テーマ:

美顔器といえば、真っ先に思いつくのが、Refa Caratだと思います。これは、マイクロカレントという人の肌に流れているのに近い微弱電流を自然に発生させることで、血流やリンパの流れををよくして、むくみを改善させ肌を引き締め、美肌を作っていくのです。

この美顔器の会社のMTGさんとご縁があり、実に5年近くかけて、新商品に、携わらせていただきました。

新消費は3D音波洗顔ブラシで、ReFa CLEAR というものです。

そしてその新商品が今年11月に発売になります。

私も皮膚科医としては、ずっと手洗い洗顔を奨励し続けてきました。

また、歯磨きに関しても虫歯になりやすかった私は、いろいろな電動ブラシをいろいろ試し、結局手磨きが一番と思っていたくらいでした。しかし、歯ブラシの音波ブラシというのが出始めて試して、すぐに音波ブラシに変えました。普通の電動歯ブラシと違い音波は、回転数が10倍近くあるので、音波振動による高速の水流や細かい泡によって、汚れを浮かせて除去します。


それと時期をたがわずして、MTGさんとご縁があったのも不思議な気がします。この音波洗顔ブラシの話を聞いた時に、これはいいと開発前にすぐに思いました。すでに音波ブラシは2種類ほど出ていたのですが、汚れはすべて浮かせて取っているのではなく、ブラシが直接当たることでも除去しています。ということは、ブラシも肌にダメージを与えないレベルのものにしなくては、汚れは取れても肌にダメージを与え老化を促進させてしまいます。音波の長所に加えて回転数がどんなに上がっても摩擦なども生じさせずに手よりも肌にやさしいブラシを改良する必要があったのです。

この5年近くのかなり多くの時間悩ませ。開発が遅れたのはブラシ部分でした。

でも先ほど述べたように、ただの音波洗顔ブラシで、ブラシ部分が悪ければ、皮膚科医としてやはり手で洗うほうがいいという結論になってしまうので、その部の開発を妥協するわけにはいかない部分でした。

音波ブラシはすでに出ているものの、手で洗うよりも肌にいいという、洗顔の概念を変えるものでなくてはならなかったのです。

そしてできたのが、熊野筆には、4つの特殊加工をして、毛量密度を極限まで増やして、マシュマロのような質感のブラシです。触って触れてみていただけると分かると思います。高速の回転でも、押し当てても金魚すくいの紙1枚も切れないほどの肌へのやさしさです。

さらには、独自に「3Dソニックモーション」という技術を駆使しているため、左右上下の3次元のミクロな振動で毛穴の開きを押させて毛穴の奥まで汚れが取れます。また、イオンクレンジングの電荷の力も活かして、汚れを浮かせて洗浄します。

 こうしてもっとも肌にやさしく最も汚れを落とす新しい洗顔ツールが誕生する運びとなりました。

8月31日には新宿伊勢丹さんで、先行発表させていただきます。私も13時から計3回レクチャーさせていただきますので、ご興味のある方は、是非いらしでください。妥協の一切ない洗顔ツールです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。