初めまして。

皆様こんばんは*

先ほど発表がありました通り、7月1日から我儘ラキアの新メンバーとして活動させていただく相谷麗菜(あいたにれいな)と申します。

我儘ラキア加入発表に伴い、私がどのような経緯・思いを持って加入することになったのか、そして、これから我儘ラキアの一員としてどうなりたい・どんなことがしたいのか、

憶測で語られるよりも自分の言葉で皆様に伝えたいと思い、今文章を書いています。

長くなるかと思うのですが最後まで読んで頂けると嬉しいです。





いま、こうして読んでくださっている方の中には「初めまして」の方が沢山いらっしゃると思います。

嬉しいことに「初めまして」じゃない、元々知ってくださっている方もいるかもしれません。全ての当事者である私にとっては、この加入はすごく嬉しいことで…でもこの発表に「???」を頭に浮かべて驚いている方も多いかと思います。

全てを晴らすことはできなくても、少しでも「?」が少なくなるように、ちゃんと伝わるように書きたいなあと思っています。。






小さい頃から音楽が大好きで、人が大好きで、私は約3年前に憧れていたこの世界に足を踏み入れました。グループの1メンバーとしてアイドルとして活動をし続けてきました。

その日々のひとつひとつの出来事があったから、今の私になれたことは間違い無く、すべての出会いや出来事に感謝をしています。嬉しいこともあれば悔しいこともありましたが、必死に3年間、アイドルとして毎日を過ごしたからこそ、沢山のことが見えるようになり、将来に対して色んな考え方ができるようになり、今の「相谷麗菜」になることができました。





私はまだまだ歌いたい、音楽がしたい、ステージに立ち続けられる人になりたい、と思っています。





私の憧れている人たちは、容姿が可愛い・美しいのは勿論のこと、心の中に無敵の格好よさを兼ね備えている方々ばかりです。

この約3年間、真摯に「可愛い」「美しい」を目指して、向き合って、自分なりに勉強もして、そんな日々を過ごしながら…気がつくと足を踏み入れた頃は未成年だった私も来月で23歳になろうとしています。

まだまだこの世界でやっていきたい、自分には足りないものばかりだ、沢山のことをもっと経験しないといけない。もっと「可愛く」なりたいし、同時に「かっこいい」の表現も沢山磨いていきたい、いつしかそう思うようになっていました。

そして私の求める「かっこいい」を体現している人がすごく身近にいることにも気がつきました。

我儘ラキア星熊南巫ちゃんです。

メンバーの脱退、怪我による活動休止、その中で心斎橋VARONで1人で我儘ラキアとして歌い、ステージを守っていた南巫ちゃんの姿は、あの時の私に最高の衝撃を与えてくれました。





去年の暮れから2017年にかけて、様々な環境の変化があり、私は「自分自身が潰れてしまう」と感じていた時期がありました。グループに就職しよう、そう思うほど私の全てだった大好きなものが少しずつ崩れてしまって、自分ではどうにかできる問題ではなくなっていき、このままでは自分が自分でいれない、もう歌うことを諦めるしかないのかな、そう思う時期がありました。

そんなとき南巫ちゃんと沢山話をするようになり、彼女自身もすごく悩みを抱えている時期で、私たちはお互いを救い上げるように好きなものを共有して、音楽で励ましあいました。

南巫ちゃんは我儘ラキアそのものであり、柱であり、背負いすぎているくらいにファンの方一人一人の思いやスタッフさん方の思いをまっすぐに受け止め、歌・言葉で表現し続けています。困難も壁も経験しているからこそできる、まっすぐで純な人との向き合い方をしてくれます。

私の大切な人が増えた、と思いました。

そして海羽凜ちゃん。この人も知れば知るほど素敵です。「とっても可愛い顔をしているのに、どうしてこんなに自信がないんだろう?」凜ちゃんを見ているとそう思います。でもそうして毎日悩みながら、成長しようとしている凜ちゃんが私はすごく好きです。凜ちゃんの素敵なところを沢山本人に伝えていきたいし、まだまだ見つけていきたいって思っています。凜ちゃんはもっともっと魅力が溢れて大勢の人に愛される女の子になる、と私は自信満々に言うことができます。





2人を見ていると、2人といると、夢を見つけてただまっすぐに夢を追いかける、まっさらな綺麗な気持ちを思い出します。私はいつしか色を塗り重ねすぎて、もともと自分が何色だったのかを忘れてしまうような、そんな自分になってしまっていたことに気がつきました。




昔から人が好きです。悩みを抱えるのはすごく辛いことだけど、悩みを抱えているときにこそ、自分の大切な人が誰なのか、誰を信じたらいいのかがはっきりと見えてきます。悩むのも大切だなと思えます。その悩みの中で、これからの私にとっては「何をする」ということと同じくらい「誰とする」ということも大事なのだと気付きました。

あまり誇れることは沢山ありませんが、私の周りには素敵な人が溢れていて、尊敬できる人ばかりで、人を見る目だけは昔からあると思っています。星熊南巫ちゃん、海羽凜ちゃん、そして我儘ラキアのスタッフの皆様は知れば知るほど嘘のない人たちで、まっすぐ仲間を信じていて、この人たちの船に乗せてもらいたい、と新メンバーのオファーをして頂いたときに強く思いました。

ただ皆さんについて行くだけじゃなくて、やると決めたからには私も新しい我儘ラキアの可能性をどんどん広げていきたいです。それが求められていることだと思います。

2人とファンの皆さんとで作りあげてきた大切な空間をさらに熱い感情の塊にしたい。もっと世の中に知らしめたい。全部を納得してもらえるくらいの、心から受け入れてもらえるくらいの努力・態度・結果を示していきます。今すぐに、というのは難しいことなのもわかっています。この命懸けの決断を受け入れてもらえるかもらえないかは、全て私のこれからの努力次第です。

そして最後に。今の素直な気持ちは、また歌い踊れることがすごく嬉しくて、皆さんにちゃんと会えるかもしれないことが嬉しくて、私はこれからの我儘ラキアが、我儘ラキア相谷麗菜がすごく楽しみです。

皆さんにもそう感じてもらえるよう、努力と態度で示して行きたいと思います。信じて応援してください。





7月1日(土曜日)
IDO-LIVE!!mode.23
at 心斎橋VARON
開場16:00/開演16:30
※我儘ラキア新体制お披露目となります

7月2日(日曜日)
COSMICBOX vol.51
at shibuya eggman
開場13:00/開演13:00
※東京での新体制我儘ラキア初ライブです

7月9日(日曜日)
アイドル横丁夏祭り!!
at 横浜赤レンガパーク
※南巫ちゃん凜ちゃんが1年間必死に歌い続けて掴み取った大きなステージ。心して挑みます。

7月29日(土曜日)
QUADRUPLET PHO TOUR2017
at RADHALL
開場 11:30/開演12:00
※我儘ラキアにとって大切なグループの皆さん、ファンの皆さんに受け入れてもらえるくらいのライブをしないと、です。!





「正しい」より「楽しい」を人生で初めて、我儘に、選んでみました。まだまだ沢山笑って沢山泣きます。

もう立ち止まっていられない、
「最強」に向かって走り出します。





我儘ラキア 相谷麗菜

AD

コメント(3)