万福児

テーマ:

この間、お仕事繋がりのお友達が近所にお引越しだというので、お手伝いに。

いや、半分ダベリ邪魔しに行ったようなもんかも…(^_^;)


そこは、この春にご結婚という大変おめでたいお宅なんだが、去年のうちに旦那様、今年になって奥様がお引越し。

引越し大好き!な私としては、こんな近所にお楽しみとあって、覗きに行かないわけには行かなかったので、もちろん両方お邪魔(笑


んで、この奥様、大変なコミックマニアで、荷物のうち相当な割合がコミック本。

本棚が3層になってるとかで、あれよあれよという間に「今日からマンガ喫茶開けますね?」な状態に。


同じのを何度も何度も読み返すのだそう。

最初はストーリーを追ってサラッと読み、次にじっくり、さらに細部までじっくりとか。

あんまりコミックを読まないで生きてきた私にはかなりのカルチャーショックだったが、ついでにお勉強♪


 「少女マンガ誌に載ったら少女コミック。

  少年マンガ誌に載ったら少年コミック。

  直木賞と芥川賞のようなもんです。」


ひらめき電球ほぉー!そうなのか!

以前、コミックバトンをやったときに「少女マンガがひとつもない」とのご指摘を受けて以来の疑問、「少女マンガと少年マンガの区別はどこでつけるのか?」がここで解決♪


「目が顔の半分ぐらい占めちゃう絵が少女コミックなのかと思ってました♪」と言った私をかわいそうなヤツだと思ったのか、異色の少女コミックを奥様、貸してくださった。


じゃーん。


万福児


下吉田 本郷 万福児  & 万福児 2


いんや、これ、おもすれーっ!

渡された瞬間からその場で読み始めた → つまり働いてねぇ(笑


絵柄もエピソードもピリッとシュール、「くっ」と笑えるんだけど、それぞれじんわりあったかい。
そのあったかさがなんとも心地いい。


これいいよ。

筋肉痛の時に読むと腹筋がこっそりヒク付く感じかな♪

AD

喧嘩ゴマ

テーマ:

近所の商店街にあるおもちゃ屋さんの前を通りかかってふと見ると、カゴの中に昔懐かしいコレが。


喧嘩ゴマ


私らの世代で "喧嘩ゴマ" と呼んでた、木のボディに鉄の枠が巻いてある、当時無敵のコマだ。

コレで対戦相手のコマをぶっ飛ばすのだ。


うっきゃーなつかしーっヽ(゚◇゚ )ノ


としゃがみこんで物色。

枠が曲がってないのを選ぶ。


一瞬でウン十年前にタイムスリップさ!(笑


(大枚250円+紐代20円)×消費税を速攻で払って

歩きながら糸を巻き巻き。

 ↑

我ながら相当怪しいが、嬉しくて待ちきれない。


うちの前にたどり着き、回す場所を探す。

 ↓

駐車場のコンクリが土俵にはよさげだが、母の愛車にぶっけたら死刑なので、恐いので止める。

 ↓

他にないので、とりあえず家の前の道で回してみる。


カツン!しゅるしゅるーっ


カッケーッ♪


やっぱいいね、喧嘩ゴマ!

うひ♪


子供の頃は先っちょをヤスリで削って尖がらかしてみたり、色塗って強そうに見せたりしたもんよ!



2~3度にこにこ回してたら通行人が哀れみの表情を浮かべて通り過ぎたのでしょうがないから撤収。

 ↓

母に見せて鼻であしらわれる。

 ↓

居間のフローリングで回してぶっ飛ばされる。

(穴空いた…)



うえーん、誰かいっしょに遊んでくれー…

 ↑ひとりっこ


AD

お赤飯

テーマ:

私はなぜか子供の頃から お赤飯 が大好き。

時々コンビニに売ってるお赤飯おにぎり買ったりしちゃうくらい。


昨日、知り合いのベビーの100日のお祝いなんだとかで我が家に大量の お赤飯 がっ!


お赤飯山盛り~


むきゃー!

しかも天下のとらや のお赤飯だ。


食べても食べても減らないし…なんたる幸せっ♪


って言いながら食べてたら動けなくなった。

…げぷ。



AD

KNUCKLE BEAR

テーマ:

なるべくお出掛けできない介護生活の最近の息抜き&楽しみはDVD鑑賞だったりする。

ご近所のしょぼいレンタル屋さんは思うように借りられず、返ってストレス溜まるので、バイクでひとっ走りTSUTAYAまで行くだー。

だったらTSUTAYA DISCUSにして宅配にすりゃーEじゃん!とも思うんだけど、外の空気吸いたいのと今の季節はひとっ走りが気持ちEのだ、ほっといて(笑)


するってぇとこんなものにハマることになる。


KNUCKLE BEAR


ガチャのタイムカプセルシリーズ に入ってる KNUCKLE BEAR っていうクリエイターTOUMA 氏の代表作キャラクター。

ガチャにあるとは知らなかった。


1個300円もするんだが、300円なりにしっかり出来てて大喜び。


[全6種+シークレット]のうち[4種+シークレット]を既にゲト。ダブりなし。


一番のお気には


NOWAR:空


反戦コンセプトのNOWAR:空くん。

彼だけ握りこぶしなのがツボ。


あと2個だよ、2個。



…くだらん?


ほっといて(笑)



メラメラ 暑い時は暑いところのメシがイイ

タイ、インド、沖縄、バリ、ベトナム、ハワイ、マレーシア…

どこでもいいや、全部混ぜちゃえ!



えー、オニノカクランです。 5年に一度です。 お見逃し無く。

…と言っても、健康優良児、風邪など引きゃしません。


三茶の屋台FOのバジルライス 食べたくなったんだけど、最近の駐禁厳戒令がウザくて出掛けるのが億劫。


なので、なんと! 作ってみますた!ロケット



 をぉーっ!気でも狂ったか!


 だからオニノカクランだって!


 …だれとしゃべってんだ?(笑)



あ、お見苦しい点を…(^^ゞ



はい、いいから作る。


と言っても、普段キッチンに立つのは猫メシとコーヒー入れるときだけ、冷蔵庫開けるのは牛乳出すときだけ、のアタクシ(女の子)ですから、やるこたぁ男の料理テイストでございますよ。


 愛読メルマガ、ネップラ の「俺達のギャザ」内の

 "男のレシピ"に載せてもらおかなー。

 (↑頭に乗るな)



まず、スーパーに挽肉買いに。


はい、第1の問題。

ビーフ70%・ポーク30%って書いてある300gほどの合挽きを手に取るが…う、しまった…そもそも分量がわからねぇ。

えぇえぇすいませんね、そんなレベルですよ(逆ギレ1)


頼りのmommyはお友達とお出掛けだ… 聞けないぞ…


 仕方なく隣で挽肉選んでるおばちゃんに訊いてみる。


 wa 「すみません、コレでハンバーグ作るとしたら

    何個分ですかね?」


 (おばちゃんなんだか張り切る)


 お「そうねぇ、おにいちゃんなら2つね!


 (お、おにいちゃん…と来たか。 や、やはりな…。)


 wa 「…お、おねえちゃんなら?」


 お「3つってとこね。玉ねぎとか入れるでしょ?」


 wa 「ありがとうございます。」


 (~ふんふん♪ おばちゃんご機嫌で去って行く…)


300gで3人分

あと、Chinese Parsley が欲しかったんだけど、3軒廻ってなかった。

いいや、庭に生えてるBasilで…。


はい、次の問題。

19時に食べるのに、何時から作ったら間に合うのかが判らない。


…。いいや…今からつくりゃーなんとかなるだろう…


と、17時からSTART!



いざ!


フライパンに挽肉全部入れ。


最初はGarlicSaltで行こう


とりあえずGarlic Salt で いたぶって 炒めてみる。


あ、レシピ? ないよ?


そこらにあるそれらしき調味料を入れるだけさ。


ええと…

セージ、クミン、ナツメグ、ターメリックに…

5 spice sourceなんて粉もあるな…


 ~味見~ …うすっ。


ブラックペッパー足してから

辛いのは自分が苦手だけど、最後にちょびっとだけカイエンペッパー。


ターメリックで黄色くなった


 ~味見2~ …まだうすっ。


最初っからまたひと通り適当にやり直し(笑)

ハーブ・デ・プロバンス?なんじゃこら?いいや、いれとけ。


半熟が美味いと思ふ…


余裕こいて目玉焼きもつくっとくか!


いい加減もういいだろ…


やっといい味になってきた。


トマト&レタス


トマトとレタス、バジルも刻んどくあるね。


ごはんにそれぞれ載せていく…


と。


完成の図♪


できたーっ!


トッピングはフライドオニオン。 これが決め手だな。


接近の図♪


はい、混ぜて混ぜて~


まぜまぜ…


お好みでナンプラー掛けながら食べるべし。



うまーぃ! (自画自賛)



そしてビールかコーラがバッチリだ!





が。二度と同じ味は出ないぞ、と。

しかも17時半には出来ちゃって時間大余りだったぞ、と。


ちゃんちゃん。



専用ボールの座

テーマ:

ひとり暮らししてた時から永く愛用していた、寝起き1食目の 【バナナ+カスピ海ヨーグルト+黒豆きなこ】 専用のボールを母が欠いた。


でもハンパ物セールで200円とかで買ったモノだし、それほど愛着感じてなかったから別にいいやと思ってたのに、わがまま娘が怒って暴れると思ったのか、こっそりセメダインで貼っつけてあって(笑)


お気持ちに応えて暫く使ってたんだけど、こないだまた欠いた。


さすがに貧乏臭いのでお暇差しあげようかと思って、なんか新しいの無いかなと探したら。


三茶で発見。


OREOボール


Eじゃないの、OREOアップ

実物OREOは好きじゃないけど、OREOグッズは好きだ。

カナダで買ったOREO・グラスと浅草で買ったOREO・Tシャツに仲間入りなのだヽ(^o^)丿



…と思ったら。

【バナナ+カスピ海ヨーグルト+黒豆きなこ】 専用にするにイマイチだ。


 1.アタクシの宝物、フォプーン のカーブと合わない。

 2.ちょっと深すぎ。

 3.模様のミゾが洗いにくい。


ま、3は解って買ったんでいいけど、1はいかん。これはいかん。

不合格ダウン



てなわけで、2箇所欠けて貧乏ズンドコみたいな初代ボール、現役中(笑)



+++++追記+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


初代とOREO


直径はOREOのが小さい。



深さ比較


でも深さがちがーう。



同じとこ2度欠いたらしいよ


可哀想な初代。同じところを2度やっちまったらしいよ。

しかも修正がズレてるところが母…



ここにもヒビが…


見づらいけど、ここにもヒビあり。


なーむー (-人-)




そんでだな。

欠いたのはいいよ、もう。

いいから。

ただ、OREOに煮物入れるのヤめてください、母上。

どっちも台無しです(--)




Black tea & Picture Book

テーマ:

基本コーヒー党だけど、たまーにさっぱりしたくて中国茶とか紅茶を飲んだり。


今日は紅茶ー。


tea time !


コレのカップ、面白いでしょ。


合体!


合体するですよ。


分解!


和風だけど洋モノ…箱根の美術館で母が見つけてきたもの。

誕生日に貰ったんだよね。

色使いが気に入り。



くろねこのおくりもの


んで、コレは絵本。お友達に頂きました。

クロネコのおはなしで、ほんのり気持ちが暖かくなるようなお話。


 『くろねこのおくりもの』


絵本はキューンとつらいのより、このくらいのほんのりが好きだなぁ。



本日時差ぼけでまったりモードの時に、ティータイムしてみたりしたのだ。

たまにはいつもと違うモノで違う空気を流してみるのもイイね。



ほのぼのティータイム



本気の遊び心

テーマ:

Lightning 2006.07


雨上がりに息抜きがてら本屋に行って、コンピューターコーナーをさらっとチェック、次に行ったのはメンズファッション誌コーナー。


久々に手にした「Lightning (ライトニング) 2006年 07月号 」、開いたらいきなり知り合いが載ってた。


…ぉおう。



Lightning は昔っから結構好きで、よく買ってた。
この雑誌、所ジョージさんが創刊したんだよね。


あの人のファッションセンス、"大人の遊び心" がふげぇーカッコよくて、そのエキスが詰まったこの雑誌が好きだった。


子供騙しの上っ面撫でただけじゃないモノ雑誌。
流行り廃りを追うだけじゃなくて、好きを極める的な、しかし今!カッコよくなきゃいけないっていう絶妙なセンスでコンテンツが作られてた。


残念ながら所さんはもう監修から離れてしまったらしく。

やっぱり内容も微妙にズレてきちゃったかなー。

…っていう辺りからあんまり見なくなったんだけどね。



そういえば私はよっぽど仕事でも絡まない限り、日本の女性ファッション誌は見ない。

だってコンテンツより痩せる広告のが多いんだもん…ヽ(;´ω`)ノ

紐うどんリベンジ大作戦・その1 」で、ひとり名古屋名物相手に戦いを挑んでいるワタクシ(笑)


でも名古屋でも、硬いうどんが好きな人ばかりではないようで。


そらそーか。



そーんな熱い味噌煮込みうどん研究を応援する品を友達が送ってくれたのだ!


じゃーん! 5食パーック!


スガキヤブランド♪


なんと、愛しのスガキヤ!の味噌煮込みうどんじゃっ♪

さっそくいただきますたですよ。


イザ!調理開始!


はい、さっそく作るあるねー。


ほぐす~


たぁ~っぷり茹でさせていただきますよ、ええ。


スープ入れる~


インスタントだからって、説明書きなんてもう信用しないね。

油断大敵だ!


具を入れる~


をらをら~っ

一気に3人分、そこら辺にあったもんを具にしただ。

出来上がり~


はい、完成っ♪


説明の倍の時間茹でたでね、ヨレヨレよ、さすがの敵も(笑)


インスタント相手に大人気ないですか、そーですか。


わはは。



いや~、美味しかった!

味噌が濃くも無く、薄くも無く丁度いい。


味噌煮込みうどんって、美味しいんだねー!


一家で見直したのでした♪


スガキヤばんざい。





ROCKWELL風

テーマ:

この間名古屋に行った時、友達に イタリア村 に連れて行って貰ったんだよね。


バイク停めようとしていきなりイタリア人のスタッフのおねーさんに「そこは馬車の通り道だから停めてはいけません。」ってお手本のような日本語で怒られ、「(友達を)降ろしたら(バイクを)動か(しま)す。」って、文字数足りな過ぎる返答をし。


…どっちが日本人あるか、恥ずかしいあるね汗



気を取り直して、中へ。

へー、こーんなところがあるですか、名古屋!とか言いながら、イタリアに行ったことがない私は、「こりゃぁイタリア行かなくても済むな!」と貧乏くせぇこと考えながらキョロキョロ。


ショッピングゾーンあり、レストランあり、カフェあり、観光ポイントあり…水の都ヴェネチアを巡るのボート?まであるじゃないの。

いや、さすがに私でも「イタリアの観光ポイント無理矢理ここに集約しましたね?」くらいは判るけどさ。


さすがGW、大層な人混みだったけど、ステキな空間だったなー。



さて、友達がヴェネチアングラス細工やアートインテリアのお店にハマりこんでる間に私は外のデッキにイスを見つけて休憩。


ふと横を見ると、お店とお店の間のスペースにふた組のわんこ連れ。

わんこ同士がじゃれあって、なにやら楽しそうだ。


よし!と、望遠でわんこを撮ろうとずっとカメラを向けてたんだけど、目の前が人の通り道な上にわんこが激しく遊んでて、なかなか撮れない。

超ブレブレ…。



おしりが So Cute !


↑やっと撮れたこれ、ミニチュアピンシャーくんに挑むボストンテリアちゃん、おしりが超CUTE♪



ROCKWELL風?

↑んで、飼い主さん含む1枚は、わんこを見てるみなさんが笑顔で、とっても絵になる構図。

ROCKWELLのイラスト風じゃぁないかぃ?って勝手に喜んでるんだけどさ。


Norman Rockwell―


何度目かのN.Y.訪問の時、友達とその彼氏と友達の犬(アラスカン・マラミュート)の4人でバーモント州の山の中のコテージまでレンタカーでドライブしたことがあったんだけど、その途中に「Norman Rockwell Museum 」を偶然見つけて入ったことがあって、以来、とても温かみとユーモア溢れた、思わず微笑んでしまうROCKWELLのイラストが好きになったんだよね。


キャラ的には似合わないんだけどねー汗


上の写真撮りながら、その時に買ったプリント画を思い出した。


 → ROADBLOCK  (→ 大きい画像



イタリアとさっっっぱり関係ないけどね(笑)

これまたわんこはブレてるけど、お気にの1枚が撮れたのだった(^.^)