輪島
旅行口コミ情報
通説では、塩は健康の敵にされています。

あなたも、塩は体の毒になると考えていませんか?

専売公社時代からの食塩は、塩化ナトリウムが99%以上というもの。

これが原因なのです。

塩化ナトリウムは、殺菌効果があり酵素の働きを抑制するため、善玉菌の働きを弱め、消化分解酵素の働きを弱めます。

また、イオン交換法によってイオン結合させた精製塩や、高熱を加えて作った塩は、塩素とナトリウムが強く結合していて、体内に入っても分離しにくい化合物になっています。

だから体の毒になってしまっていたのです。

けれども、このブログで紹介する「わじまの海塩」は、体温と同程度の低温で結晶させ、人の血液のミネラルバランスとほぼ同じ。

ミシュラン星獲得店も使う、美味しくて体にやさしい塩「わじまの海塩」について、お伝えします。

●「わじまの海塩」のホームぺージ:
http://www.wajimanokaien.com/

●オンラインショッピング:
http://shop.wajimanokaien.com/

●販売店様情報:
http://www.wajimanokaien.com/addmap.html

★私が大手IT企業を辞めて、「わじまの海塩」の会社を起業した理由:
http://ameblo.jp/wajimanokaien/entry-10590878878.html

★「わじまの海塩」を紹介する北陸放送のニュース番組:
http://www.youtube.com/watch?v=JJ43u7qXMWI

★「わじまの海塩」「わじまの水塩」のマスメディア掲載情報

  http://ameblo.jp/wajimanokaien/entry-10896826180.html

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-20 10:18:16

わじまの海塩使用・能登塩クイニーアマン JR系コンビニ NEWDAYS 北陸フェアにて 

テーマ:海塩・水塩で商品化
JR東日本グループのコンビニのNEWDAYSさんにて、北陸新幹線開通を記念した北陸フェアを実施中です。


こちらで、「わじまの海塩」使用商品が発売されています!

◆能登塩クイニーアマン◆


パンの老舗「神戸屋」さんが開発・製造を行っている、NEWDAYSさんオリジナルの高級パンブランド「Panest(パネスト)」商品として発売中です。

カリカリ食感のシュガーマーガリンの甘みに、存在感のある独自ブレンドの塩味がどっしりと感じられるデニッシュパンですよ。

お試しくださいね。

AD
2015-03-20 09:56:59

能登塩プリンロール 「スリーエフ」で発売中 パティシエ 辻口博啓氏 協力監修 わじまの海塩使用

テーマ:海塩・水塩で商品化

関東地区で展開しているコンビニエンスストア「スリーエフ」さんにて、わじまの海塩を使用したスイーツが発売されています。

商品名は『能登塩ぷりんロール』!!

北陸新幹線開業記念企画として、石川県出身で観光大使も務めるパティシエの辻口博啓さんが「多くの方に足を運んでほしい」という願いを込めて監修したロールケーキで、11センチのハーフサイズと個食パックにて販売中です。


醤油を使った香ばしさがひろがるスポンジに、わじまの海塩をメインに使った塩プリンと濃厚なホイップクリームを使用。クリームの中にも輪郭のある塩の味わいが感じられ、甘みや香りをメリハリある味に引き立てています。

パッケージにも、「能登 わじまの海塩」と書かれていますよ。

ぜひ、お試しください!

「北陸新幹線開業記念復刻発売!能登塩ぷりんロール」
http://www.three-f.co.jp/campai…/noto_puddingroll201503.html


※画像はスリーエフ様のホームページより転載させていただきました※

AD
2015-01-23 12:08:16

2015年バレンタインデー向け「わじまの海塩」特製チョコレートバー予約承り中

テーマ:ホームページ
毎年恒例になりました、バレンタインデーチョコ!!
今年もバレンタインデー向けに「わじまの海塩」特製チョコレートを作りました!

スイーツ工房「T.Sweets Labo」特製のチョコレートです。
わじまの海塩特製チョコレート


使用するベースのチョコレートは、KAOKA社のフェアトレード・オーガニックチョコ「アロヨ」。
ドミニカのトリニタリオ種のみを使用したフルーティーさが特徴で、そしてなにより、レシチン等の乳化剤を使ってないチョコレートです。

そして、今年は、話題のニッカウィスキーを使用しています。「シングルモルト 余市 20年」®を贅沢に。スモーキーという言葉では伝えきれない芳香と熟成感が、チョコレートにエレガントさを与えてくれます。

そして、チョコレートと相性のいい「わじまの海塩」はキメに使われていますよ。

ドライフルーツも、オレンジ、いちじく、オリーブ、クルミ、アーモンド、・・・しっかりとした存在感です。

ショップ用縦


極上のマリアージュをお楽しみください。

★サイズ:長さ 約15cm、太さ 約3cm
★1本の箱入りです。冷蔵クール便でお送りします。
★冷蔵クール便の送料を含んでおります。

大切な人や、自分へのご褒美のための自分チョコにいかがでしょう?

※※※
ご予約期間は、2月5日まで。
こちらの商品の発送は、2月10日以降になります。お届け日に気をつけて、ご注文ください。
スイーツ工房からの直接の発送になりますので、わじまの海塩やオリーブオイル等の同梱は不可となります。
決済方法は、郵便振替とクレジットカードのみになります。
※※※

1箱(送料込) 3,420円(税込3,693円)
2箱(送料込) 5,940円(税込6,415円)

お求めは、こちらから。
→ショッピングサイト
AD
2014-02-27 06:08:24

ホワイトデー向け「わじまの海塩」オリジナルスイーツ予約受付中

テーマ:海塩・水塩で商品化
バレンタインデーに引き続き、ホワイトデー向けに「わじまの海塩」オリジナルスイーツを作りました!!

スイーツ工房「T.Sweets Labo」特製のスイーツ。

今回は、塩キャラメルナッツのチョコレートがけです。

カシューナッツとクルミに、「わじまの海塩」を使った塩キャラメルをかけて、その上に、さらに、チョコレート、ホワイトチョコレートをかけています。

白砂糖は使わず、甜菜糖を使っています。

カリカリっと香ばしく、チョコレートの後味に、まろやかな塩味がひろがります。

ホワイトデースイーツ


★塩キャラメルナッツのチョコレートがけ 瓶入り 70g×3個セット

 価格:2,646円 

女性の大好きなナッツとチョコレートの組み合わせ!! 

アンチエイジングと美味しさとの両方を満足させる組み合わせです。

バレンタインデーのお返しに、大好きな友達や、自分へのご褒美のためにもいかがでしょう?

ご予約期間は、3月5日まで。
こちらの商品の発送は、3月11日以降になります。お届け日に気をつけて、ご注文ください。

なお、瓶のカバーの色・デザインについては、写真はまだイメージです。かわいいカバーをおつけします。 

賞味期限は、2014年4月13日です。

ご注文はこちらからどうぞ。
http://shop.wajimanokaien.com/?pid=71700982
2014-01-27 09:00:00

バレンタインデー向け「わじまの海塩」オリジナルチョコレート予約受付中

テーマ:海塩・水塩で商品化
今年もバレンタインデー向けに「わじまの海塩」オリジナルチョコレートを作りました!!

スイーツ工房「T.Sweets Labo」特製のチョコレートです。

使用するベースのチョコレートは、フランスのミッシェルクルイゼル社のチョコレート。

そして、「わじまの海塩」はもちろんのこと、EXVオリーブオイル「バランカ」やイタリア産トリュフオイル等を使った、ぜいたく~なチョコレートです。

昨年秋から何度も話し合い、試作を重ねてきました。内容は、次の5種類です。

・トリュフビター 1個
・[イヴォワール] オリーブ&バランカ 1個
・黒イチジク&ペッパー 1個
・スイートトマト 1個
・塩キャラメルナッツ 1個

◇オリジナルチョコレート5個×2セット
 価格:3528円 


5個入り


◇オリジナルチョコレート10個入り
 価格:3444円


10個入り


写真のようにリボンをつけて、冷蔵クール便でお送りします。

大好きな友達にあげる友チョコや、自分へのご褒美のための自分チョコにいかがでしょう?

ご予約期間は、2月2日まで。
こちらの商品の発送は、2月8日以降になります。お届け日に気をつけて、ご注文ください。

ご注文は、以下の「わじまの海塩」オンラインショップからどうぞ。
2013-11-07 12:10:00

わじまの海塩のミックスソルトのレシピの動画です

テーマ:レシピ・わじまの海塩・洋風
昨日ご紹介した「わじまの海塩わじまの海塩ミックスソルト4種類ギフトセット」。

こちらのミックスソルトを使ったレシピのビデオがあります。

「わじまの海塩」しか持っていない方でも参考になりますよ。

下の画面の中央の、矢印をクリックすると始まります。



とっても素敵なセンスある映像ですよね。

株式会社コネクトハウスが運営しているシェアハウスには、食をテーマにしたシェアハウス以外に、映像をテーマにしたシェアハウスがあります。そのシェアハウスの住人の福井 崇志さんが撮影、編集されたものです。

ぜひ、ご覧になってみてください。

同じ福井さんに編集していただいた『カラダとココロが喜ぶ 塩選び&ごちそう塩レシピ』のPRビデオもご覧になってくださいね。

→ http://www.youtube.com/watch?v=paalcil-zyI
2013-11-06 12:09:48

冬のギフトに「わじまの海塩わじまの海塩ミックスソルト4種類ギフトセット」はいかが?

テーマ:海塩・水塩で商品化
「わじまの海塩」の新商品をご紹介します。

「わじまの海塩わじまの海塩ミックスソルト4種類ギフトセット」です。

ミックスソルト


「わじまの海塩」をベースにプレーン、黒砂糖ミックス、柚子粉ミックス、山椒ミックス、計4品。

昨日のブログでご紹介したキッチンスタジオ、「株式会社コネクトハウス TAFA」様のオリジナルとして、かわいいデザインのミックスソルトを作っていただきました。

黒砂糖は沖縄の波照間産、柚子は徳島県木頭村産、山椒は岐阜県飛騨産の国内厳選した材料を使用。さまざまな料理にお使い頂けるシリーズです。

●WAJIMA sea salt わじまの海塩

プレーン


石川県輪島沖の清浄な海水を100%使用した塩です。
釜炊きせず、海水の上から熱を当てて、40℃未満の低温で緩やかに結晶させました。
そのため、素材に素早く浸透して、発酵を促し、究極の味・うま味が生まれます。
おむすびに・浅漬けに・食卓に・調理の最後に使う「後塩」におすすめです。
生命維持に欠かせないマグネシウム、カルシウムといった成分を多く含んでいます。

●KUROZATO SHIO 黒砂糖塩

黒砂糖塩


「わじまの海塩」に、沖縄県でも良質のきびざとうを原料とする波照間島産の黒糖をブレンドしました。

濃厚な甘さはまるで和菓子のよう、わじまの海塩の旨味と交わり今までにない「甘塩っぱさ」を表現しました。

いつもの卵焼きがコクのある卵焼きに変化します。バターをたっぷり塗ったトーストにも美味しいですよ。
熱してキャラメル状にしてプリンにかけたら塩キャラメルソースの出来上がり。
意外にもエスニック料理、ナンプラーとは相性抜群!


●YUZU SHIO 柚子塩

柚子塩


「わじまの海塩」に、徳島県木頭村で農薬を使用せず栽培した柚子皮を乾燥させて白臼で挽いたものをブレンドしました。

豆腐料理、イカのお刺身、ブリや鯛などのカルパッチョなど淡白な素材にひとふりでワンランクアップのお料理に仕上がります。
オリーブオイルとの相性は抜群です!


●SANSHO SHIO 山椒塩

山椒塩


「わじまの海塩」に、数ある山椒の中でも、特にさわやかな香りの飛騨山椒をブレンドしました。

天ぷらはもちろん、焼き鳥、焼き肉、ラムなどの癖のあるお肉には相性抜群です。特におすすめは焼いたソーセージにひとふり、です。

小さな説明書がついています。

説明書


レシピも掲載されていますよ。

レシピ


冬のギフトにいかがですか? ご注文は、オンラインショッピングサイトからどうぞ
http://shop.wajimanokaien.com/?pid=65305172
2013-11-05 12:32:49

2013/9/29 祝!レシピ本「わじまの海塩」 ダニエラ・シガ出版記念パーティー

テーマ:イベント
今年のはじめ、2013年1月26日に、株式会社コネクトハウスさんが運営している起業家育成型シェアハウス、コネクトハウス池上にて、「輪島の塩に魅せられて起業した女社長に聞く"塩"の真実」と題した、セミナー&試食会をさせていただきました。

会場は、コネクトハウス池上の最上階4階にあるキッチンスタジオ「TAFA」。

そのときのレポートはこちら。
→http://ameblo.jp/wajimanokaien/entry-11458173826.html

それからのご縁が続いているのですが、2013年9月29日に、順天堂大学大学院医学研究科 加齢制御医学講座協力研究員のダニエラ・シガさんの著書『カラダとココロが喜ぶ 塩選び&ごちそう塩レシピ』の発行を記念して、「TAFA」で、「祝!レシピ本「わじまの海塩」 ダニエラ・シガ出版記念パーティー」を開いてくださいました。

著者のダニエラシガさんです。ルーマニア生まれで、22年前に来日されました。日本語はペラペラです。

ダニエラシガさん


最初に、『カラダとココロが喜ぶ 塩選び&ごちそう塩レシピ』のPRビデオの上映。

ビデオ


ビデオは、こちらでご覧になれます。ぜひ、ご覧ください!!
→ http://www.youtube.com/watch?v=paalcil-zyI

このビデオは、コネクトハウスの住人の福井さんが編集してくださったんです。

そして、著者のダニエラ・シガさんによる「美と健康を保つデトックスのコツとレシピのご紹介」の講演。

デトックス


デトックスにもお塩は関係しているんですよ。

バスソルト


そして、ダニエラ流デトックス料理をいっしょに試食しました。

こちらは、塩と甘酒の水キムチ。

水キムチ


こちらは、豆とカブのオードブル。下にクラッカーではなく、カブを使うのが、ポイントです。

カブと豆


これらのお料理は、コネクトハウスの丸中尚さんとご友人が、本に出ているレシピに沿って、作ってくださいました。

生クッキー


上の写真の手前は、手前は、生ナッツクッキー。どれも火をいれていないRaw foodです。

ダニエラさんの説明を聞きながら、30名弱のお客様と試食を楽しみました。

試食


こちらは、コネクトハウスTAFAオリジナルのソーセージ。お塩に「わじまの海塩」が使われています。

ソーセージ


今度、このソーセージが、表参道のソーセージレストラン「スモーキー」様で召し上がれるようになりました。また、詳細をお知らせしますね。

全員と記念撮影ができなかったのすが、最後まで残っていた方で記念撮影。

記念撮影


こちらは、株式会社コネクトハウス会長のポールヤングさんと記念撮影。

ポールさんと

楽しい会でした。

株式会社コネクトハウス様とは、いろいろなコラボが始まっています。

明日は、株式会社コネクトハウス様とのコラボで生まれた新商品のご紹介をしますね。

2013-11-04 12:09:48

『週刊女性』(2013年10月29日発売)の「アンチエイジングこぼれ話」に「わじまの海塩」

テーマ:マスメディア情報
10月29日発売の『週刊女性』。

週刊女性


順天堂大学大学院 加齢制御医学講座教授 白澤卓二先生が「アンチエイジングこぼれ話」を連載されています。

今回のテーマは「塩」! 

「日本人の減塩の仕方は間違っている?塩は"量"より"質"を重視すべし!」というタイトルです。

白澤先生の記事


とてもまとまっている内容なので、引用して、ご紹介いたします。


---
ふだんの料理では、どのような塩を使っていますか?サラサラの白い精製塩ですか?天然の岩塩や海塩ですか?

高血圧やその予防として減塩をしている人は多いですが、塩の量よりも、どんな塩なのか、その選び方が大切なのです。

減塩は塩の量を減らすことではなく、質をよくすることが重要です。

ここでいう精製塩とは、イオン交換膜製塩法という方法で作られた塩です。

'60年代以前は、海水を天日干しにして塩を作っていましたが、イオン交換膜製塩法が広く使われるようになりました。

この製塩法で作られた塩は、重金属など有害物質が含まれる危険性が減ったものの、純粋な塩化ナトリウムに限りなく近いものができあがります。

精製塩は99%以上が塩化ナトリウムとなり、ミネラルバランスが悪くなってしまったのです。

ひとつの成分が多量に身体に入ると、中毒を起こしたり、生体のバランスを崩す原因になるのです。

天然塩は塩化ナトリウム以外にマグネシウム、カルシウム、カリウムといった、ほかのミネラルが含まれています。

中でもマグネシウムは重要で、不足すると高血圧を引き起こすことが明らかにされています。

また、人体の300種類以上の酵素の働きを助ける補酵素として働き、生体内の反応に必要なミネラルなのです。

ほかには、ビタミンB群と並んで脳内の神経伝達物質セロトニンの合成に必要な成分で、不足するとうつ病を引き大須可能性もあります。

昔ながらの天日干しで作られた海塩には、海水によって成分のばらつきがあるものの、マグネシウムやカルシウム、カリウムといったミネラル成分が、バランスよく含まれています。

岩塩も、もともと海の塩ですから、海塩と同じと考えていいでしょう。

ミネラルバランスがいい塩をとれば、拮抗作用で血圧は上がりにくくなるはずです。

塩をとるなら、海塩か岩塩にしましょう。

天然塩は値段が高いと敬遠する人もいますが、将来、病気になってからかかる医療費を考えたら安いものです。

私が好きな塩は、石川県輪島の「わじまの海塩」

マグネシウムの量が多く理想的なミネラルバランスです。

調理に使うとき、塩ではなく塩麴や味噌を使うのもオススメです。

味噌の摂取と高血圧の発症は連動していないことが明らかにされています。

料理に塩のかわりに味噌や塩麴を使うと、うまみや風味が増して、使用する量が少なくてもおいしく仕上がります。

塩分は量より質、これからは、塩を選んで、健康的な減塩生活を実践してください。
----

ということです!!

塩は、量より質。「わじまの海塩」をあなたのヘルシーライフにお役立てください!!

わじまの




2013-10-29 12:09:48

『シュシュアリス』創刊号で、「デブ中毒を断ち切る食材」として紹介されました

テーマ:マスメディア情報
2013年10月28日発売の雑誌「ChouChou ALiis(シュシュアリス) 創刊号」(株式会社KADOKAWA)。

表紙


「脳から変わるダイエット」の特集です。

順天堂大学大学院の白澤卓二教授のインタビューがでています。

紹介


--
"1つの栄養素を人工的に抽出した精製品"は、中毒性が高いんだとか。

 中略

「精製された塩はほぼ塩化ナトリウム単品ですが、天然の塩にはマグネシウムやミネラル、カルシウムなど様々な栄養素が含まれています。

これらを同時に摂取していれば中毒性は低いのですが、1つの成分だけを多量摂取すると、知らないうちに“もっと食べたい”という中毒になってしまうんですよ」
---

ということ。

そして、「デブ中毒を断ち切る食材リスト」のコーナー。


食材


この中
で、「まさに海! な塩で脱中毒」として、「わじまの海塩」を紹介いただきました。

わじまの海塩


(お塩は、そもそも白い色なので、精製していなくても白いのでわかりにくいのですが)

以前、しょっぱいものが好きで好きで、というお客様が、「わじまの海塩」を摂ったら、その欲望がピタッと止まったとおっしゃっていまし

「自分が欲していたのは、ナトリウムではなくて、マグネシウムだったんだ」と納得されていました。

ポテトチップとか、しょっぱいスナック菓子だとかがやめられない方!! お料理に、海塩を使ってみてくださいね。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇