アーティスト: Tom Waits
タイトル: Rain Dogs

このままいっちゃうと演歌ブログになっちゃいそうなんで、軌道修正しましょう(笑)


雨つながりでトム・ウェイツの「レイン・ドックス」を紹介しましょう。

このジャケ、いいでしょ?いくつになっても甘えん坊みたいな感じで(笑)


トム・ウェイツってホント唯一無二な存在ですねぇ。

ジャンル的にはブルーズでもないし、ジャズでもないし、ロックでもない・・・・・しかし、そのどれにもあてはまるというなんとも不思議な位置に居ます。

その渋いガラガラ声と、ヘタウマなバンド演奏が誰にも真似できない世界をつくりだしていて、このアルバムを聴くと、一本の映画を観ているような、ストーリー性があります。

ヘタウマギターの達人、キース・リチャーズも参加してますよ。


トム・ウェイツって結構映画にも出てます。映画の方のおすすめは「ダウン・バイ・ロー」です。

ジム・ジャームッシュの妙に間の長い映画で、とても渋くて好きです。

タイトル: ダウン・バイ・ロー
AD
アーティスト: 欧陽菲菲
タイトル: ベストアルバム

雨の曲といえば、オーヤン・フィーフィーの「雨の御堂筋」もいいよねぇぇぇ。


フィーフィーちゃんはそのパンダみたいな名前と、スナックのママさんみたいなキャラが好きですよ。


このベストには永遠の名曲「ラブ・イズ・オーバー」もラストに入ってます。

泣かせます・・・・・・・・

AD
アーティスト: 前川清, 永田貴子, 森岡賢一郎, 竜崎孝路, 川内康範, 山口あかり
タイトル: 長崎は今日も雨だった/逢わずに

雨の曲と言えば、この曲を忘れてはいけません。「長崎は今日も雨だった」

冗談抜きで、マジで好きですねぇ。

スナック(最近行ってないけど・・・)行くとこれ歌っちゃいますねェェェ。


前川 清の歌う時の渋い顔がたまりませんなぁぁぁ・・・・。

AD
アーティスト: Prince & The Revolution
タイトル: Purple Rain (1984 Film)

雨の日に聴きたいと言えば、プリンスの「パープル・レイン」も良いですねェェェ。

「レッツ・ゴー・クレイジー」も最高ですね。


最近のプリンスはまたまた人気を取り戻したみたいで、現役バリバリですなあぁぁぁ。

森永アロエ・ヨーグルトのテレビCM、最高ですねぇぇぇ。


キル・ビルに出てたゴーゴー夕張こと栗山千明ちゃんが腰をフリフリ弾けまくる!!!

このCMの曲「ドリフの早口ことば」千明ちゃんのボーカルでシングル・カットしてくれたら速攻で買いますねえぇぇぇ。


このCMが流れると一緒になって「いえっへぇぇ~~~~~いぃっ!!!」と叫んでます。(笑)


千明


CMがここから見れますよ。

http://www.morinagamilk.co.jp/product/cm/aloe/body_01.htm