-86DED499B2F0}

{3A188284-D62A-41E7-BD88-65EC35BD8321}

神聖でかつ愛情をとても深く感じた場所でした。

 

 

 

当時子供達を育てていた場所もリアルに

そこにありました。

中には小さな家のようなものが。

{21EEACA6-C4A0-43AC-B79D-CAB175C1D698}

{3E7B12C7-D8A1-4DE8-B4C6-AA941CC8FF25}

女性として子供を産み育てる。

男性を待っている姿は

やはり男女の性や愛を思わされました。

 

 

 

こんな小さな土地に

多くの感動を覚えさせてくれた

夫婦に私は手を合わせずにいられませんでした。

「ありがとう・・・」

 

 

 

辺りはとても綺麗な海の近く。

エネルギーも心地よかった。

{847DAF33-9160-4271-B627-70644A37E918}

{ACB0B950-BF97-4BC8-B467-6DCF6D4043D6}


 

 

 

【普天間宮】

場所は変わって。。。

沖縄では唯一と言って良いかと思いますが

日本神界と琉球の神が一緒にお祀りされている

神社がありました。

{FE11809E-90D8-425D-A726-668A20F24D94}
 
いざなぎといざなみが主祭神。

そして琉球の龍。

 

 

 

こんな場所に?

でもどうして神社はここにしかないの?

 

 

 

琉球は女性が神。

日本神道はあくまで神に遣えるのは

宮司である男性。

巫女はそのサポート。

もしかしたらそれは私の勘違いかもしれませんが

神道って男性文化なように感じます。

神のエネルギーも。

たとえ女神であったとしても

どうしても男性のように思えてしまいます。

{6BB1452F-5D3F-44D5-A4E2-D06947077198}

{F0A7C1F4-F780-4FD9-842A-207983FD3D0F}

エネルギーがいわゆる強いわけです。

そして何かしらの形がある。

 

 

 

琉球には自然しかないわけです。

魂はいつか海に還る。

元いた場所に戻るのです。

 

 

 

ここにいた女神と黒龍の関係は

巫女と審神者かもしれませんが

私には本土の神道の厳しさはなく

普通の女性が女神となった姿と

その女神を助けようとしてサポートしていた

優しい龍の姿に心を打たれました。

 

 

 

2日目は琉球に住む龍達の様々な

形を感じることができました。

 

 

 

琉球って龍の国なんだね。

私は無知でした。

いざここに来て知ることがたくさんありました。

龍のことも、女神のことも。

自然崇拝がこんなに私の肌に合うということも。

琉球には無数の龍がいるということも。。。


 

 

聖なる地沖縄を後にし

夕方から宮古島へと移動。

 

 

 

夜は迫りくる2017年を迎えるための

除夜の鐘を祥雲寺というところでつかせて

頂くというとても貴重な体験をさせて頂きました。

{7399DD5B-C810-433F-AB09-55490608D73A}

しかも一番最初につかせて頂くという。。

 

 

 

なぜか兄弟そろって(笑

{333EB4C9-DFAA-40D6-AF58-4B286C680F70}

 




今回の旅は挙式を控えたご夫婦や

新しい旅立ちをする方など

2017年に何か次へのスタートの準備を

される方のご参加が圧倒的でした。

 

 

 

私もこの鐘をつかせて頂きながら

2017年の幕開けを今回ご参加の皆様と

語り合いまた喜びあいたいと願いました。


 

 

沖縄にはまだまだたくさんの

聖なる場所がそこにあります。

私はここに来てこれからの私の聖地巡礼の拠点は

この地だなと心に決めました。

{044B0488-B264-4D7A-B6C8-195555CC577C}




 

 

3日目に続く…

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{071BCBC6-7417-46B8-BE62-F88F2CAE1AA1}

久高の海に祈りを込めて。

 

 

今回の旅のスタートは

最高のお天気に恵まれた

素晴らしい日でスタートとなりましたハイビスカス

 

 

1日目の今日は

久高島

斎場御嶽

首里城

と、琉球のトライアングルを回るという流れ。

 

 

宮古島には今回で5回目なのですが

沖縄にはどうしたわけか降り立つことがなく

今回の旅は初上陸で初体験の場所ばかり。

{0D51B1ED-6B18-4ADB-84F5-E6D8B7CC3EBF}

今回のツアーは

ただ皆様のためだけではなく

私のこれからの流れについても願いに行こうと

いう心持で臨みました。

 

 

【久高島】

多くのヒーラーさんの聖地と言われている

ような良く聞く名前ではありましたが

行く人により何も感じない方や

すごく感じる方と差が激しいとガイドさんは

言われていました。

{2EFC415D-C9CB-4F0B-B98D-2B6122C70CB9}

ガイドさんは多くのことを語って下さいました。

私はガイドさんのお話しよりも

久高島という島の感覚やエネルギーや

自然な流れを肌にとても感じていました。

{207E0AE7-957D-4DC3-A6A4-BE309F608C59}

{9EC4A304-E25D-406B-8B93-9554B2369DAB}

心地よい空気が体の隅々を流れていきます。

 

 

こんな場所がいまだにあるんだ。。。

リアルに驚きもあり

また琉球当時の悲しみなども感じました。

{047EF28E-E6FA-4428-B132-6BA3A7C21674}

{C459070C-7DD7-4251-9A8E-E58DE3F9D409}

でも私はそれよりも

ノロという存在に非常に興味を感じました。

どうしても祈りを捧げたい。

頭を下げないといけない。

ただ石などに触れて感じたい。

{8F15A3E9-B88C-464F-8B02-F3EF2535C1CB}

そういう気持ちだけが先行し

後は思い出すことができないくらい

私の頭はビジョンでいっぱいでした。

 

 

あぁ、こんな場所でノロは生きていたんだな。。

感動と癒しと祈りと

とりとめない想いが胸をよぎりました。

{12176F24-3F7C-46C3-9A40-40E8B81D83FB}

{8E9542B2-E576-44ED-B9BC-BC83CAA284DC}

海に向かい

今回のツアーのこと

ここに来させて頂いた感謝と

これからの活動についてのメッセージを

もらえるように

また琉球の方への感謝と

今はいない方々へ手を合わせました。

 

 

「もうあなたは愛されて良いのです。

周りの人の幸せよりあなたの幸せを優先させなさい。

あなたは愛を受け取るべき人です。

あなたの行きたいように

あなたの進みたいように

これから生きていけば良いのです。

何も心配することはないのです。

全ては前々から決められていたこと。

あなたがここに戻ってくることも

すでに決められていたことなのです。。」

 

 

そういったメッセージが聞こえてきました。

なんとも言えない感覚でした。

 

 

「ニライカナイ」

 

 

そう聞こえました。

なんとも懐かしい響きと音の流れ。

どういう意味だろう。。その時は思いました。

 

 

 

【斎場御嶽】

久高島で時間を取ったこともあり

予定より押してしまうことになりましたが

ここに来てだんだんと琉球という地に

とても興味がわいて来ていました。

{894589FB-F3FE-4853-A914-F7C37909C09A}

約8年ほど前に私にどうして琉球の

白龍がついたのか。。

本土の神道系の龍ではなかったのか。。

それが後からわかるわけですが

この場所は自然界の住処か?というくらい

自然の驚異に圧倒されました。

 

 

見渡す限り岩、岩、岩・・・

そして聖地に向かった礼拝をするノロが

現在も存在します。

{0530CA2E-0FDD-4CB2-BEF8-BA72735E90F9}

{00FFE925-0069-49CB-BC40-4D13279E26C3}

こんな場所があるんだ。。

大きな岩はただの岩ではなく

そこにはしっかりと精霊が住んでいます。

もちろんその場にはたくさんの龍神がいました。

私達のほうを見ながらも

何か伝えたいような

でも警戒しているような。

そんな感じを受けました。

 

 

私は敢えてこの場で龍達と

チャネルを合わすことはせずに

ただこの自然の創造を眺めて

体感し心に染みつけていました。

{31C0DD25-CB78-4B7D-9274-C40544516E31}

聖なる祈り。

 

 

やはりこちらでも祈りは続いていきます。

どうしても手を合わせたくなります。

そしてトランスに入ってしまい

必死にこの部分へワークを行います。

トランス前に見えたビジョンは

琉球王朝当時の火が燃えるようなビジョン。

恐らく首里城ではないかと思います。

多くの方が火で燃えている。。。

ワークは水のワークを行ったんじゃないかと

記憶します。

{40572F94-6618-461E-A39E-1A807103F18B}

今でもこういった当時あった場所を

大切に守らないといけない。

私はそう感じました。

琉球では「女が神」であります。

女性性というものよりも

本当の意味での女性神がここにいると。

そう感じさせてもらいました。

{214E08A0-E470-48FD-983F-FBDF361C1FCA}

もう夕方近くなったために

残念ながら首里城は夜のライトアップのみ

観覧となりました。

 

 

 

でも夜の首里城は

なんとも言い難いような光景でした。  

{54FA155E-4D84-4B83-BDA3-5776E504FC8F}

1日目ではありましたが

私は心の奥で何やら手放そうとしていました。

それはこれまでもがきやってきたことか

または本土で日本神界から言われて来たことか

苦しいと思っていた人間関係か。。

 

 

何かわかりませんが

今回のツアーで全て落として帰ろう。

そして新しいスタートを切りたい。

そう感じていました。

 

 

 

2日目に続く・・・


{0181BE0A-75D2-4054-83E8-0575B028F104}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{9CF319C2-F963-48AF-8C54-E80870F6094E}


昨年よりスタートした
古代大和の次元開きは第1回目は
【伊勢神宮】よりスタート致しました。



今回はドラゴンナビゲーターを
卒業したばかりの中西つかささんと
一緒に



この日のテーマはどの場所に行っても
【愛】がテーマの1日でした。


{5D300944-D7D4-4CA6-91D8-F59F4CE62061}


つかささん一生懸命に
ナビゲートしてくれて
頑張りに感動しました



みんなの愛が繋がった日。



この日の出逢いも素晴らしいものに
なりました。



子安神社はアマテラスが幼少期に
よく遊びに出かけた場所のようでした。



今回はつかささんの息子さん同伴もあり
すくすくと成長するためのエネルギーも
関連したかもしれません。


{58918757-6827-4A0A-9599-3EBDA0619AFF}


最後に向かった倭姫の祠で
今回のプロジェクトである
古代大和の次元開きの儀式を
行いました。



私は前衛で倭姫に祈りを込め
つかささんが後衛で舞をするという
とても華やかなものでした。



私もつかささんも
過去世に巫女やシャーマン時代があるため
不思議と2人のコラボレーションが
楽しかったです



内宮、外宮と
子安神社から倭姫の祠へと。
さらに時間があったので伊雑宮までと。



たくさんの人によって
今回のツアーは生まれました



2017年は前年と変わらず
女神性が強く出る時ではないかと思いますが
その中でも個人の価値観や自立や独立も
テーマになるかなと思ったりします。



これからも皆様の魂が輝いていけるよう
お手伝いができればと思います


{C94F8499-9ED7-41FC-91B8-B2F375E0C6D1}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。