自営業で夫婦一緒に働くという生活は、いい面も悪い面もある。

 

今はまだ夫婦二人のお店として始めたばかりで、踏ん張り時なのはわかっているし

共に働く事に文句もない。従業員に頼まずに、私に出来る事はなんだろう?私にしか

出来ない事もあるかな?と、考えながら、日々頑張ってはいるものの、、、

 

よっぽどの用事がない限り、私が一人でどこかに出かけるという時間はほとんどないので

下手すると24時間ずーっと一緒・・・という日々が、1週間、2週間、、、続いたりすることも

あって、流石に「ちょっと一人の時間下さい・・・ショック」ってなっちゃう事も。

 

一人でお気に入りの場所で、ゆっくりお茶したりボーっとしたり、リラックスする時間が

とても必要な時があるのよね、夫抜きでべー

 

で、そろそろ一人で息抜きさせて欲しいなぁ、、、と思っていたら、昨日はエドパパが

お店を手伝ってくれたので、私はお昼ゆっくり休みを取ってきていいことに!!

 

やった~~エ!

 

多肉用の土やその他諸々も買いたかったので、うちのお店からすぐの場所にある

Kings Plant Barn

 

ここ。ブログに何度か載せた事あるけども、私のお気に入りの場所。

IMG_20160529_221225811.jpg

NZの園芸ショップって、花の苗とか植物以外に、ほぼ必ずこんな感じの

雑貨セクションがあって、すごく可愛いかお

 

IMG_20160529_221225129.jpg

 

IMG_20160529_221002847.jpg

 

そして、もう一つ必ずあるのはカフェね!

園芸ショップは、必ずカフェとセット。カフェが入ってない園芸店ってあるのかしら??

大抵のお店では、カフェが店内エリアと、花とか売ってる屋外エリアと両方あって、

お天気がいい日や、夏なんかは屋外エリアで花に囲まれてお茶するのが最高よねドキドキ

 

IMG_20160529_221225463.jpg

 

このKINGS GARDEN CAFEは、とにかくいつも大人気。

平日でも、ランチ時なんかは特にお客さんでいっぱい!!

 

IMG_20160529_221226973.jpg

スタッフも、メッチャ沢山いてみんなフレンドリーで感じがよくて好き♥akn♥

店内ディスプレイも植物いっぱいで、可愛い花

 

IMG_20160529_220932357.jpg

 

IMG_20160529_221226333.jpg

 

ここは、料理も美味しいと評判!

私はそれほど何度も食べた事があるわけじゃないけど、周りの人が食べてる料理はいつも

観察してて、すごく美味しそうよキラキラ

昨日、私が食べたこのチキンサラダもゴマドレッシングで、美味しかった~かお2

 

一人ランチをしながら、満員の店内を見渡してみると、、、

 

一人客、私だけじゃん苦笑

 

みんな、家族や夫婦、カップル、友達同士で来てて、楽しそうにお喋りしながら食事してる。

でも、私は「あぁ、エドちゃんも一緒だったら良かったなぁ。。。」なんて全く思わずニヤリひひ。

 

一人でご飯食べに行ったり、お茶したりするのが大好き。

エドちゃんいたら、食べ終わったら即立とうとするし、全然ゆっくり出来ないもんえー?

さっさと食べてさっさと行こうぜタイプなので、面白くない~ショボーン

 

なので、一人の方がゆっくりまったり出来て、たった30分くらいのもんだけど、

リフレッシュ出来るのよねぇ~。

 

というわけで、ご飯食べてコーヒー飲んで、充分寛いだ後は、店内をゆっくり回って

必要なものを買って、休憩おしまいウシシ

 

あ、そうそう、ここではKINGS SEEDSの種も売られてて、スプラウトの種の品揃えもとても豊富ですよ!!(スプラウトの種はどこで買うの?と質問があったんだけど、このお店でも買えるし、オンラインでも買えます!)

 

IMG_20160529_221224978.jpg

 

IMG_20160529_221224616.jpg

こういう、いろんな種類の種がミックスになってるものもあります!

 

それからこの前載せたもやしになる、Mung beansなんかもありますよ!

 

IMG_20160529_221224793.jpg

 

それから、スプラウトを育てる時に瓶を使う場合、ガーゼとかで蓋を作ってもいいし、

こういう網になった蓋を使っても便利。

うちもこれを使ってます。

 

IMG_20160529_220933549.jpg

 

このお店は、店員さん達も皆プロフェッショナルで、誰に質問してもすごく知識豊富で

適格にアドバイスしてくれるので、すごーく買い物がしやすい。

 

時間さえあれば、何時間でもうろうろしていられる空間です!

 

ここで、一人時間をゆっくり過ごし店に戻ると、またまた日本人のお客様が来てくれました!

ブログを読んで下さっているということで、わざわざシティーからお子様連れでバスで来てくれた上、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機!!なんと3点まとめ買い爆笑

 

ありがたいことです・・・本当にえーん

 

その前の日にも、遥々除湿器を買いに来てくださった方がいたり、この1、2か月

日本人のお客様方に沢山利用して頂いて、「応援してますよ!」と言って貰える事が

我々夫婦にとって、ものすごく力になっていますグッド!

 

お買い上げ下さった(これまでに)皆さま、本当にありがとうございます。

この場を借りて、改めて感謝の気持ちをお伝えさせてください!

 

そして、お友達や知り合いに紹介しました!と言ってくれる方々も沢山いて、

そんな皆さんにも、本当に感謝しています。ありがとう。

 

 

こんなファンキーな冷蔵庫も取り扱っていますので、興味のある方は是非お店に

いらして見てくださいね(笑)

 

IMG_20160529_235026558.jpg

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

AD

 

私が多肉植物好きになったのは、母の影響。

 

多肉大、大、大好きな母の多肉コレクションを可愛いなぁ、と思いながら見ていたものの、

自分で買ったり育てたりするという事はなかった。

 

のに、、、NZに来て、可愛い多肉にたくさん出会い、しかもNZの多肉の成長の良さ、早さに

圧倒され、(日本の多肉よりも、とにかくダイナミック!)私も多肉が大好きにあげ

 

それにつられて、エドちゃんも今では多肉大好きになり、サヨコ(母)が今度来るまでに

多肉コレクションを増やして喜ばせよう!と、多肉収集にかなり協力的なナイス夫。

 

と言うのも、元々エドちゃんはものすごい植物好き。

花も、観葉植物も、木も、、、緑がないと生きられない・・・shokoponという人。

 

なので、自分のお店をこうして持てた今、ただ家電を売ってる店、というだけじゃなくて、

お客さんが来て、楽しめるお店、喜んでくれるお店、笑顔になってくれるお店を

目指して、日々夫婦でああしよう、こうしよう、こんな事もしてみたい、とそんな話ばかり

しているニコ

 

私にも、「ユウコが心地いいお店にしてね。なんでも好きなように飾ったり、作ったり

ここで働くのが楽しいと思える空間にしたらいいよ。」と言うので、ほんとに好き勝手

させて貰っているチュー

 

従業員達からは、「ユウコはガーデンングしに来てる・・・」と思われてるかもしれないえへ

 

一番最初に、好きにしていいよと貰ったごみになるはずだった洗濯機は、

多肉用植木鉢になり、今ではこんなに元気にどんどん賑やかになってるよ!

 

IMG_20160527_215303172.jpg

 

茂り過ぎて、洗濯機のパネル部分が見えなくなって、何が何だかよくわかんなくなってきたから、少し整えてあげないとねニコ

 

店内にも、ちょこちょこ飾ってますよ!

 

IMG_20160527_213343286.jpg

 

レジの前に置いてある多肉ちゃんから、可愛い花が咲いてるところ。

 

もっともーーーっと、これから多肉だけじゃなくて、植物を店内に増やしていこうと

考えてるんだけど、普通に飾るんじゃ面白くないなと思っていて、やっぱりリサイクルショップだし、何か不要になったものを再利用したりして、作品を作りたい。

 

と思っていたら、今日閃いたよっ

 

IMG_20160527_213340658.jpg

 

これを見て。

 

洗濯機を買ってくれたお客さんの家に配達に行って、引き取ってきた古い洗濯機。

蓋を開けたら、アジテーター(洗濯物の絡みを軽減する為の軸)の上部にある

カップ部分に、洗剤がこんもり盛られている!!

※ちなみに、ここは洗剤を入れる所ではなく、柔軟剤を入れるところです。なので、粉末洗剤は溶けることなく、そのまんま残っちゃうわけ。それにしても、、、この人さぁ・・・洗濯終わっても洗剤残ってそのままになってるのわかるよねぇ?!

しかも、この洗剤の量!!入れすぎ・・・ゲッソリ

 

 

でね、早速思いついたら即やってみないと気が済まない。

 

作ってみました。こんなもの。

 

IMG_20160527_183456975.jpg

 

店頭に置かれている売り物の洗濯機。

 

お客さんが洗濯機を見にきて、中はどんなもんなのかなぁ?と蓋を開けてみると・・・

 

IMG_20160527_183457186.jpg

 

ふふふポ

 

IMG_20160527_183457538.jpg

 

柔軟剤入れに多肉の寄せ植えかお

びっくりしない??びっくり

 

エドちゃんも他の従業員も、「WOW!!COOLウシシ」とナイスな反応だったので、

そのまま採用チョキ

 

蓋を閉めちゃってると、多肉に日が当たらないので、蓋開けてびっくり!!とはならないけど

蓋は開けた状態のままにして、多肉が見えるようになっていますラブラブ

 

IMG_20160527_213342414.jpg

ちなみに、日本ではこのアジテーター付きの洗濯機って、今売ってないよね?!

NZでは、まだまだアジテーター付き洗濯機は売られてますよ。

(欧米ではアジテーター付きは、日本よりも多いって聞くけど、、、なんでだ?!)

汚くなったり、割れたりしたら、こうしてアジテーターだけでも売ってますので、NZ在住の

皆さん、お見知りおきを!(買いに来る人多いよ~)

 

そして、これからもまだまだどんどん多肉を、面白い形で飾っていこうと考え中。

というのも、先々週、、、私がわんぱく塾で仕事を手伝わなかった日、エドちゃんが

またまた新たな多肉売り場を見つけたらしく、ものすごい量の多肉ちゃんたちを

購入してきてくれた叫び

 

IMG_20160527_215302784.jpg

 

 

IMG_20160527_215302580.jpg

 

IMG_20160527_213341298.jpg

 

IMG_20160527_213342078.jpg

 

IMG_20160527_213341701.jpg

 

これだけの多肉を、どんな風に飾ろうか。

楽しみ過ぎて仕方ないニヤニヤ

 

壁一面多肉にしちゃう?!

 

その為には、もっともっと増やさないとね。。。

 

IMG_20160527_213342752.jpg

 

 

乞うご期待シシシツ!!

 

 

 

ぽちっとね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

AD

雨、雨、雨、雨・・・雨

 

今日も降ったり止んだり、外で水を使っての作業がなかなか出来ず、

今日はほぼストーブクリーニングに追われる一日だった。

 

洗濯機の掃除は、水洗いが必要なものが多いので、外作業が多くなるけど

冷蔵庫やストーブ、乾燥機などはほぼ店内作業(と言っても、吹きっさらしよ・・・さむい。

 

こんな雨降りの嫌~なお天気の日に、お客さんなんか来ないだろう・・・と思うけど、

家電ショップはお天気関係ないのね(笑)晴れてても雨でも、客足はあまり変化なし。

 

で、今日は朝からストーブが3台も売れた。

3人とも、自分家用ではなく、テナント用。

 

NZでは、賃貸の家にはほぼストーブが元々ついてます。

このストーブを管理(買ったり修理したり)するのは、大家さん。(不動産屋さんの場合もあり)

 

自分の家用には、新品や高くていいやつを買う大家さん達でも、

テナント用(家を借りる人)には、それほどお金をかけたくない人がほとんど。

 

だって、丁寧に綺麗に使ってくれるテナントばかりとは限らないでしょ?苦笑

 

なので、エドちゃんはまずお客さんに「自分用?テナント用」と聞いた後、

「テナント用」と答えた人には

 

「Good tenant? Bad tenant?」って聞きます苦笑

 

Bad tenantと答えた場合は、一番安いものから紹介!

Good tenantの場合は、そこそこの値段からお勧め人差し指

 

そして、国籍も聞いたりします。

 

これは、どこの国の人かによって、煮込み料理が多い人、焼く、炒めるが多い人、

オーブン料理が多い人、色々あるでしょ?(これは、エドちゃんがハウジングNZの仕事をしていた時、何百軒もの家に行き、ストーブ修理をした時の経験から得た情報)

 

ま、そのテナントがずーっと住み続けるわけではないから、その人たちだけの為に

買うストーブって事でもないんだけどね、、、とりあえずは今住んでる人に合ったものを

お勧めする事にしてる。

 

そうすると、お客さんも「あ、だったらそのタイプのそのくらいの値段のものに

しようかな」みたいな反応になり、すんなり買うものが決まるのだ。

 

FB_IMG_1463121486111.jpg

これだけ種類があれば、何がどう違って、どれがいいのか、お客さんにはよく

わからないよね・・・。(値段もピンきりだから)

 

でね、今日ストーブを買ってくれたお客さんは、老夫婦、中国人男性、KIWI女性の3組。

みーんな、エドちゃんの勧めたストーブを買ってくれたよ。

中国人男性が、一番念入りに商品をチェックして、値段交渉もがっつりしてた(笑)

 

そして、KIWI女性。なんと、うちの隣の家の奥様だったエ!

私もエドちゃんも、ほとんど家にいないので(引っ越して1か月経つけど)

隣人をまともに見たことがなかった。エドパパやドロシーは外や庭に出てた時

会って話をした事があったらしく、「お隣さん、すっごいいい人だった」と言ってたけど、

そのいい人だった奥様が、たまたまうちのお店に(テナント用だけど)ストーブを買いに来たなんてねほっこりびっくり~!!

勿論エドちゃん、ディスカウントしてあげてましたよ~爆 笑

 

それでね、今日売れたストーブのうち1台は、引き取った際めちゃめちゃ汚かったのを

私が何時間もかけて、ぴっかぴかに磨き上げた渾身の作?!だったの!!

 

IMG_20160525_212612546.jpg

 

ねぇ、こんな状態で料理してたって信じられる?!ポーン

 

こんな使い方するようなテナントに、新品とか、中古でもいいお値段するのとか

買ってあげたいわけがないよね・・・顔8

 

どんな使い方したら、ここまで汚れるんだろう・・・。

 

IMG_20160525_212156657.jpg

この焦げ部分の厚み、わかるかしら。。。

分厚い焦げが、かっちかちに固まって、これをこそぎ落とすのが大変だった・・・がっかり

 

IMG_20160525_212543355.jpg

 

スプレーをして、しばらくの間放置。これで少しふやけるというか、柔らかくして

一気に焦げを剥がしますよー。

 

IMG_20160525_212613205.jpg

徐々に徐々に、少しずつ汚れが落ちていく。

汚ければ汚いほど、闘志が沸くようになってきた私ムキー

 

 

そして・・・掃除を終え、修理係に回し、点検&修理(部品交換とか)が完了したら

店頭に並べる。

 

じゃじゃん♥akn♥

 

 

IMG_20160525_212413249.jpg

 

これ、同一ストーブだと思えます~~叫び

ねぇ~!!頑張ったでしょ~、私べぇ~

 

 

IMG_20160525_212105376.jpg

 

ただ外側&オーブンの中の掃除をしただけなんだけど、それでもこうして店頭に

並べる時は、なんだか勝手に「自分の作品」のような気持になるんですねぇ~ぷぷ

 

掃除に時間がかかればかかるほど、愛着も沸くと言うか、

 

「あんな汚かったのが、ここまで綺麗になるなんて・・・ayaこのストーブも、これからも

もっと活躍出来て嬉しいはず~えへ

 

とまで思っちゃうチュー

 

だって、このストーブ、もし持ち主がうちに引き取り依頼をせずに、例えば

スクラップ業者に持ち込んだりしてたとしたら、、、このストーブの命はそこで

スクラップされて途絶えてしまって、ゴミになってたんだよ・・・ぐすん

 

そう言う風に考えると、こうしてドロドロでめちゃくちゃ汚い状態でも、

一生懸命綺麗に掃除して、部品も新しいのに交換して、ちゃんとメンテナンスしてあげれば、

これからまたこのストーブは、第二、第三の人生を10年、いやもっと?送る事が出来るわけです。

 

こうして、死にかけたものに命を吹き込んで、また活躍させてあげることが出来る

このセカンドハンド家電ショップの仕事って、なんて素敵な仕事なんだろうドキドキって、

日増しに思えるようになってきて、汚い商品の掃除もあんまり苦じゃなくなって来たの。

 

心の持ちようだね。

どこに心を寄せるか。

 

こんな汚いの触りたくもない・・・きったねぇな~ニヤと思いながら嫌々掃除するのと

(正直言って、最初の頃はまさにこの心境だった・・・ショボーン

待っててよ!私の力であなたをもう一度、綺麗な状態に戻してあげて、修理もちゃんと

やって貰って、新しいおうちに買われてって、そこでまた活躍出来るように頑張るからねぇ~爆笑と、前向きな気持ちで磨いてあげるのとでは、結果が違う気がする。

 

だから、自分が時間をかけて磨いて磨いてぴっかぴかにした商品が売れると、

非常~に、とにかく嬉しいわけですラブ

 

あぁ、頑張って磨いた甲斐があったな!と。

 

私は掃除するだけで、壊れたものにもう一度命を吹き込むのは、修理工の仕事。

最近では、掃除だけでは飽き足らず「あぁ、自分で掃除した後、ちゃちゃっと修理まで出来たらもっと楽しいだろうなぁ・・・」なんて、自分がエレクトリシャンではないことを、悔しく思ってしまうほどニヤニヤ

 

嫌々ながら油ぎとぎとのストーブを掃除していた私はどこに行っちゃたの?!と

自分でも思うほど、今すごく前向きに自分のこの仕事に取り組めているのは、

多分引っ越して家が近くなって、精神的にも体力的にも余裕が出来た事も大きいと思う。

 

遠かった時は、正直言って何もかもに対して

 

「なんで私がこんなことを・・・。あぁ、きつい。あぁ、疲れた。あぁ、眠い。」

 

って思ってたもんねぇ~おーっ!

 

こういう気持ちで仕事出来るようになって、ヨカッタなぁ・・・。

 


IMG_20160526_224052942.jpg

今日、早速このストーブ、エドちゃん自ら配達、インストールへ。

(仕事帰りに行ったので、私も一緒についてってます!)

 

あぁ、生まれ変わったストーブの第二の人生(いや、人じゃない。ストーブ生?!)、このお宅で大切に使って貰えますようにほっこり

 

頑張って働くんだぞ~~よっ

 

 

今日もぽちっと、よろしくにゃんあげ

 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

もやしは買わずに育てます。

テーマ:

今朝、仕事に出るとき車(MPV車)

 

相変わらず、モモは律儀にお見送り。

 

今日は雨も降ってたし、私が出るときさっとドアを閉めたので、モモは外まで出ては来れず。

 

IMG_20160524_112052074.jpg

 

窓の向こうからお見送りご苦労ウシシ

 

「行ってくるね~!いい子でねぇ。百と喧嘩しないでねぇ~!」と声をかける。

(モモが大きくなるにつれて、俺は強いんだぞ!風を吹かせ始めて、お転婆百と

取っ組み合いが増えて来た・・・ショック

 

モモに別れを告げて、車に向かおうとしたところ、違う方向から視線を感じる・・・

 

 

IMG_20160524_092626438.jpg

 

ドロ婆デレデレ

 

今日は珍しく、私達が仕事に出る時間に起きて、キッチンにいたドロシー。

私達の行ってきますの声を聞いて、わざわざ椅子から立って窓際まで来て、

カーテンを開けて、手振ってる~パンダ

 

泣き1

 

なんでもないような事だけど、ドロシーのこの変化(回復)は、ほんとにミラクルものなんだから!!!!もう、この姿見ただけで、出勤前の私は泣く*

なんの支えもなしに立って、しかも手が振れるなんて・・・shokopon

この姿は残しておかねば!とカメラに収める私べぇ~

 

ドロシー、ヨカッタね!!!私達も嬉しいけど、本人が誰よりも一番嬉しいはず。

 

鼻をすすりながら車に乗り込む私を見て、エドちゃんが朝から何事か?!と

びっくりしていたべー

 

 

さて。

 

今日はもやしについて。

 

どなたかのブログだったかな、、、

 

「NZはもやしが高っ!!」と書かれていて、え、そうだっけ??と思ったのね。

 

それで、よくよく考えてみたら、、、

 

こちらではこの量(500g)で、$1.50くらいだっけな。

NZの野菜全般の値段から考えると$1.50と言うのは、あまり高いとは感じないんだけど、

日本のもやしの値段を考えて比べてみると、、、うん、やっぱり高いよねえー?

 

IMG_20160524_211901781.jpg

 

 

だからと言うわけではないだけど、私はこのもやし、ほとんど買いません。

 

だって、自分で育てる方が断然安いし安心だし、何より楽しいじゃない?!

 

もやしは、ズボラな私ですら簡単に育てられるくらい、なーんにもしなくても育っちゃうグー

 

 

しかも、買うもやしよりも味が濃くて美味しい気が私はする。思い込みかもしれないけどぷぷ

 

 

とにかく、緑豆をまずは買って、水をあげればいいんですニヘ

ただそれだけよ~

 

 

IMG_20160524_211815605.jpg

 

これね、緑豆ねニコ

 

育て方は簡単。

まずは最初にキレイに洗って、一晩水に浸してあげます。

 

そして、次の日からはもう水に浸さないでOK。湿らせればいいので、私は

朝晩2回くらい水を入れて捨てる、という作業を繰り返します。

 

すると、3日目位でこの位芽がにょきにょきっと伸びて来ますよ♥akn♥

 

シャープ家の毎日

 

実は、この発芽してすぐ位の状態が一番栄養価が高いんだそう!

植物は発芽する時に新たに栄養素を作り出すからだって。

 

NZでは、スーパーなんかでもこの状態で緑豆スプラウトが売られていますよ。

もやしも生で食べる人が多いし、このスプラウト状態のものも、サラダ感覚で

生のまま食べます。

 

ただ、スプラウト(生)は食べ過ぎに注意とのこと。

菌が繁殖しやすいので、妊婦さんや小さな子供、免疫力が低くなっている時などは

避けた方がいいそうです。

火を通せば大丈夫なんでしょうけどね。

 

スプラウトで食べてもいいし、これをそのまま数日間放置しておくと、

もっとにょきにょき伸びてって、立派なもやしになりま~すえへ

 

IMG_20160524_211917596.jpg

 

もやしは、暗い所で育てないと白くなりませんので(自分で育てると店で売ってるもやしほどは真っ白にはならないんだけどね・・・)水を替えるとき以外は、私は棚に入れて更にタオルをかけて、全く光が当たらないようにしています。

 

こんな風にボールで育てる事も出来るし、もし真っすぐなもやしに育ってほしかったら、

瓶でぎゅーぎゅーに育てるって手もあります。

 

IMG_20160524_211917914.jpg

 

こうすれば、少しは真っすぐ育ってくれます。と言っても、お店で売ってるほど

真っ直ぐは育ってくれないんだよね、これも・・・。

 

ですが、真っ直ぐ育とうが曲がって育とうが味は一緒べぇ~

 

根っこもすごい伸びるけど、気にしませーん。

 

自分で育てると、お店で買うよりも安上がりだし、愛着が沸く(笑)というか

美味しく感じるものなんですよハート♪

 

 

 

緑豆は、マーケットやアジアンショップ、それからスーパーでも売ってます。

これは、スーパーで買えるオーガニックの緑豆。

 

これから冬になると、馬鹿みたいにあらゆる野菜の値段が跳ね上がるNZ。

 

興味のある方は、もやし作りお試しあれ!

(緑豆で作れば緑豆もやし、大豆で作れば大豆もやしが出来ますよ!)

 

もやし以外の色んなスプラウト栽培についても、何度も記事にしているので

是非こちらも読んで見て下さいね~チュー過去記事(スプラウト栽培)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

さ、寒いんですけど・・・。今日ショック

 

あぁ、寒くなって来たなぁ。。。出かけたくないなぁ・・・とぶーたれている私を

車の近くまで来て、こうしてじーっと見送ってくれるモモ。

わかったよ、頑張って行ってくるよ・・・ぐすん

 

IMG_20160523_110647600.jpg

 

雨も続いてるし、一気に気温が下がったし、従業員たちみんな

鼻ぐしゅぐしゅでニューウィークを迎えています・・・ぶー

 

このお店で働きはじめてから迎える初めての冬さむい。

どんな寒さなのか想像しただけで悲しくなる・・・。

何が嫌いって、寒いのが大、大、大嫌いな私泣く

 

こんなドア開けっ広げで、クリーニング作業する店の裏スペースなんてほぼ外。

 

これは、もうどう考えても完全に「外仕事」ですよ・・・。

あぁ、どうするの私・・・。耐えられるのか?!

だって、冷蔵庫とか洗濯機とか掃除するのに、もこもこのセーター着て、

コート着て、なんてやってられないよね・・・。濡れたりもするし・・・(高圧洗浄機で

しぶきが全身にぶっかかる)

 

更なる試練がやってくるな・・・頑張るしかないんだけどチカラコブ

 

IMG_20160523_112547311.jpg

寒さもなんのその。

ただただ黙々と働く仕事大好き人間。こんな「サボれるもんならサボりまくりたい嫁」で

エドちゃん可哀想てへぺろ

 

 

あ、なんで仕事中にブログなんか書いてんの?って思うでしょ?

今日は午前中、自由にしていいってお許し貰って今店でブログ書いたりメールしたり

まったりしてるとこ~顔

土日休みなく頑張って働いたので、このくらい許されていいに決まっているグー

 

昨日も一日、サウスオークランドまで商品の引き取りに行って来て、

あちらエリアの家電ショップの偵察もしてきました。

 

IMG_20160523_110730906.jpg

食洗器の引き取り。

食洗器は軽いから運ぶのも楽ちん。

 

家電ショップ巡りは、色んなエリアでやってみてるんだけど、サウスとかノースとか

住んでるエリアでやっぱり同じものでも若干売ってる値段が違うのね・・・。

 

それでも、NZの家電は(新品家電)たっかいねぇ~・・・(品質の割にって意味です)

こんなちゃっちい作りの冷蔵庫が、2000ドル?!とか、おったまげるよびっくり

 

IMG_20160523_110731082.jpg

 

このエドちゃんの左前にある冷蔵庫!エドちゃんよりも背が高い!

ということは多分190cm位。さすが外国。こんなの背が高い人しか使えないよ!

一番上の棚の奥なんて、私背伸びしてももの取れない!

 

IMG_20160523_110731268.jpg

 

日本ブランドは、やっぱりこちらのブランドに比べると、チルドとか色々機能盛り沢山よね!

 

で、びっくりした事が!!

新品を売っている家電ショップでよ。こんなの売ってた!

 

IMG_20160523_110731536.jpg

 

見えますか?

このエレメントの下の黒いボウル。これ、新品じゃなくない?!ポーン

どうしてこんな状態になってるか謎だけど(削れてるというか剥げてるというか)

こんな状態のまま、新品として普通に売ってんだよ。ちなみにこのストーブ、1300ドルとか

だった。信じられない・・・ショック

 

人のふり見て我がふり。。。とかじゃないけど、よそのお店を見て勉強になることが

一杯あるよね。(例え新品を売っている家電屋さんであってもね)

 

そうそう、昨日のお土産。(また引き取りに行ったお客さんにお土産貰っちゃった!)

 

IMG_20160521_204052352.jpg

 

釣り竿2本も釣り(しかも結構いいやつにこ

 

その人は、もーっといいやつを買ったから、もうこれらは使わないんだって!

それにしても、2本も譲ってくれるなんて太っ腹~チュー

今んとこ、釣りに行く暇なんて全くないけど、早く休みがちゃんと取れて好きな釣りに

行ける日が来るように、エドちゃん頑張ってね~よっ

 

 

こんな忙しい一日だったけど、昨日は父の15回目の命日だった。

15年って・・・長かったのか短かったのか・・・

いや、やっぱあっという間だったかな。

 

最近よく思う。

40歳になった今の私と、73歳になった父とで話がしてみたいと。

父が亡くなった時、私はまだ25歳だった。

社会人になって3年目。父と一緒にお酒を飲みながら語らう、なんて経験は

まだほとんどしてなかった。

 

今だったら、私も少しは大人になって、色んな経験もして、父の事がもっと理解出来て

もっともっとちゃんと話が出来るのに・・・って。

父への感謝の気持ちや思いを、生きている間にきちんと言葉にして伝えることが出来ないままだった事が心残りではあるけれど、(父は自分が死ぬなんて思ってなかったから)

きっとその思いは今父に伝わっているだろうと信じてるけどね。

 

だけど、やっぱり生きている間に、沢山話をして気持ちを言葉にして、感謝していることを

伝えるってとても大事。それは、エドちゃん達父子を見てて、すごく思うこと。

エドちゃんとパパの関係を見ていると、本当にお互いにどんなダメなところがあって、

どんだけ喧嘩をしても、根っこの部分で強く強く繋がっていて、決して切れる事のない

深い絆で結ばれているのがわかる。

 

私が今こうしてもう一人の父、エドパパと同居しているというのも、私にとって

ものすごく意味があることなんだろうなぁ。

国際結婚をして、まさか夫の親と同居することになるなんて、1000%想像もしてなかった!

会社がダメになったりしない限り、同居なんてありえなかったわけだからねぇ・・・。

 

エドパパは、私の父とは完全に真逆のタイプ。

父は厳しい人だった。曲がったことは許さない。正義感が強く、「こうあるべき」という

理想も強く、そんな風に私達子供も育てられてきた。

今の私があるのは、両親の教えのお陰だし、私はそれをとても感謝している。

 

ただ、今こうして「真逆」のタイプの父と暮らすことになって、

40歳にして彼から学ぶ事もとても多いのも事実。

 

エドパパの子供への教育は、「信頼」の元に成り立っていて、

とにかくまずは子供たちの好きにさせる。

 

こうあるべき、こうすべき=Should

ではなく、

 

こうしたい、そうなりたい=want

 

が大切。

 

世間の常識や、人の意見に左右されず

 

「まずは自分が何をしたいか。どうなりたいか。それに向かって何をするか」が大事だと

言う教育スタイル。

 

どれが正しいなんてない。ないけど、今のエドちゃんがあるのは明らかにこのパパに

そんな風に育てられたお陰だと言える。

 

「ユウコはどうしたいの?」と聞かれる事がよくある。

 

なにがしたい、どうしたい、と全然言わないと。

 

納得・・・。

 

私は、自分が何がしたい、どうしたい、と言うよりもまず回りの事や、常識的に

こんな事はしちゃだめだよなぁ、心配かけるような事はしたくないな。。。ということを考えてしまう。

 

でも、シャープ家の教えは

 

「とにかく人生一度きり。しかも短い。今やりたいことやんなくていつやる?人のための

人生じゃない。自分の人生」

 

 

こういう言い方をすると、なんだか自分のことしか考えてない自己中な人達みたいに

聞こえるかもしれないけど(そういうところも正直あるけど・・ショック

一理あるな、とは思えるようになった。

 

エドパパは、ぶっちゃけ「小学生でもそんな事しないぞームキー」みたいな

大人とは思えないような行動をしたり、楽観的過ぎてそんなんで大丈夫?!と

心配になったりすることもしょっちゅうだけど、それでも子供たちは皆パパの事が

大好きで、そのせいで皆パパみたいな人間になって・・・ぼけー

 

25歳までの私の父からの教えは心に保ちつつ、

40歳にして新しい父から、「もう少し人生楽しまないとウシシとりあえず笑っとけ!」

と教えられる日々を送っています。

 

父は今頃空の上から、冷や冷やしながらパパの教えを聞く私を見てるかもねぇ~ゲッソリ

 

 

今日の最後は、是非載せてと頼まれた貴重な一枚!

エドパパと両親(ドロシーとじいちゃん、名前知らん)!!!

 

パパ、エドちゃんそっくりじゃん!

そしてドロシーラブ

 

私はモテまくってた!めちゃ美人だったって自分で言い張るだけの事はあるわガーン

自分で美容室を経営していた頃。ほんとに綺麗~ラブラブ

 

 

ぽちっとね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村