ラッシュ02、更新しました(↓)
来週は、19日(月)が休日なので、更新は20日(火)の予定です。お楽しみに。(アメーバブックス 編集部)
AD
 こんにちは、またお邪魔します。山川健一です。
 今日から、若木未生さんのロック小説「ラッシュ」をスタートします。毎週、月曜日の更新ですぼくがアップするので、更新のない場合は、「あ、山川が二日酔いだ」と思ってください。
 この作品は、以前ぼくが編集長をやっていたネット上の文芸誌「文学メルマ!」に掲載されたものなんだよね。という関係で原稿はぼくのPowerBookのなかにあるので、若木さんのPCがクラッシュしても大丈夫……って、他の作品はバックアップとってあるよね、若木さん? うーん、そのへんが心配だ。若木さんって、意外と大物だからな。
 これを機会にMacintoshにしたら? マックなら教えてあげるんだが。

 というわけで、「ラッシュ」のレイアウトはどうしようかな。ブログだからあんまり凝れないし、ぼくが勝手に活字の色を変えるのも気がひけるし、シンプルにいこうかな。

PS  ぼくの周囲で「Papyrus(パピルス)vol.2」を買ったという人がけっこういます。「へえ、新しい雑誌なのによく知ってたね。なんで買ったの?」と、ぼく。「だって若木先生の新作が掲載されてるんだよ!」「そうそう、すごくいいよ」「小川義文さんの連載もあったし」「ああ、小川さんもぼくの友達」『知ってる。文学メルマ!の若木先生の写真を撮ったのは、小川さんだったでしょう」
 「Papyrus(パピルス)vol.2」にアップ……ではなく掲載されている「ジェノサイド《渋谷》~ニガミダニのアケイとヨル」は必読です。
AD

はじめまして!

テーマ:
 若木未生さんの読者の皆さん、はじめまして。いきなりで驚いたと思います。アメーバブックス編集長の山川健一です。というか、若木さんの友達の……って自己紹介のほうが早いかもしれないが。
 ぼくはもともと若木さんのファンで、「文学メルマ」というweb上の文芸誌に小説を書いてもらったのが最初でした。その後アメーバブックスという出版社を、サイバーエージェントの藤田晋氏といっしょに作ったのがきっかけで、若木さんにも単行本の執筆をお願いしてます。
 ま、そんなわけで1週間に1度ぐらいお会いして打ち合わせしてるんだが、うちの編集部で若木さんのブログをお手伝いすることになりました。「文学メルマ」に連載した短編小説「ラッシュ」や、女子高生によるインタビュ-などもアップしていきたいと思いますので、よろしく! 
 あんまり顔出してうざがれないよう、気をつけます。(山川健一)
AD