うれしい

テーマ:

今度の「小説すばる」の読切でね…

鈴木志保さんが、イラストを描いてくださりました。

『船を建てる』に脳をぶんなぐられて以来、

すごく、とても、大好きで、大切な漫画家さんなのです…エヘヘ…

ありがたいなー。めっちゃ嬉しいです。

鈴木 志保
ヘブン…
AD

世界中の人が凜野ミキの漫画を読むといいー。

そういう世の中になっちまえー。

と思う理由は、非常に利己的なもので

「そういう世の中で生きると、私がすごーく楽しいだろーなー」

というわけです。

そんな感じに、なかなか必死の形相で、凜野さんの漫画を愛しているのです。

むむう…キモイ読者ですみません。

新刊2冊同時に出たので、世界中の人…(以下くりかえし)

凛野 ミキ
冥界噺 1 (1)
凛野 ミキ
時間・空間・人物
AD
20060726022524.jpg
黒シマの「しょうご」です…
部屋のすみっこにいるのが好きです…
写真をとられるのは好きじゃないけど
すみっこにいるときは、ムスッ…まあ…しょうがないな…という撮られぶり…

しょうがない猫…
しょう

……
てな感じで…

(あああああアホなー)
AD
20060726022902.jpg
mixiで初めてお目にかかる方々もいらっしゃるので
改めて猫紹介しまス。
こやつが茶トラの「たくみ」です。

ちゃいろいのが
チャクミ
なんつて…
……
(すみませんすみませんすみません)

高温注意

テーマ:

熱い本を連チャンで読んでしまった…(「暑い本」の間違いじゃないぜ)

脳から煙が出そうさー

橋本 忍
複眼の映像 私と黒澤明
本文をぱらりと見たら
「黒澤さんにとって、橋本忍は会ってはいけない男だったんです」
ええええええええ。
という衝撃で、即買い、一気読み。
『七人の侍』のシナリオ制作方法に度肝をぬかれた。
ええええええええ。
村上 “ポンタ”秀一
自暴自伝
日本一ドラマーの太鼓人生、ちょっとこれ大変な本です。
「歌詞を見て叩く。譜面はいらない」
おおおおおおーーー。
島本 和彦
新吼えろペン 5 (5)
いつも吼えている炎尾燃先生ですが今回の「咆吼」は格別です!!
燃ええええええ。焦げたああああああ。

いっぺんに読んだら呼吸困難になりまひた。諸君は焦げつかないように気をつけて読もう!

ああでも、やっぱ、燃えてなんぼの人生だねえー。

(もちろん、だれかにケツ蹴られてじゃなくて、本人の好きと勝手で燃えるんだぜ)