★エリート人生捨てた男の自己実現への挑戦●

私はあなたをしあわせにし、あなたを元気にします。日本を、そして世界をしあわせにします。性格を形成し人格を完成し魂を向上させ自己実現を目指します。共に成長し、共に成幸しましょう!


テーマ:

アロハです


上から読んでも下から読んでも

池田景→イケダケイ← さんが


とても素敵な記事を転載しながらお書きだったので、あなたの勇気と希望を高めるために


シェアしてみたいと思います



実際に被災した方からしてみれば


統制もとられておらず装備もなく訓練も受けていない「ボランティア」はただの野次馬観光客とのことでした


何もできないふがいなさを感じてらっしゃる方もいるかもしれませんが

中途半端な協力は かえって邪魔だということでしたね、、、


プロに任せて我々は募金などコツコツとやれることをやりましょうということです


>>>>以下ご参考 ここから>>>>


Sora(宇宙)読み心理セラピストのmasaco です。


ツイッターに書いてあったツイートです。


被災していない私達ができること。


【被災地に行かない】
【要請が来るまで物資を送らない】
【必用以上に安否確認の通信をしない】
【献血は必要な時ばらけて行く】
【物流優先の為ガソリンを買い占めない】
【自動車以外で移動】
【募金は大手の確実な所で】
【節電】
【善意を強制しない】


また、こちら↓の記事も読んでみてください。
http://xdl.jp/diary/index.html#20110313


阪神・淡路大震災を経験した市議のブログだそうです。


一部抜粋します。


今回の東北の地震を受けて色々思い出したところから書き出しが始まります。

-----

悔しくて、悔しすぎて、記憶から消していたことが、いろいろ蘇ってきて辛いです。


ひとつは、観光気分で来た自分探しボランティアの連中のこと。


彼らは、人から感謝されることを楽しみにやってきただけでした。


だから、汚れ仕事やしんどい仕事は何かと言い訳しながらやりませんでした。


彼らで集まって楽しそうに親睦を深め合っていました。


そんな彼らに「惨めな被災者」と扱われる屈


何日か経ったとき、避難所のリーダーが耐えきれずに
怒鳴り散らして彼らを追い返してくれました。


彼らがいなくなっても、彼らに受けた屈辱は消えませんでした。



私はこの地震で何も失っていない部外者です。

そして、この地震に対して何もできない無力な素人です。

ただの「被災していない人」です。

被災していない人間に被災者の気持ちが分かるわけがないのです。

分かるわけがない相手に分かったようなことを言われたりされたりすることこそが、
相手に「被災者の気持ちなんて結局誰もわからない」を痛感させます。

とにかく、自分にできることなど何もないことを受け容れることが必要です。

「何かしよう」という気持ちが、本当に自己満足ではないのか、よくよく考えるべきです。


政府の大規模な財政出動に理解を示すこと、増税を受け容れること、
節電など、政府の呼びかけに応じて、不便を受け容れること、
被災者の苛立ちや要望をただ受け容れること、
プロが呼びかけるボランティアや募金に参加すること。


これくらいが関の山なのです。


「被災経験のあるあなたに訊きたいが、被災地に対して何かできることはないか」
と友人に訊かれたので、こう答えました。


まずは、呼ばれでもしないかぎり、絶対に被災地に行かないことです。


被災地から出ようとする人、入ろうとする支援部隊や家族で
アクセスはただでさえ大混乱ですから非常に邪魔です。


統制もとられておらず装備もなく訓練も受けていない
「ボランティア」はただの野次馬観光客です。

何の役にも立ちません。


自衛隊は、食糧から水から燃料から寝具から、全て自前で用意して出動します。


しかし、手ぶらのボランティアは、


被災者が食うべきものを食い、被災者が飲むべき水を飲み、
被災者が寝るべきところで寝るのです。


完全に現場指揮に従うのであれば、


しかも生き地獄での救援活動に耐えうる技術と精神力を備えているのであれば、
行ってこればいいと思います。


次に、要請されないかぎり何も送らないことです。


何が不足しているかもわからずに送られてくるものは、千羽鶴と同じゴミです。


「着るものがないだろう」とボロを送られても馬鹿にされたと思うだけです。


水もガスもないところにカップ麺を送られても意味ありません。


現場に何が必要かを理解しているのは現場のプロだけです。


「○が不足しているのでどこに送って欲しい」という呼びかけに応えるのであれば、
ぜひ送ればいいともいます。


そして、ぜったいにこちらから安否確認の通信をしないことです。


安否確認したいのは被災していない側です。


被災していない側が安心したいだけです。


安否確認などされても被災者には何の益もありません。


安否確認で電話することは、
通信が復旧しきっていない情況で、
被災者でない側が安心したいがために通信を使用する行為です。


要はプロに任せることです。


16年前、遠くのまちの名前が書かれた消防車やパトカー、
そしてなにより規律正しい自衛隊が来てくれたときには、
ほんとうに嬉しかったです。


彼らは、これまでに見たどんな人間より気高かったです。


彼らはプロとしての技術を持っていましたし、
彼らは私たちに感謝されることなど求めていませんでした。


被災地に必要なのは、プロだけです。

----ここまで抜粋。


私も被災者ではないので、この方の気持ちももちろん理解したくても
本当のところまでは、分かりませんし、被災者の方がすべてが
同じように感じるとは、なんとも言えませんが


プロに任せることが大切なんだ。ということは充分理解できました。


また、献血は、あと1~2ヶ月待った方がいいそうです。


血液は採取後21日しか持たず、血小板に関しては当日 → 4日だそうです。


また一度献血した後、再献血出来るのは2、3ヶ月後とのこと。


そして、血液は災害から1~2ヶ月後に最も足りなくなるそうです。


そして、以下の文書は、ツイッターのTLのツイートです。


皆さんとシェアできたらと思いリンクします。


----

なんか日本中が、笑顔が不謹慎。みたいな空気で
どこにいっても誰も笑ってない。

そんなの違う。

みんなこんなときこそ笑顔でいたいはずなのに。

日本を救う、考えることと、笑顔を辞めることは違うよ。。

----

食器を洗う水もばかにならないので、
食器をサランラップなどで覆って食事をしましょう。


ラップ類ならどのお宅にもたくさんありそうですし、
使った後はラップを捨てるだけで済みますので楽ですよ。

----

心理セラピストの方のツイートです。


怖い体験をした方はそれを誰かに話してください。


話を聞く方は「怖くないよ」ではなく
「怖かったねぇ」と受け止めてください。


できれば手を握ったり抱き締めたり。

怖いという感情を受容し、許可してほしいのです。

今できる最善の事です。

----ここまでシェア。

怖いという感情は、話して、そして泣いてください。


そうすることでトラウマになりません。


無理に元気になろうとしないで。


まずは、感情に素直になってくださいね。



それから元気になればいいんですからね。



キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ



私の周りには素敵な人がいっぱい。


改めて感謝です。


被災地では余震が続き、


今日は雪が降っていると聞いています。


福島では原発。


静岡でも地震。


みんなそれぞれの場所でがんばっています。


私が私としてできること。


あわてずしっかり


日常をこなす。



昨日会社へ出勤して


「仕事がある」ってありがたいって


本気で思いました。


一緒に仕事をする「仲間」がいるって


素敵なことって思いました。





特にアロハの心に響いたのは


後半部分の


怖い体験をした方はそれを誰かに話してください。


話を聞く方は「怖くないよ」ではなく
「怖かったねぇ」と受け止めてください。


できれば手を握ったり抱き締めたり。

怖いという感情を受容し、許可してほしいのです。』


です。


アロハがこうなりたいなと思うことながら、なかなかそうなりきれていない部分でもあったりしたので


やはりこういう受け入れる心は大切なんだなぁと改めて思ったくだりでした。





ということで、我々は普段通りの生活をしながら


募金などやれる範囲のことをコツコツと協力していくのがいいのでしょうね


助け合いの精神で頑張っていきましょう!!!





そんなわけで

ニコニコわくわくプロジェクトの企画で

シマザキさんに大手の募金先を整理してもらいました^^

セールスレターデザイン GIFアニメバナー 無料HP素材・ツール
http://free-sozai.jp/index2.html

こちらで出来るところから少しずつ募金しましょう

被災者はみんな困っています

携帯での方はたぶんこちらから募金出来ます

http://ameblo.jp/waiwaialii/entry-10828753650.html
大人の潤い美肌(アロエベラ化粧品)


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

成幸プロデューサーやすひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります