土田和歌子オフィシャルブログ「Wako☆blog」Powered by Ameba

妻であり、母であり、アスリートである、パラリンピック金メダリスト土田和歌子のオフィシャルブログ


テーマ:

久しぶりの更新です。

足早に過ぎる3ヶ月、行く、逃げる、去るのうちの逃げる二月もあっという間に半ばとなりました。

意識的にではなくとも、逃げてはならないってことで(笑)、近況報告させていただきます。

 

昨年の11月のニューヨークシティマラソンで、 はじめてレース中に喘息を発症し、無念のリタイアをしました。

その後、医療機関にて検査の結果、運動誘発性喘息と診断され、もう運動できないのかと、覚悟したりもしましたが、現代はトップアスリートの症例数も多く、上手く付き合うことで克服できることを知りました。

ケース的にも、まだやれることがあります。

まずはリカバリー期間をしっかり作り、自分の状態を把握することが必要不可欠です。

その一つの治療策として、今年から水泳を始めました。

水泳は喘息発作が起きにくいスポーツであり、喘息重症度を軽減させることで、ある程度予防できます。

また、水泳は、心肺機能が高まり、基礎体力がアップされ、発作が起こりにくい体づくりに有効とされています。

 

またリオパラ後に、クロストレーニングとしてハンドサイクルをはじめよう❗️と決めていたことから、並行して取り入れることにしました。

 

そんな経緯から、上半期のマラソンレースの参加を見合わせました。

そして、この期間のモチベーションとして、複合的競技であるトライアスロンに挑戦し、5月にある横浜国際のレースを予定しています。

どの競技も世界レベルは、決して甘くはないこと、重々承知の上で、今できる挑戦をしてみたいと思うのです。

 

競技レベルの向上を考え強化していくと、時として障害や怪我等に悩まされることは、誰にでも起こり得ると思います。

うまく付き合えるネガティブな要因であるかの見極めは、とても重要だけれど、まずは解っていることを見逃さず、予防する努力が必要です。

秋のメジャーマラソンレースへの復活に向けて、体質改善と自己コントロールできる力を身につける❗️これが当面の目標です。

 

今年から始めた水泳で、お世話になっている松山アヤトさんのご指導のもと、練習はハードではありますが、少し喘息発作が落ち着いてきています。

またハンドサイクルは、日本を代表する奥村選手に基本的なアドバイスを受け、乗り始めました。

 

今を受け入れ、今を越える。

 

あれ何処かで聞いたタイトルだわ(笑)。

自分の言葉だけど、まさにこの言葉を支えに、今ある可能性を信じてみたいと思います。

 

今年は東京、ボストン、ロンドンのレースに出られず、残念ですが、、受け入れよう❗️

 

まずは東京マラソン。

出場される皆さんを全力で応援します。

そして選手である我が身は、止まったら息絶える回遊魚なんで(笑)動き続けようと思います。

 

これまでのつながりを大切に、新たな出会い、新たな自分探しを楽しみながら、またこちらで、ぼちぼち更新していきたいと思います。

この未知なる挑戦に、ご理解頂いた所属会社八千代工業と、日頃より競技活動をご支援頂いております企業様に、深く感謝いたします。

 

今後とも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

wakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース