Emerson Lake &Palmer

テーマ:
Lake & Palmer Emerson
Brain Salad Surgery
Lake & Palmer Emerson
Tarkus
エマーソン・レイク&パーマー
展覧会の絵

久しぶりにプログレ特集を組んでみましょう。


しかし、今プログレッシブ・ロックを聴いている若い人たちがどれだけいるのだろうか・・・・・・


進化するロックと言っても、テクニックやアイディアは70年代で全て使い果たし、より複雑怪奇な大作を創るのもパターン化し飽きられ、一部の大御所バンドを除いては、今では完全に廃れたジャンルという感じです。


それでも自分などはやはり全盛期のプログレを今聴いても熱く盛り上がってしまうのです。


それで今日はエマーソン・レイク・パーマーを記事にしてみました。


やはりELPと言えば「タルカス」ではないでしょうか?最近ユーチューブにアップされたライブバージョンを貼ってみましょう。


V→tarkus elp montreal


このバンドはロックを基本としながらもクラッシックやジャズ、その他もろもろの要素をミックスさせて唯一無二のELPの世界を作ってしまうのが凄いところです。


V→ELP Jazz improv


ロック界でキース・エマーソンほどのテクニックとアグレッシブさを持ったキーボーディストを他に知りません。そしてたまにわけのわからんこともする・・・・

次のVでは演奏の途中で壁に「ELP」とスプレーで落書きするのですが、イチイチ書かなくても解ってますが(´・ω・`)・・・・・・・・

そして、最後はお決まりのオルガンぶっ壊し、逆弾きプレイ。彼はライブのたんびにオルガンをぶっ壊しているのでしょうね。今まで何台ぶっ壊したのだろうか・・・・(´・ω・`)


V→ELP - Rondo



オマケにこんなのも。


V→Emerson Lake & Palmer rehearsing Karn Evil 9


V→Emerson ,Lake and Palmer-Tarkus/Pictures at An E

AD

あららら・・・・・・・


ヴァン・へイレン再結成ツアーが完全中止になったようです・・・・・・・・・・・・・


噂ではベースのアンソニーの不参加やエディの息子が原因ではないかと言われてますが、自分は違うと思う・・・・・・・・・・・・



やっぱしディブのハゲ具合があまりにも激しいので中止になったのでしょう。


違う?


詳しくはこちら→ヴァン・ヘイレンの再結成ツアーが完全中止に

AD
アニメ・サントラ, ロイヤルナイツ, ささきいさお, 堀江美都子, 島倉千代子, フィーリング・フリー
「宇宙戦艦ヤマト」ソング・コレクション
宮川泰, シンフォニック・オーケストラ・ヤマト
交響組曲 「宇宙戦艦ヤマト」 Symphony
バンダイビジュアル
宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス

ヤマトのTVシリーズもよく見てました。


放送終了間際に「地球滅亡まであと○○○日」というナレーションが入り、小学生だった自分はそれを間に受けて、「えぇ、地球滅亡しちゃうのかぁぁぁ、恐いぃぃぃ(。>0<。)」とわけもわからず怯えていました・・・・・・・


まぁ、今よくよく考えてみると、松本零士の右翼的思想も垣間見れるのですが、当時の子供達は熱中してましたね。


エンディングは「真っ赤なスカーフ」もいいのですが、この曲の方がたまらなく好きです。


V→1974 Uchū Senkan YAMATO ED 宇宙戦艦ヤマト


松本零士のアニメは女性コーラスが神秘的で素晴らしいですね。


テ~レサ~ テ~レサ~ と言う女性コーラスがたまらなく好きです・・・・・・・

AD

ガンダム エンディング

テーマ:
池田鴻, 堀光一路, 戸田恵子, やしきたかじん
ベスト・オブ・ガンダム
バンダイビジュアル
機動戦士ガンダム I 特別版 【劇場版】
バンダイビジュアル
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

ガンダムはなんと言っても最初のバージョンでしょう。


アムロもシャアも出てこないガンダムなんて、焼肉の入っていない、焼肉定食みたいなもんです。


このTVのエンディングも切なくてよかったなぁぁぁ。


V→初代ガンダム ED

TVサントラ, 新田洋
タイガーマスク
東映
タイガーマスク(1)

いやぁ、久しぶりにこのタイガーマスクのエンディング「みなし児のバラード」聴いたけど、なぜだか涙があふれてきて止まりませんo(TωT )


背中を丸めて歩いてゆくタイガーマスクの姿がたまりません。(_ _。)


V→タイガーマスク オープニングとエンディング