事務の仕事を元事務員から引き継いでからと言うもの・・・

 

朝から晩まで、彼女のやった中途半端な仕事の後始末に追われる日々。

 

監督責任と言われればそれまでなんだけど・・・(事務全般を信じて任せてた我らが悪い)

彼女の能力に、仕事量が合ってなかったと言う事なのか・・・。

放置された(返信してないままの)メールや、送られていない請求書や、諸々の

完了していない仕事を、一つ一つ片づけていっているところであります。

 

こんなに朝から晩までパソコンと睨めっこなんてしたことないし、しかも全部英語でしょ・・・

もう、目がしゅぱしゅぱ退屈

日本語の素晴らしさを、改めて痛感する日々だよ・・・。

 

英語とこうして向き合うことになって、メールなんかをチェックしてて思うのは、

仮名、カタカナ、漢字の3つで構成されている日本語というのが、いかに読みやすく

わかりやすい言語だったかということ!!

 

英語の文章って、私にとっては日本語で言うと、全部ひらがなで書かれているようなもので、

全然頭に入ってこない・・・。

 

慣れてくると違ってくるのかなぁ・・・。

時間かかりそう・・・。

 

 

で、今毎日私が何に一番力を注いでいるかというと

 

「取り立て」

 

 

むっ

 

 

店に来て商品を購入される場合は、大抵みんな店で支払いをするからいいんだけど、

この前も書いたけど、店頭での売り上げは店全体の売り上げの2、3割なのね。

 

残りの8割弱は、不動産屋さんや個人のお客さんからの修理依頼が中心。

 

でね、修理の場合って、先にお金払ったりしないでしょ?

 

修理完了後、うちから請求書を送る(基本メールで)事になっているんだけど。

 

 

払ってくれない人がね・・・

 

いるんですよ・・・

 

 

特に、個人で依頼してくるお客さんよね・・・。

 

 

メールを何度か送っても払ってくれない。

ならば、郵送してみてもダメ。

電話してみる。出ない。

最終手段で、何か月も払わない人のところには家まで取り立てに行ったりもするけど

留守だったり、居留守使ったり、はたまた「自分じゃない。その人は多分引っ越した」と

言われたり・・・。

 

でもね、こんな取り立てにわざわざガソリン代使って、少ない社員の労働時間を当ててるわけにはいかないんですよ・・・実際。

だから、本当に悪質(完全無視を貫く人)な人でない限りは、家まで行ったりしない。

 

夜なら電話も出るかもしれないと、家に帰ってからエドちゃんやパパが電話を

かけてみるんだけど、そうすると結構な確率で電話には出るのね。

 

で、そういうときは

 

「あぁ、ごめんごめん。払おうと思ってたけど忘れてた。今週中に必ず振り込みます」

なんて、みーーーんな言う。

 

しかし。。。

 

1週間

2週間

 

・・・

 

振り込まれてないぞーーーむっ

 

つい最近も、もう何度も電話でエドパパが話をしている女性が、

(冷蔵庫の修理費用200ドルちょっと)すぐ払うって言ってるんだから、何度もかけてくるなと

逆切れ!!切れたいのはこっちでしょーがー・・・

 

そして、1週間後。

 

彼女の名前で振り込みあったんだけどね・・・

 

振り込まれた額

 

 

$56.90

 

って・・・

 

なにこれ?

なんなのこの半端な金額?!?!

 

残りはいつ払う気だろう?

というか、全額払う気はあるのか?

 

 

とまあ、こんな感じで願わくば支払わずに済ませようと思っている、もしくは本当に完全に忘れてしまっている滞納者になんとか支払って貰おうと、奮闘した結果。

 

ここ2週間で、数十万回収!!

 

そして、元事務員が請求し忘れている案件も次々に発見し(どうして請求していないのか

意味がわからない・・・仕事はとっくに完了してるのに・・・)請求しまくりの日々あげ

 

ついさっきも、パパに頼んで電話して貰って、約2か月支払ってくれてないお客さんが

明日払うと約束してくれた。(払ってくれると信じたい。)

 

$890なり~べえ

 

 

こうして、自分のやってる仕事の成果が目に見えてわかると、

やる気もぐんぐん沸いてくるというものぶー

 

私なんて・・・

掃除するくらいしか出来なくてごめん・・・

 

と申し訳なく思い続けていた私が、今闘志メラメラ歌舞伎・隈取りでパソコンに向かっているなんてね。

 

「もっと早くユウコに事務を任せれば良かった!」

と、みんなに思って貰えるよう、早く一人前になりたいラブ

 

IMG_20160923_003911971.jpg

イチゴが大きくなってきたよ~イシシ

レタスもすごい!!!

 

 

 

 

 

ぽちっとね!

<にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村p> 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

先日、配達の帰りの道すがら、あるガーデンショップを通りかかった。

 

「あ、そう言えばここ!ユウコ絶対好きだよ。いつか連れて来ようと思いながら

忘れてた。」

 

と言って、ちょっと立ち寄ってみることに。

 

IMG_20160921_220556678.jpg

うちの店からこんな近い場所にあるのに(10分弱)なんでもっと早く連れて来てくれなかったの~ラブラブって言いたくなるほど、それはそれは私のとっても好きな感じのお店でした桜

 

Jacks Garden suppliesという名前のこのお店。

Jackっていうのは、看板にも描かれているこのお店の看板娘ならぬ、看板インコピノちゃん

 

IMG_20160921_225555587.jpg

店内のど真ん中に鎮座。

Hiって言ってみてね、って書いてあったけど、全く答えてはくれなかったよ・・・。

 

店内は御覧の通り、物で溢れ返ってました。

 

壁には、一面に壁掛けオーナメントが!!

 

NZって、こういう壁掛けがすごくポピュラーで、特にこういうガーデンショップでは

可愛い飾り物が沢山売られています!

家の中に飾ってもいいし、家の外の壁に鳥とかトカゲとか蝶々とかの壁掛けを

つけている家も多い(玄関のドアの横とかね!)。

 

それから、このお店もどうやら筋金入りの多肉好きらしい!

珍しい多肉や、可愛い寄せ植えが所狭しと、ずらーーーっと並べられていて、

私はエドちゃんの予想通り、大興奮チュー

 

また後で戻ってくればいいってことで、とりあえず外の苗売り場へ。

 

 

Plant Barnとかみたいな園芸ショップよりも、花の苗が少なくて木や観葉植物系の品揃えが豊富!

 

で、お気付きの方もいるのでは??

上の写真、蜂の形の看板と、BEES AT WORKの黄色い看板が見えるでしょ!!

見たことあるよねぇ~?そう!ブルーノが作って売ってる蜂看板照れ

うちの店の花壇にも2個飾ってるこれ!ここでも売らせて貰ってるんだねぇ。

 

IMG_20160921_231702169.jpg

仕切りとして使ってるこのシダ。土に植わってる状態じゃないのに、こうやってニョキニョキ

元気に新しい枝?が出て来て茂るのね~お願い

 

IMG_20160921_231628493.jpg

 

IMG_20160921_231604868.jpg

奥の方には、ソファーが置いてあって、色んな置物、飾り、ポットや壁掛けなど

面白いものが一杯集められている小屋も。

 

この日は閉店ぎりぎりだったので、あまり時間がなかったんだけど

今度また出直して、一個一個時間をかけて見て回りたいなぁ~はっぴ

 

IMG_20160921_232442453.jpg

 

最後にもう一回店内に戻って、多肉をいくつか購入。

店員さんたちも、超スーパーフレンドリーで、このお店が大好き!自分達のお店を

誇りに思っているっていう気持ちがすっごく伝わってくる人達でしたかおもじ

 

316 Henderson Valley road

Henderson

 

お近くの方は、是非お立ち寄りになってみてください!

 

 

では今日の最後は。

奇跡のレタス。

 

ドラム植木鉢の小さな小さな穴から芽を出していたあのレタス。

 

IMG_20160920_215109447.jpg

 

毎日このレタスちゃんの成長を見守るのが、ささやかな楽しみになっている。

 

で、これが今現在。

 

こんな小さな穴から芽を出して、窮屈だろうに・・・

それでも、日々成長を続けているこの子。

 

IMG_20160920_215309104.jpg

す、すごいよね驚き

 

どこまで大きくなってくれるのか、まだまだ見守り続けます。

 

 

ぽちっニヘ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

AD

賃貸の家ならではの色々。

テーマ:

現在の我が家は賃貸。

 

私は、日本にいる間は嫁ぐまで親のすねかじりまくりで、親と同居していたので、

借りた家に住むという経験がなかった。

 

なので、こちらに来て賃貸暮らしになって、あぁ借りている家に住むって

こういう感じなのねぇ、と初めて知ることに。

 

この家に引っ越してきたとき、家の正面にものすごーく大きな梨の木があって、

丁度その頃、大量の梨が実をつけていた。

ただ、木が大きすぎて、実も高い位置に生っていたので、梯子がないと採れず。

しかも、完全に手の届かない所の梨は、どんどん熟して地面に落ちて腐っていく。

拾っても拾っても追いつかないくらいなっていて、落ちた梨に群がるWasp(スズメバチ)

の量もすごくて、家を出て行くときに「刺されんじゃないか・・・」って怯えるほどだった。

 

IMG_20160920_214834576.jpg

これ、全盛期。梨100個どころじゃなかったよなぁ。。。

 

それがね、ある日の事。

 

朝カーテンを開けると、なんか違和感。

(この梨の木は、私達の部屋の窓から真正面に見える位置)

 

あれ?何かが違う??

 

と思ったら・・・

 

IMG_20160920_214907797.jpg

 

あーーーーーーーーーーおーっ!

 

な、梨の木がーーーーー( ̄∇ ̄+)

すってんてんになっている・・・。

 

どうやら前の日に、業者がばっさり枝を切り落としてったらしい・・・。

 

夜遅く帰ってくるから、前の晩は気付かなかったのね・・・。

 

あんなに沢山実をつける木だったのに~なんでこんなにばっさりやっちゃうの~?!

 

 

住んでる我々には、なんの連絡もなく、突然来て突然こんな風にして帰っちゃったって。

大家さん、なんで切ることにしたんだろう?

 

 

あとどのくらいここに住むかわかんないし、多分来年の梨の時期まではいないとは

思うけど、、、それにしてもなんだかこの姿はショックだったなぁぼけー

 

 

そして、またある日はね、

 

家に帰ったら、暖炉に火が点いていないのに、部屋がほんわか暖かい。

 

ポーン

 

え!!!エアコンがついてるじゃんsao☆

 

リビングの、暖炉のすぐ側にダイキンのエアコンが設置されていた~~!!

 

わぉぉ~!!!つけるならもうちょっと早くつけてくれると、更に嬉しかったなぁ・・・^-^;

 

 

というのも、暖炉があるんだけどその暖炉、老朽化?で天井部分が落ちてきて、

ちょっとしか薪が入れられなくて、ものすごーく使い辛かったの。

 

もう、冬は終わっちゃうよぉぉ。

 

あ、これはちゃんと取り付け日の連絡が前もって不動産屋さんからあったらしいんだけど、

大した事じゃないという判断か?!パパは私達にわざわざ伝えていなかったっぽい。

 

こういう改善や修理なんかをしてくれるのは、3か月に一度インスペクションと言って

不動産屋さんや大家さんが家をチェックに来る、というシステムがあり、その都度

今住んでる人がきちんと丁寧に家を使っているかを見て回るから。

 

何も問題なければ、不動産やさんが勝手に色んなところを点検するし、何か壊れてるものや

不都合があれば、こちらから「これなんだけど。。。」と見せて相談することも出来る。

 

でね、この家。

引っ越してきた当初から、いーっぱい問題点があったの。

電気はいくつも電球が切れてたり壊れたりしてつかなかったり、シャワーのホースが

漏れてたり、ガレージのドアがきちんと閉まらなかったり、雨漏りしてるところがあったり。

 

こういう問題点は、気づいた時にすぐ伝えておかないといけません。

私達が使ってる間に壊したと思われたくないものね。

 

なので、引っ越した際に最初から壊れていたDishwasher(食洗器)については、

私達はほとんど使う事はないけれど、「最初から壊れてますよ」と伝えておいた。

 

すると、「お宅のお店で修理出来るのなら、自分で修理して請求書送って」と

言われる。

 

でもね、その食洗器、すごく古くて修理にかかるパーツ交換代や諸費用を見積もったら

 

「新しいの買った方がマシね」

 

ということになり、、、うちのお店の中古食洗器を購入、設置させてもらえることにいひひ

 

IMG_20160920_215109642.jpg

 

IMG_20160920_215205598.jpg

設置完了イシシ

 

私が綺麗に掃除して、ぴかぴかに磨き上げて店頭に並んでいたこの食洗器が

我が家にやってくるとはね!!!

 

設置したものの、結局やっぱりまだ一度も利用機会がなく、使い心地すら試していない・・・。

せっかくだから、試してみないとね!!

 

引っ越してきた当初と比べると、色々と改善されて住みやすくなったので良かった!

エアコンがついて、一番喜んでいるのは一日中リビングで映画鑑賞しているドロシー照れ

ドロシーのソファーの真正面にエアコンついてるので、ぬくぬくで気持ち良すぎて

映画観ながら寝ちゃってるけどね(笑)

 

そうそう。今日は嬉しい事がありました。

 

近隣のオヤジーズ達から、うちの店はなんの店だかわかんない、何がやりたいんだか・・・なんて井戸端会議で笑い物にされたりしてるって書いたけど、うちの店の向かいの店で働くメカニックのおじいちゃんが、今日私達がみんなで外のテーブルでランチしているところにやってきて、、、

 

「このガーデンに毎日仕事しながら癒されてるよ!Good work, Good teamウインク」って

褒めてくれて、「ガーデンを楽しませて貰っているお礼に」と

 

IMG_20160920_214908008.jpg

ビールをプレゼントしてくれたわーい

 

気に入らない人もいるかもだけど、こんな風に気に入ってくれている人もいるんだ、って

すごくすごーく嬉しくて、それだけでウルウルぅぅ・・・

 

 

事務員が辞めてくれて、本格的に私が事務員になって、店に新しい風が吹き始めたなぁ

と感じる今日この頃。

 

仕事を頑張ったり、エドちゃんの散髪をしたり(笑)

和気あいあいとした雰囲気が戻ってきて、とーっても嬉しい。

 

 

ぽちっとね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

AD

私達がぐっすり寝ている間、助けも求めず叫び声すらあげず

タマラが自分の部屋でオーデンを産み落とし、マックスがキャッチしたあの日から

あっという間に1年という月日が流れてゆきました。

 

赤ちゃんと一緒に暮らせるなんて、自分が子供を産まない限りあまり経験出来ない事。

生まれてからほんの5か月ちょっとしか暮らせなかったけど、それでも私にも、エドちゃんにとってもオーデンと暮らした日々は、本当に本当にかけがえのない貴重な日々でした。

 

タマラたちがファームに戻って、私達と別々に暮らすようになってからも、

定期的には会っていたので、何か月も会わない間にすっかり大きくなって・・・あんぐり

みたいな事にはならず、私やエドちゃんの顔も忘れることなく覚えてくれていたオーデン。

 

そんなオーデンが、9月10日に無事元気に1歳の誕生日を迎えることに誕生日

 

 

IMG_20160919_205020166.jpg

ファームで、盛大にパーティーが開かれました。

タマラが毎月10日に撮り続けた、1歳までの成長記録にへ

 

IMG_20160919_204930061.jpg

テーブルに乗り切れないほどの食べ物も、40人以上集まったゲスト達で

あっという間に平らげられてました・・・うひゃあー

 

IMG_20160919_205746716.jpg

タマラママの作った、ミニオンカップケーキminion/kevin

 

1歳を迎えた、オーデン登場はっぴ

 

IMG_20160919_224746203.jpg

タマラの赤ちゃんの時と全く同じ顔♥akn♥

 

IMG_20160919_224810448.jpg

 

オードリーおばあちゃんとドロシーひいおばあちゃんハート②

 

ドロシーにはもう既に4人のひ孫がいるんだよ~。いいなぁ~ニヘ

 

さて。

この1歳の誕生日パーティー。みんなで食べて飲んで、ケーキを食べて

ひとしきり盛り上がった後は、一番大切な儀式が待っています!

 

それは、胎盤(プラセンタ)を埋める儀式。

 

日本人からすると、

 

「え??」

 

って話かもしれませんが・・・(私だって、聞いたことなかったもの。こんなこと!)

 

日本でも昔はこういう風習もあったようだけど、NZでは今でも出産時に「胎盤どうする?」って

聞かれるそうです。多国籍の人々が沢山住むこの国では、国によっても宗教によっても色々

違いがあるとは思うんだけれど、我がシャープ家の場合は、胎盤は1歳の誕生日に

土に埋めてその上に植樹をするという習わしになっています。

 

周りに聞いてみると、埋めると言う人もいれば、親戚中で食べる(生?調理して??)という人もいるし、人それぞれみたい。

 

で、1歳を迎えるまでの間の1年、じゃあその胎盤はどうしてるのかと言うと、、、

 

1年前に書いていたこのブログをご覧下さい矢印

こうやって1年、保管をしておくわけです。

これも人によって違うのかもしれないけど、多分みんな冷凍しておくんだと思う・・・。

 

1年ぶりに冷凍庫から出されたこれ(笑)

 

IMG_20160919_205546265.jpg

ODIN’S PLACENTA

 

って、ちゃんと書いておかないとね(笑)

アイスと思って、開けちゃうよねウインク

 

では、植樹の様子を。

 

オーデンの木は、ケフィアライムにしたそうです。

ここファームには、タマラもトーマスも(弟)、それからエドちゃんの妹たち数名、

そしてサイラス(エド妹の子)の胎盤も埋められているんだって。

みんなそれぞれ違う木が植えられてるんだけど、タマラはバラ、トーマスはカウリの木(枯れて死んじゃったので、後々別の木を植えなおしたらしい・・・)サラはアーモンド、サイラスはオレンジ、、、とか。

 

何人もの胎盤が、このファームには埋まってんだねぇ~。

しかも、親子揃って埋められるなんて、、、こうして次の世代、また次の世代に

繋がっていくと思うと、とても神秘的。

 

さ、埋めていきますよ。

こういう儀式は、魔女であるオードリーばあちゃんが行います!

(オードリーは魔女としてローカル新聞に取り上げられた事があるという、

れっきとした魔女なんだよsei

 

IMG_20160919_205746425.jpg

アイスの容器の形に真四角に固まった胎盤!!

これを根元に埋めて、、、

 

IMG_20160919_205746084.jpg

その上に木を植えて

 

魔女の演説の始まり(笑)

 

IMG_20160919_205319510.jpg

 

IMG_20160919_225335371.jpg

オーデン拍手してる??

 

こうして、無事に1歳を迎え胎盤を土に返すことで、これからの益々の成長を祈願するんだとか。みんなでオーデンの為に、祈りを捧げて儀式は無事終了キラキラ

 

IMG_20160919_225447884.jpg

タマラとマックスにとっても父母1年記念日!おめでとうバラ2

 

IMG_20160919_205404514.jpg

 

大好きなメアリーに会えるとオーデンお得意のこの笑顔照れ

すごくいい写真でしょ~ほっこり

 

IMG_20160919_205238312.jpg

どんどん子供が増えていきます!

ハンナ第二子妊娠中チュー12月には、サイラスに妹が出来るんだよ!!

 

甥っ子、姪っ子、これからどこまで増えるのかーーー?!イシシ

 

大家族ならではの悩みもそれなりにあるけれど、こうして甥っ子、姪っ子が出来て

その子たちの成長を近くで見守られるのは、とても幸せなこと。

 

エドちゃんの4人の妹たち、そして従姉妹のタマラが、これからもじゃんじゃん産んでくれるのが楽しみですかお

 

最後に、とてもお気に入りの一枚を!

可愛い可愛いオーデン。これからもずっと側で成長を見守らせてねわーい

 

 

IMG_20160919_234323108.jpg

 

 

ぽちっとよろしくね!

  にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

昨日、裏のドラム植木達を撤去したって書いたけど、

撤去してどうしたか書くの忘れてた。

 

あれ、どこに行ったの??と思われた方もいるようなのでご説明。

 

IMG_20160916_213732517.jpg

従業員にも手伝って貰って、一個一個せっせと店の正面に移動させたの!

 

IMG_20160916_213645848.jpg

もう、全部でいくつあるのかわかんない(笑)

 

IMG_20160918_203444913.jpg

テーブルも置いたので、完全なる「憩い&癒し空間」の出来上がりキラキラ

 

仕事しながら頭がパンクしそうになると、ここで花に囲まれてお茶をするのが

今一番の楽しみかなウインク

 

IMG_20160916_213647159.jpg

 

IMG_20160916_213646329.jpg

 

IMG_20160916_213647974.jpg

毎日毎日、どんどん花が咲いていくから、ほんとーーーに癒される。

 

野菜もぐんぐん育ち中!

IMG_20160916_213647575.jpg

ソラマメも花が咲き始めたし、スナップエンドウもにょきにょきオーブンラックに絡まり

始めたよ!!

 

IMG_20160916_213646758.jpg

ポテトも葉が茂ってきたしほっこり

 

今日は桜が一気に咲いてた桜**

 

IMG_20160918_203515910.jpg

 

さて。

今日は、ある日のできごとを。

 

うちの店の周りには、いろんなお店や倉庫が入ってるんだけど、車の整備場も2軒ある。

 

それなのに・・・

 

ある日、店に男の人がやってきて、

 

 

「トラックのドアハンドルを修理して欲しい」と言ってきた。

 

 

いやいやいや、お店間違ってません?

うち、家電屋なんですけど苦笑

 

ってことで、「悪いけど、うちは車のメカニックじゃないよ。うちの目の前と、4軒隣がメカニック

だから、そこに行って頼んでみて!」と言う私に

 

 

「行って来た」

 

 

あんぐり

 

で?

 

「2軒とも断られた」

 

 

 

・・・

 

なにゆえ顔文字

 

 

「一軒目に行ったら、忙しいから時間がないと断られた。そして、あそこにあるメカニックには

行かない方がいい(もう一軒の方のこと)とその人から言われたけど、他にないからそこにも行ってみたら、そこでも忙しいと断られた。」

 

と。

 

 

ショック

 

忙しいって・・・

忙しそうなとこ見たことないけど~~ムキー

 

いっつもいっつも、近隣のオヤジーズで集まって井戸端会議してばっかじゃんがっかり

 

 

どうせ、こんなちょっとした仕事、大したお金にもならないと思って面倒臭くて断ったと見た!

 

めっちゃ困った様子で、

「誰か、助けてくれないだろうか?プリーーズ」と頼む男性。

 

「よしわかった!ちょっと待ってって。出来るかどうか聞いてみるから!」とエドちゃんを呼びに。

 

 

この男性は、既に新しいドアハンドルは買って来ていたので、取り付けるくらいなら、エドちゃん出来るんじゃ?と思った私。

 

裏で作業中だったエドちゃんに頼んでみると、やってみないとわかんないけど、

とりあえずやってみっか。ということに。

 

 

IMG_20160831_212436531.jpg

この男性は、引っ越し業を営むフィジー人で、引っ越し用のトラックのドアハンドルが壊れて

困ってたとこだった。

 

IMG_20160831_212436238.jpg

内側のドアのカバー部分をがばっと開けてドアハンドルって取り付けるんだねぇ!!思ったより大がかり!!

 

エドちゃんが作業している間、私とこのフィジー人のおじさんと、その奥さん(インド人)とで

お喋りかおもじ

 

フィジーおじさんが、奥さんをインドで見かけて一目惚れしたという馴れ初め話から始まり、

どうしてNZで暮らす事になったかとか、自分のビジネス、奥さんの仕事(歯科医だって!)

の話など話に花が咲き。

 

15分程で作業は完了!

 

素人ですらこんなしゃしゃっと出来ちゃうような修理、なんで引き受けてあげなかったんだろう???仕事を選んじゃダメだよねぇ~ヤレヤレ・・・

しかも、別のメカニックのことを、「あそこはやめときな」って行くのを止めるなんて・・・。

 

うちの店の周りは、どうしてこういうタイプの人が集まってるんだろうか見猿

 

完了して「修理代はいくら払えばいい?」と聞かれたので、自分はプロじゃないから

お金なんて要らないよ、でももし白物家電を買い替えるときは、うちに来てね!と言うと、

ものすごーく喜んでくれて、

 

「自分の息子はもっと手広く引っ越し業をやってて、たまに冷蔵庫30台とかの運搬や

廃棄処理などもやってるから、使い物にならない奴でも再利用して使ったりするんだったら

君のお店に届けるように言っておくよ!」って。

 

うわぁぁ!!!ありがたい!!!

最近洗濯機も冷蔵庫も、植木鉢として使いたいから売って欲しいってお客さんが

増えてきてるから、修理不能のものでもとてもありがたい♥akn♥

 

 

IMG_20160831_212435931.jpg

その後、お礼にと言ってサモサを買って届けてくれましたはっぴ

 

サモサを食べながら

 

「エドちゃんはいいなぁ。本当に手先が器用で、なんでも直せるし、なんでも作れるし、自分の技術でこうやって人の役に立つことが沢山出来て羨ましい」

という私に、

 

「人にはそれぞれ得意不得意があって、自分のもつ力を生かせる事が必ずあるはずだし

出来ない事を嘆くよりも、出来ることをもっともっと伸ばして、それを役立たせればいいんだよ。

ゆうこに出来なくても、大抵のことは僕が出来る。でも、僕はゆうこみたいに料理は出来ないし、事務も出来ない。ブログだって書けないよ(笑)僕が出来ない事を、ゆうこは沢山出来るじゃない!」

 

「自分達に与えられた才能や技術で、人の役に立てたりこんな風に喜んで貰える事が

とにかく最大の幸せだよね。」

 

と、さらっと言うエドちゃん。

 

ほんとにそう。

私はエドちゃんと出会って、結婚して、このエドちゃんの「人の役に立ててなんぼ。喜ばせてなんぼ」をモットーに生きてきた。時には裏切られたり悲しい思いをすることもあったけど、

それでもやっぱり、「人に喜んで貰える事、役に立てることをしていこう」という思いが、夫婦の基盤になっている。

 

店先のリサイクル花壇もベースはそこ。

訪れたお客さんの、ぱーっと輝く笑顔が見られることが、何よりも嬉しい。

 

「なに、このお店~!!!こんなの見たことない~かお」と、びっくりしてくれるその反応が

私達に幸せをもたらしてくれています。

 

 

今日の最後はガスで〆

 

サラ(エド妹)に花壇の花を摘んで花束にして持って帰るガスハート1

こんな可愛いガスが、私たちは大好きです♥akn♥

 

 

<にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村p style="text-align: left;">