旅行やら、チャーリーの急病で(おからダイエットで下痢・嘔吐・血便)、当日キャンセルなどもあったため、久しぶりのトリマー学校の試験!!!負け惜しみでも何でもなく、全然へこたれてない。毎回ワンコに会えるのが楽しみでたまらない私。さて、今回のお客様はトイプードルのななちゃん。めちゃくちゃかわいいのだが、すぐに座ってしまったり、足が苦手で、爪を切ったり、足裏にバリカンをあてるのに相当時間を要してしまった。耳毛もふさふさ・・・。足の裏もボーボー。あとは私自身が久しぶりだったので、手順がめちゃくちゃになってしまい、忘れ物や先生を呼ぶタイミングまで間違えて時間のロスが重なり、今回も評価外となってしまった。とほほ。でも、最初は非協力的だったななちゃんが、途中からきちんと立って協力してくれて嬉しかった。今回の試験は、ワンコと心が通じたという点で自分を評価してあげたいと思う。親子の生徒さんも、お父さんだけB級不合格で格闘していたが、19回目で合格したらしい。お父さん、おめでとう!!!私も20回くらいでうかればいいなあ。はあ。遠い道のりだ。

 

ご来店時 その1

 

ご来店時 その2

 

15分以内で、爪切り、耳掃除、ブラッシング、足の裏、肛門周り、お腹のバリカンを終えなければならないが、ブラッシング、耳掃除半分、お腹、肛門周りのバリカンが終わらず、リボンもできず、全体的にも大体の形を整えるまでしか終わらなかった。これが2時間でやった私の実力・・・。

 

これが2時間の私の力の限界・・・。ランチ休み中・・・。

 

先生の手直し終了後その1

 

先生の手直し終了後その2

 

また視線が近すぎたせいで、足先がすぼんでしまった・・・。とほほ。学校の帰りには、クラスメートとお茶をして、将来の夢などを語り合った。私は、地元を中心としたメディカル訪問トリマーを目指してる。噛みつき、老犬、病気を理由に断られた子のトリミングだ。また、トリマーに連れて行けない高齢者のための訪問トリミングなども、あと、人間で言う清拭の「エンジェルカット」。そこに個人で保護活動などもできたらいいなあ・・・。暴れる子を負担をかけずに抑える保定の技術が未熟だから、卒業した後も定期的に学校に通って、噛みつく子だけやらせてもらおうかなあと考えている。英語の資格は英検1級とTOEIC980を持っているが、それ以外でも会得したい技術があり、トリマーの学校が終わったら、その学校に通おうと思っている。あと、ワンコのお灸!これも老犬や病犬には絶対いいと思うので会得したい!頑張るぞー!!!

 

 

 

AD