100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))/佐野 洋子
¥1,470
Amazon.co.jp


 まず、この絵本の主人公のとらねこのふてぶてしい顔を見て頂きたい。


 どんな人に飼われようとも、俺は偉いんだ、みんなバカだから嫌いと思っている。100万回生きてもずっと同じことの繰り返し。


 でも、白いメスねこと出会う。


 そこでやっととらねこはある事を知る。そして生まれ変わらなかった。


 そのある事を知らない人は、この絵本を読んでも「この本のどこが良いんだ。ふん」とふてぶてしい顔で文句をつけるだろう。そして100万回も「苦」を味わう事になるだろう。そんな絵本です。

AD

 もうすぐ沖縄でも岡本太郎生誕100年記念展が開催されるのだけど、その前に予習としてネットで公式サイトを調べて観て見た。これが面白い。


 特に「太郎が語る」の第1回「蹴飛ばすことが芸術だ」はイイね。「純粋に生きる事が芸術」正にそうだね。純粋に自分らしく生きる。誰が何と言おうと、自分の思うままに生きる。これは簡単そうで、一番難しい生き方だと思う。それができた人は幸せだろうね。


 第4回の「人の目を気にしたら芸術じゃない」も最高だね。言葉、発言にパワーがあるし、自分の頭の中のイメージを純粋に具体化する、それが正に芸術であり、ロックでもあると思うね。


岡本太郎生誕100年記念公式サイト

AD


AEYOMUSIC


AEYOMUSIC

 今日は薬師丸ひろ子の「メイン・テーマ」シングル盤を発見。


 盤がスケルトン(最近言わないね)、透明で、ラベルは青空。爽快感があってイイ。

 そういえばこの映画沖縄が舞台だったね。レコードの状態もとてもキレイで、これで50円は凄い得した気分。中古レコード漁りはこれだから楽しいね。


薬師丸ひろ子 メイン・テーマ



 作曲の南佳孝のバージョンは「スタンダード・ナンバー」というタイトルで男側のアングルから歌ってたね。


スタンダードナンバー


エッセンシャル・ベスト 薬師丸ひろ子/薬師丸ひろ子
¥1,470
Amazon.co.jp

南佳孝 ゴールデンJ-POP THE BEST/南佳孝
¥2,039
Amazon.co.jp