奈良市 わかくさ整骨院のブログ『野球肩・肘とかマラソンとかインソールとか治療の話』

骨・関節・筋肉・神経痛の治療専門のわかくさ整骨院のブログです。スポーツ障害全般、特にインソールを使った脚・足の治療、野球肩や野球肘のフォームチェックを取り入れた治療が当院の得意分野です。趣味のマラソンの話も含め、コツコツ更新しています。


テーマ:

こんにちは、奈良市のわかくさ整骨院 山本です。

久しぶりの投稿。
昨日 2月19日(日)、京都マラソンの応援部隊で全力投球してきました!

体調諸々問題山済みで自分が走る方は ここのところさっぱりダメ男。
更に期日の迫ったやらなきゃならない仕事をガッツリ抱えて人の応援しに行ってる場合じゃ無い状況乍ら、我々のグループの後ろで巧みに糸を引く「フィクサー 歌丸師匠」との酔った拍子の約束?を律儀に果たすべくいざ京都へ!

前日に旧友と交わした楽しい酒が消化器系に残った重苦しさを吹き飛ばすような晴天で、応援ポイントに到着したころには気分もスッキリ!
ランナーさん達にも絶好のコンディションだったと思います。

走る仲間からすぐに見つけてもらえるように応援スタイルはこんな感じ。sketch-1487567577891.jpg
何故か最近身体の一部になりつつある オレンジなアイツ にミラーのグラサン!
今日は歌丸師匠が用意してくれたメガホンでパワーアップです。

 

1487500758588.jpg
いや~!細かいことは抜きにして出し切りました。ランナーさん達からも結構沢山写真をとってもらいましたし・・・。 良い悪いは置いといて 多くのランナーさんの励ましや力になれたんじゃないかと勝手に満足。

「結論」
①応援は楽しい!
  本気で応援したらこっちも元気になる。忙しい中行って良かった!自分が走れないもどか  しさを大声出して飛ばせましたね!
➁アフロパワーは想像以上!
  大会応援大使?の 守脇健児さんともこの通り↑ あちらから近づいてきてくれました!
  更に 日本が世界に誇る頭脳、走るノーベル賞候補、IPS細胞研究の「山中伸弥教授」が  声援にこたえてしっかり手を挙げてくれて目もしっかりと合いました、1メートルの距離で!  こんなことってなかなかありませんよね!
  本気が為せる技です。
③アフロ+グラサン+メガホンでやる気スイッチON!
  そう言えば学生時代からメガホン持ったらちょっとうるさい奴でした。忘れてた感じがメガ   ホン持った途端に湧き上がってきた(^^) 楽しい!

今の僕には走ること自体よりも向いてるみたい。出し切れる!(帰ってからムズムズしてユルジョグ14キロほどしてしまったけど・・・。)
また どこかの大会に出没します、きっと(^^)/

 

1487567688821.jpg

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、奈良市のわかくさ整骨院です。

今日も膝痛の患者さんの話です。
昨年の12月 年末近くに初診で来院された患者様です。
69歳 女性。

以前から膝に痛みはあったが、9月頃より症状が強くなり整形外科を2院受診して、どちらとも変形性膝関節症の診断でヒアルロン酸の注射で治療を受けていたが顕著な回復は得られず。
その後転倒して膝を打撲したこともあり症状は悪化。
膝は腫れ、屈伸できず歩行や日常動作にも困っているとの事。
担当医からは手術の話も出ている由。

当院患者様のご紹介もあって、「何とかならないか!?」と当院受診となりました。
膝の状態は前記の通りですが、全身を診ると至る所に緊張や歪みがあります。

初回は、患部への施術と全身の緊張を取るべく要所への施術もしてみました。
帰られる際の足の運びは見違えるほど良くなっています。

この写真は3回目の来院時です。当初より腫れや熱感も大きく引きました。

DSC_0977.JPG
今日も治療に来られましたが、患部の状態もグッと良くなっており、歩行の速さ・身のこなしなどまるで別人のようにスムーズです。会話も明るい話題が増えて私たちも元気が出ます。

もしあのまま注射に頼った治療を続けていたら・・・。手術で人工関節???

この方は初診時、まだまだ自分で治れる力、治りたいという力が身体中から感じられました。だから私はその力を素直に引き出すお手伝いをしただけなんです。
特別なことはしていません。

膝が痛い!→病院→変形性…→注射~~~

選択肢としてわかりますけど、いつまでもズルズル続けていかずに一度見直しを!立ち止まって考えてみて下さい。私たちに力になれることがあります!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、奈良市のわかくさ整骨院です。

 

新しい患者さんの事例紹介です。

44歳男性 左膝の内側と右膝の外側に痛みがあります。

ランニングや山登りを趣味にしていて、20キロ以上ランの距離になったら膝が痛む由。

 

痛みが出たり治まったりを繰り返していたが年末に行った山での下りで強く痛みが出て、以降階段や日常生活動作でも不自由が出るレベルになってしまったとの事です。

 

ご本人はもう運動を楽しむことができないんじゃないか?このまま老化まっしぐらなのか?と不安を持っておられるようです。

 

半月板や靭帯の損傷を確認する各種テストをしてみましたがはっきりとした反応は出ません。

関節を丁寧に動かしてみましたがロックしたり変な音や感触も特にありませんでした。

 

足を見せていただくと扁平足傾向であり特に左足は回内足で内側への倒れ込みが強く出ています。これが膝に及ぼす影響は大きいです。

脚部の筋肉を触ると疲労がたまった張りのない状態になっています。

 

それらの状態を説明して治療をしました。

次回はシューズの状態を見てみたいとお伝えし、インソールのお話も簡単にお伝えを。

 

よくお話を聞くと、少し日々のランニングの距離等が無計画で体調と相談したプランが必要ではないかと思いその旨アドバイスさせていただきました。

「トレーニング方法(ランや筋トレ)の再考、テーピングの使い方、身体のメンテナンス、などを総合して組み込む事でまだまだ楽しく体を動かすことは出来る状態です」とお話しすると表情が明るくなられました。

そりゃそうか(^^) 44歳まだまだこれからだ!

 

DSC_0985.JPG

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、奈良市のインソール工房 わかくさ整骨院です。

 

立ち仕事でいつも足が辛いんです、と60才代女性。奈良の橿原市からお越しいただきました。

 

昨年5月に1足目のインソールをお作りしましたが、大事に使いたいしもう1足作って交互に履きますとの事。とても気に入っていただいて「他のが履けない」との嬉しい言葉をいただきました。

 

前回はブラックの靴で今回はダークブラウン。

ありがとうございました。

バッグもオシャレ!

 

DSC_0961.JPG

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、奈良市のわかくさ整骨院です。

 

12月29日 本日が本年最終診療日です。

今年も1年ケガの治療、筋・関節・の痛みの治療、お身体のメンテナンス、野球の肩・肘の治療、ランニング障害の治療、インソールの作製 と様々な患者様からのニーズに応えるべく全力で診療して参りました。

 

整骨院の在り方が問われる昨今、当院としても色々と考え試行錯誤してきた1年とも言えます。

確実に結果を出すことは勿論、昔のように「決ったことをチャチャっとやって回数来てもらって効果を出していくやり方」ではなく、料金との兼ね合いもありますが じっくり診て成果を出すこと、体調をメンテすることが求められていると感じていますし私たちもその方向に進み始めています。

 

その為に日々勉強・研鑽を繰り返す2016年でした。

そして来る2017(H29)年もレベルアップし続けて行きます。

 

開院15年。まだまだこれからも患者様方のお役に立ち 頼っていただける治療所であり続ける為に わかくさ整骨院は進んでゆきます。 どうか皆さま、今後もよろしくお願いいたします。

 

DSC_0895.JPG

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。