吾が子、大収穫。

テーマ:

レッスン。


先のキャラバンで初めてテニスをしているところをビデオを撮ったんですけど。

一通りフォア・バック・ボレー・サービスと撮って、一番収穫があったのはサービス!


えっれーウマかった子と吾が子を交互に見ながら、ネットまで飛ばない理由を考えてたんですけど。

それが分かった!


軸足!


これが問題でしたよ!


そんで早速レッスンの際に矯正したら、見事的中。


サービスが入るようになったよママン!ヽ(´▽`)/


格好も良くなったし、大収穫。えがったえがった。





そんなレッスンなんですが、どうやらまたコーチが変わったらしい。


・・・・ふぬ。


なんつーか、これは一体正式に決まったのか、はたまた4月からのコーチ改編の単なる中継ぎなのか。

4月になったらはっきりする、と言われたのだけど。ちと不満。


コーチの球出し技術で左右される程度の吾が子の実力といえばそうなんだけどさ。

だからといって同じ時間とお金を使うんならうまいコーチのレッスンのほうがいいよなぁ・・・結構差があるからなんだかなぁ・・・・


実際、以前ダイスキ社員コーチが球出ししてた頃クラスにいた結構ウマかった子が、コーチ変わってから来なくなったんでどうしたのかなと思ってたら、ダイスキコーチを追って、別の曜日にレッスンを変えてたよ・・・


あーもぅ、ウチだってそれができたら!


あんまりにも今のコーチが球出しだけで指導も何もないもんだから、思わず球拾い中の吾が子に


「足はしっかり開いて!引きが遅い!前に押し出す!」


て言っちゃったジャン・・・・・・近くにいた父兄にドン引きされた気が・・・(´Д`;)

もう、見てるんぢゃなかったよ・・・余計なことを言っちゃうからさ・・・


今週は見ないでおこう_| ̄|○il||liil||li ←自己嫌悪


はー。


AD

吾が子、収穫。

テーマ:

こんちー。どもー。

そういえばスカウトキャラバン、報告してませんでしたねー。


結果は、



友達いっぱいできましたーーヽ(´▽`)/



わーい。何よりですぅ♪



まぁまぁ、何やかやと言ってもですね、到底選抜は無理だと思ってましたので、楽しめることと、テニスが嫌いにならないことが目標ではあったのですよ。

それプラス、お友達までできましたので!


ハハは何も言うことはありませんヨ。


それに、「うわーなんだアノ子、めっちゃウマい!!モノが違うなー!」と思った子がやっぱり小学生大会トップに君臨する選手だったりとか、この子は突出してんなあ!という子がやっぱり選抜されたりとか、今の小学生テニスの現状を少し垣間見ることができたような気がしましたん。


それに夜は子供たちだけ集められてミーティングが開かれたようなんですけど、どんな話をしてもらったのかなーと思って吾が子に聞いてみたんですけど。


「ああ!えーと・・・・・・なんだっけ?」

・・・・・(´▽`;)



というわけで。


結局お友達に助け舟を出してもらい


「テニスは勝ってナンボの競技です。勝たねばならんのです!」


という訓示があったことを引き出しましたヨ・・・・

小学生相手でも、そんなコトいうんだねぇ!としみじみ思いましたですよ。


吾が子には遠い未来だねぇ(´▽`;)

まぁ、それもよいでしょう。


それと意外に思ったのは、親のマナーが思った以上に良かったことですね!

これはアレか。案外狭い世界だからウマいことやってかないとマズイからなのか。

観戦席で喫煙する親もいなかったし、わが子まっしぐらな勘違い親もとりあえず見かけなかったのは収穫ですね。


ただ。


だから余計になんだろうケド。


みんな喫煙所で吸ってるのに、子供たちが行き来したり待ち時間に遊んだりしているちょっとした芝生のスペースで、吸ってる馬鹿者がふたり。しかも何度も。


すっげー目立ってた。ヾ(*`Д´*)ノ"


しかも大股おっ広げてウン●座り。

いい年したおっさんがヤンキー気取りか(゚Д゚)。


少なくとも、アスリートを目指す子の親って、喫煙している姿って見せるべきではナイと思っておりますのよ。

じゃないと将来、スポーツする者に喫煙はご法度だって、親から言えないじゃないっすか。

同じ理由で、コーチも子供の前で喫煙は勘弁してほしいよね。

(ウチのコーチはするけど。(゚Д゚)フン)


とにかく。

あんだけ堂々とマナー違反をする親の姿を見せられる子供の気持ちとか、考え付かないんだろうなあ。

全く。


という不愉快なヤツがいなければ、大変結構な大会でございました。


次回もまた機会とご縁があったら出場してほしいなぁ!


そのときは、他のテニスブログで参加されてた方にもお会いできるかしら(´▽`;)←全く分からなかった人(スミマセン)



AD

吾が子、前途多難?

テーマ:

さてさて。


「週に3日、キミは選手コースの人ですか?週間」最後のレッスンの日が来ましたよ。


まぁね。ハハは


PTAのお当番がございましたので見られませんでしたが(´Д`)。


というわけで、ダンナはクラブハウスの人となり(←寒さに弱い)何も収穫のないまま本日のブログしゅうーりょー!




というわけでもなく。




帰って来た吾が子に、本日のレッスンについて聞いてみたのでアリます。



「あのさー、なんか手首が痛いんだけどー。」




え(゚д゚)?




「左はなんともないんだけどー、右手。こっちが。」




ええええ(゚д゚;)?・・・・・・



ヤッチマイマシタよ・・・・・・け、腱鞘炎・・・・?



それ以後、家にあった病院処方の湿布を夜だけ張ってますが(かぶれちゃうと鬱だからさ)、なんかひどくなっている予感すら・・・・・


だって利き腕を使わない日なんてないわけですよ。

勉強だってするし、箸だって持つし。

それでもなるべく、「休み休みにね。ムチャなことはしないでね」って、諭して毎日を過ごしてたんですよ。



ところが昨日。


マンションに着いてエレベーターが自宅階で開いた途端、眼に飛び込んできたんですよ。



「あ、おかえり~~~~♪ヽ(´▽`)/



って。




素振りしてる娘が。




_| ̄|○il||liil||li



あ、ありえねぇ・・・・・・



吾が子の本気度は、分かった。

ハハ、しっかと受け止めた。



だが。



しかし。




今は・・・・・ダメなの_| ̄|○il||liil||li




おかげさんでね、手首の外側だけだった痛みが内側まで広がりましたyo!!



ということで今週のレッスンはお休み、と電話しますタ・・・・・




(´Д`;)ノ←泣かれた;



ああああああ!なんてこと!


3月しょぱなのニュージェネスカウトキャラバンでは、低学年でも実技項目があるというのに!!

というか、本選では実技があるって知らなかったしっ!!←調べとけよ


期待はしてないけど、練習はしときたかったのに!


期待してないけど。


期待なんか。


か。

・・・・・・。(´Д`;)



こうなったら包帯で固定しとくか!?


それともサポーターがあるのか!?



・・・・・(検索中)・・・・・・



ナイじゃないか!!!


家にあるハハが以前腱鞘炎になったときのあのサポーターは・・・・サイズ的にどうなのだ・・・・探してみよう・・・・・(´Д`;)はぅぅ


せいぜい固定と冷やしにかけてみたいと思いマフ・・・・


AD

振替週間第2弾、行って参りました。

今日は前にも来たことのあるクラス。

うまい子が複数いるクラスです。


クラスによってレベルがだいぶ違う。


年齢でしか分けていないので仕方ないのでしょう。

この際ですので本日の目標は、前回のレッスンで自信をつけた(単純)吾が子に、少し勝負魂を植えつけるコト、にしたいと思いまつ。


ウマい子ちゃんたちのスペックは未だ判明せず。

なんせ親御さんたちはクラブハウスでマッタリとされてますので(汗)、お話しする機会がゴザイマセンのよ。

しかしながら背が高く(3年生か?)、皆一様にステップがよくできてる。


リズム感。これ、テニス大事ね。


だから多少振られてもへっちゃら。

打ち方は乱れても足でカバーできるからダイジョブ。


吾が子、始めて2ヶ月経過しましたが、まだまだこの領域には到達しておりませぬ。

結構ココ大事だと思うので、何かヨイトレーニングはないものか・・・・

バランスディスクとかどうなのかね?足捌きがヨクなるかしらん?




そして。


レッスンは楽しく進み、いよいよチャンピオンゲーーーィム!



吾が子、これに命懸けてますから。



さあ・・・・・ハイハイ、最初のレッスンで一度もチャンピオーンなサイドに入れず泣いていた吾が子の順番が来ましたよ。



(ポッカーーーンんん)・・・・



あらま!奥深くにリターンが決まりマシタよ!!(たまたま)


喜び勇んでチャンピオーンなサイドに走りこんだ吾が子。



ま、1球も返せませんでしたが。



で交代。(でも楽しそう)


コーチも列に加わっているので、ウマい子にはちと難しめのボールとか、後ろの子に順番を回すため(笑)に超高グリグリロブをあげたりとか(これがまたコドモたちヨロコブヨロコブ)、そんなことして楽しく終了。


結局3回チャンピオーンな人になりましたが、まともに返ったのは1球デシタ。(´▽`;)アハハ



「お母さん!やっぱこのクラスがいい!だってコーチがぼわわーーーーんて球返すんだもん!取ってみたいの!」


いや、だから。そんな理由ではクラスかえられまへんがな・・・・(´▽`;;)


「だーって、吾が子のクラスのコーチは、ダイスキコーチみたいに面白くないし(え;)、今のコーチみたいにボワワーーンて球返してくれないんだもん!」



いや、だから・・・・(´▽`;;;)エー




雨で流れたレッスンの振替で、今週は大忙しザマス。

週3回もレッスンなんて、選手コースの方ですか?みたいな。


つか、まじでこんな調子だったらワタクシ、仕事続けてられませんが。


早退させてもらえたからなんとかなったものの、やっぱ平日の放課後レッスンはキツイっす。ふんぬ。


さて、今日のレッスン枠に入ったのは初めて。

ということで初めてのお友達・コーチだと思ってましたが、常連クラスの子がやはり振替に来ていたし、コーチも以前クラスを持っていたダイスキなコーチだったので心強い。


なんだけど。


アルバイトじゃないはずのダイスキなコーチが、なぜかアシスタントに入ってる。


あれ?


主導権を握ってるのは、もしかしていつも隣のコートで選手コースを教えてるチーフコーチかっ!?



らっきーーーーーー!☆彡



ただのジュニアコースは教えないと勝手に思い込んでいたヨ!


こーれーはーチャーーーンス。


いいときに振り替えた!今度振替るときはこの曜日にしてみよう。(メモメモ)



ということで本日は、コート脇に積み上げられた雪の影響で、ただでさえ強い寒風がさらにパワーアップした状態で吹き付けてくる中、ハハは見学。吾が子はレッスン、と相成りました。



で、まぁ。耳ちぎれるっちゅうねん!!



てくらい寒い中、見てたのはあたい一人。


あたい一人ですよ、ママン・・・・


夜のレッスンでもそうなんですけど、なんでみんな見てないの?

見学禁止、でもなさそうだし。


やっぱこんな寒空の下、まんじりともせず吾が子を監視見学しているのはアホチンですか。そうですか。



でもだって楽しいんだモーーん!


吾が子の自宅補習の成果を見られたり、話を聞かない子供ら相手にしたコーチの奮闘を垣間見られたり(笑)、何気ない一言で人が変わったようなショットを打つ子がいたり。


すっごい楽しい。できれば毎日見ていたい。←オタ


それに、他の子がコーチに言われているコトを聞いてると、吾が子にも当てはまることが多い。

でも吾が子は聞いてない。今は自分のことで精一杯。仕方ない。

そんなアドバイスを、少しハハが汲み取れたら、なんかの機会に話してあげられるから、勉強にもなる。


そのうち、コーチのアドバイスは全部聞き漏らすなって、言っとこう。



さて。


レッスン終了後、吾が子は嬉々として言った第一声。



「アーーー楽しかった!このクラスがイイ!」



え、(´▽`;;)えええ?



「なんかうまくなった気になるし!」


「チーフコーチが面白いし!」


「ダイスキコーチもいるし!」



た、確かにね・・・



「どっちかというとラケットの振り方を習ってる段階の子が多かった・・・」し、


「チーフ、確かに盛り上げ方ウマ!('Д')。しかも球出しやっぱウマい!つなぎもウマい!」


「待ちの間にアドバイスとかくれるの上手!モチロン球出しもいい!」



なんだけど。


平日無理ですからー(´Д`;)。エーン




まぁ・・・・どうしようもないことを悩んでも仕方ありませんので帰りましょうよ。



「や!これ見ていく!」



と言って指差したのは、次に入ったチーフのレッスン。


ハイハイ、高学年の子達のテニスを見ていくのも勉強になりますからね。

どうぞご自由に。


といって見ていましたら。


なんか。


なんか。


見覚えのあるメンツ。


あっれー?誰だっけこの子達・・・・・ハテ。



・・・・・あ(゚д゚)。




いつもとなりのコートで打ち込みを練習している子達だ。


てことは選手コース!



て・こ・と・は。



もしや選手コースだったら、仕事帰りにつれてこられる時間帯!?




(゚д゚;)



・・・・・・・や。ちょっとマテ。


ちょっと頭冷やして冷静になりたいと・・・思いマス。(´Д`;) ←スケート回顧ちぅ



吾が子、芝駆け回る。

テーマ:

おっアメブロさんたら絵文字使えるようになってる。



ところで、先週から雨雪に祟られて一度もコートに出ておりませぬ。

しかも日曜日は久しぶりにハハのテニスの予定(8時間ぶっつづけ)も入っていたというのに、残雪に阻まれましてござりまする。


年寄りの冷や水、と。


そういうことなのですか、神様・・・


でもやはり日曜日も午後になってまいりますと雪も融け、日も出てきましたので、近所の広場に行ってちょいと素振りなんぞをしてきました。


ハハがやりたかったの。うん・・・


でもまあとりあえずやる気満々で家を出た吾が子でしたが、芝生に積もったふんだんの雪に心を奪われ、テニスどころじゃござーせんヨ!

少しばかりフォアの素振りをして、本日は終了。


あとは雪合戦に興じますた。


で、本日のテクニカルエレメンツ。(マテ)


吾が子、ラケットのすっぽ抜けがヒジョーーーーに多い!

あっちこっちに飛ばしまくって、ラケットも傷だらけですよ!


物は大事にしてください、と何度も諭すのですが、効かない。


他の子はそんなことないのになんでかなー、と思ったんですけど、考えてみたら


グリップ太くね?


と思い至ったわけですヨ。グリップ。


ただいま25インチを振り回している吾が子ですが、身長からいくとギリギリアウト、というサイズなんすよね。

実際フォアを「下から上に~!」と注意すると、カツン!と地面をかする訳です。

なのでグリップも真ん中あたりを(つまり若干短めに)握っているのです。


長さに無理があるとしたら、太さだって無理があるはず、だよねぇ?


アラヤだ、かあちゃんうっかりしてたよ・・・・。


硬球打つようなガットは25インチからしか無い、とすれば、太さも選べない。

つうことはせめて・・・グリップテープで滑らないようにするしかないのか。


でもテープ巻いたらさらに太くなるヨ!!_| ̄|●


うっすーいテープってないのかしら・・・・(´△`;)。



えー。


相変わらずとらん♪ぽりん♪と飛ぶことと、バック転を諦めていない吾が子のハハです。

コンニチハ。


さて、テニススクールに入ってから、ひと月以上経ちました。

以前していたフィギュアスケートも、モチロンひと月以上続いてたわけですが、この二つの習い事で歴然と違うところ。


それはズバリ、「やる気」でつ。



家の中でもラケット振り回す。←迷惑

ラケットで、上に向かってボールつきをする。←迷惑

高々とトスの練習をする。←迷惑



と、まぁ最初のころは、「お手軽簡単に練習はいくらでもできるテニスだから」、と思ってたんだけど、考えてみたらスケートだって、自宅で柔軟なり、ポージングなりはできるわな。


でもやらなかった。


これって、「些細ではあるけれど大きな違い」でございますよネ。


やる気のある吾が子を見るのは、とても楽しい。

これが吾が夫婦の最近の所感。


家の中ばかりでドタドタされるのも敵わないので、近所の空きスペースでゴム付テニスボールを使って球出しからのストローク練習などしております。


しかし今。


寒いぢゃあナイデスカ。シクシク


暗くなりーの

街灯の明かりを頼りーの

エンドレスで球出しーの、は


タスケテェ |||||_| ̄|●|||| 


なのでありますヨ・・・・


でもやめる気全くなし。の吾が子なのでアリます。


(´△`;) よ、ヨロコバシイ事なのダ、きっと・・・・・



で、肝心のレベルはといえば、まぁ、相変わらず空振りはするし、引きは遅いし、下から上にラケットを振れてない事が多いのですが、徐々に自分が言われていることが判ってきている様です。


ま、「判ってきている=できる」ではナイのは、この際置いといて。笑


なにしろ寒い寒い時間帯に入ってるレッスンを楽しく過ごし、あげくに


「1時間半じゃ短すぎる!」


とご立腹の吾が子が、頼もしい今日この頃なのでアリます。



・・・・・そうそう。

相変わらずなことがもうひとつあった。


「体験教室荒らし」なんですが、先日は「3日間新体操教室入門」に参加してきました。


で、分かったこと。


吾が子、体の柔軟性が相当ありますよ!ということ。


ちとビツクリ。


子供なんて、あんなもんだと思っていたらそうでもないみたい。

バレエも体操もしてないのにアノ柔軟性は「何か競技に生かしたい」と言われるほどのものらすぃ。


マーヂーでー?


えー、じゃあやっぱ体操やらすかなあ?

でも遠いんだよなー教室・・・・


近所のは抽選の上に平日しか開催されてないしー。




仕事・・・・やめっかな?(´△`;)オイオイ




吾が子、装備する。

テーマ:

た・た・たいへんたいへんたいへん!!


なんか知んないけどベースラインからのストロークで(たまに)ネット越えしてますがっ??


 Σ(;ノ゜□゜)ノ



や、まぁ、もうまたまたビツクリですよ・・・・・子供ってスゴイよ・・・・・

あげくに、


「もう軟らかいボールはイヤだ。飛ばないんだもん。黄色いのがいい。」


ですってよ!



Σ(;ノ゜□゜)ノマイガッ



そんなこんなでコーチに聞いたら、やっぱそのうちラケットは買わなきゃ無理だってことで。


だよな。

いくらなんでもスポンヂ用じゃあね。


最初は試打ラケ貸してくれるって言うから、それでどれにするのか決めてから購入することにして。


あと必要なのは、寒いからアップとスポーツソックス。

そして何より靴!オールコート用を買えばヨシ。


と思っていたのに。


に。 ←またかぃ



ラケット替えれば、も少しネット越えるかと思って。


そしたら球打ちも楽しくなるんじゃないかと思って。


ラケットカッチャッタヨ・・・ |||||_| ̄|●|||| ←試打もしてない


ついでにハハのラケットバックもあげちゃったヨ!




はぅぅぅぅ。(´△`;)ナケル


吾が子、跳ね返す。

テーマ:

さて!遠征に行ってまいりました!

紅葉も見事な某所での体験テニスです。


本日は、紅葉と某名物に誘われてダンナも共に参りました。珍しい。笑


やぁ、しかしながらダンナも、吾が子のテニス計画に非協力的というわけではないのです。

むしろ高望みしすぎです。爆

だってー、やるからにはインターハイとか国体レベルに到達してほしいとか言うんですよ・・・・マジデスカ?


まぁ、彼は陸上をやっていたのでそういう基準になるのですが、テニスで言えば、そうねぇ・・・・何大会になるんでしょ?


そうなってくると、ハハはそこまで面倒見らんないよぅ!という気もしないでもない。爆


だってテニスって、中学くらいから始めたってそれなりにいい成績残せるし。

プロになるわけじゃないし、本人もそれは望んでないわけだし。(これは明確)


全国レベルの大会に出て、そんで・・・・どうするの?


という新たなジレンマが、ダンナの目標発言で発生したわけです。


迷いながら。

悩みながら。

とりあえずは身近なスカウトキャラバン全国大会に向けて、多少は鍛えとこう、としか考えられないハハでございます。


今を乗り切れ。ウス。




まぁまぁ、とにもかくにも30分ほど前に到着しまして、空いた時間で軽くウォーミングアップをしました。

ハハが指示したわけではなく、自分からボールを出して壁に向かって打ち出しちゃいましたよ。


アラ♪


いい傾向じゃあないですか。

自発ってすごく大事よねぇぇ。

やっぱ続けたい気持ちがあるのかしら?


モチロン、本人がやる気なら後方支援はいたしますわよ!


でーもーねー。どこまで続くやら・・・・


それでも最近は、「金メダルがほしい!みんなにスゴーイ!って言われたい!」と何事につけても言うようになりましたのでね。

少しは欲があるんだなぁ、と思うとチト嬉しかったり。


なかなか道は平坦ではないんだけどね。ふむ。


・・・また話がそれた;



壁打ちしていた吾が子ですが、そのうち先日体験した「グリップで球を打つ」という練習を思い出したらしく、ハハに球出しを要求。


まずフォアに一球。


「カシッ」


あ、当たった。


ではもう一球。


「カコンッ」


おお、ビンゴ!

じゃちょっと一歩遠くに球出しを。


「カコンッ」


アラ!当たってる!


とまぁ、この調子でバック・踏み込んでのフォア・後方に下がりながらのフォアなどなど、いろんな球筋で出してみましたが、かなりの確立でヒットしてますよ!!


チチハハ、びつくり。


またこれがゲラゲラ笑いながら実に楽しそうぅぅぅぅにやるんだわ♪


いいねぇぇぇ。

いい。実にいい。うん。


楽しいのが一番なのである。

やっぱ先のことは考えすぎないほうがイイのである。親の懐的にも。←逃避




さあ!いよいよ練習開始。


目の前のコートにラダーのようなものと、低い低いハードルのようなものとキャンディボールが用意されていたので、てっきりアップで使うのかと思ったらそれはもっと小さい子クラスの練習用だった。


ということは・・・・・ああ、やっぱり。



本日の球は硬球ですヨ・・・・



スカウトキャラバン予選のとき、体力測定後のレッスン(低学年だけ)のとき初めて体験して、一球も返せずに涙に暮れた、アノ硬球ですよ・・・・


ああううう・・・・・マーズーいー。


吾が子のラケットはスポンジ用で、キャンディーボールさえ打ってもいいものかどうか、というシロモノでして、あげく吾が子のパワーを鑑みるに硬球では体を痛めてしまうのでは?という危惧から、うちでも使わせてませんでしたのよ・・・


ああ、それなのに。


さっきはせっかくノリノリだったのになぁ!


と残念がってましたらば。



「・・・・・・・アララ?」



サービスラインからではありますが、ネットを越してますよ、ダンナ!


「へぇぇぇぇぇ!」


思わずチチハハ共に阿呆面下げて眺めてしまいましたよ。

いやいやいや。またまたびつくり。

たいして練習してないのに成長してるよーん!


さすがにエンドからは無理だったけどね。笑


無問題でしょ!


こうなってくるとアレだ。ラケットを変えたら飛びが違うんじゃないか?

買ってみたら、さらにやる気倍増しないかしら?と思い、吾が子に聴いてみた。


「んー。いらない。これがいいの。」


そ、そっか・・・・。


もしかして、道具をがっちり揃えて貰うと、足が洗えなくなると思ってないか?←スケートで学んだ??汗


や、そう・・・そうよね。強制はしないよ。しない。


ハハだって学んだんだもん。笑


さて!

お次は大きな場所での体験テニスをしてきますよ!



・・・・おっと。


その前に、吾が子エントリーの付き添いで区民マラソン(2キロ)に出場してきまっす!

のーんびり走ってこよう、と思って・・・・・・たんだけど。


ど。



なんか、金メダルがとりたいらしいので本気モードで走ってきます。←しかも小中学生部門で




逝ッテキマツ。(涙)




吾が子、久々に球を追う。

テーマ:

またまたまた体験テニスしてきました。

今回は1000円ほどお支払いしての体験レッスンですから、ちょいと期待してます。


開始時間は4時。

とはいえだいぶ日も傾いていますし、屋上なので吹きっさらし。さぶい。


しかしながらそんなことはお構いなしな吾が子。

始まるまで、幼児クラスの準備体操(あんぱんまん体操)にコートの外から勝手に参加してましたヨ・・・ナムナム。




さて。


いよいよ開始時刻。

なのに・・・・なぜかコーチだけがコートの中に。(汗)


「おーい、レッスン始まるぞー!」の声に、やっとクラブハウスから出てくる子供たち。爆


一方吾が子、気合十分一番乗りをしていました。


こんなとき、本当に吾が子は物怖じしないタイプでよかったと思いますヨ。

「一人だとイヤ。」とか言われちゃうと、それだけで萎えますからねぇ正直なトコ。


さてさて、いよいよレッスンなわけですが、まずは体操、その後コートをランニングなんですが。


思いっきり競争してますよ吾が子。←しかも涼しい顔を装っている


ま・・負けず嫌いなの?汗


結局5周ほどしてランニング終了。

その後ラケットでボールつき。

これがまた・・・・弾まないから続かない!


えー、何で?

キャンディーボールだから?

いやいや、やっぱり当たるべきところに当たってないからじゃないかなぁ?

うーん、超キホンの部分ですなぁ。むー。


お次は、ラケットの部分名の当てっこクイズ。


・・・・・・吾が子、部位名まったくわからず。←やっぱり

用語やルールは知っておかないと、せっかくの指導が伝わらないよね。


これはハハが教えとかないと。(メモメモ)


それから今度はグリップ部分で球出しのボールを当てる練習。

2回の球出しで1回しか当てられなかった人はコート半周。

2回の人はコーンをジャンプで飛び越えて戻る。

これを10周くらいして、半分以上コートを走っていたのは吾が子。(笑)


次はやっとフォアハンドのストロークに。

しかしすぐには球を打たないで、素振りから。


おお。考えてみたら今までのスクールは素振りって無かったかも。


そして前から彼女に言っていたことではあったが、やはり直されたのはラケットの引き方。


どうしても引きすぎの感がある。

それをピシッと指摘してもらったようで振ってるうちに段々よくなってきた。

ヨシヨシ。


あと他には、ラケットの引きが遅い。(球が出されてから引く)

打つ瞬間足が止まっていない。(つっこんでしまう)

元の場所に戻るときサイドステップになってない。(普通に駆け足)


この辺は次回のレッスン時に意識してやってくれるといいんだけどな。


そしてほどなく1時間が過ぎ、本日のレッスンは終了。


コーチからは、


「振りぬきが早すぎるので、あわてずゆっくりでも間に合うということを覚えれば上達早いと思います。」


との講評。

ほぅほぅ。確かにね。まだまだ慣れてないんですよね、テニス自体に。

毎日何かしらボールに触れるといいんだけど、なかなか強制もできないしなー。

難しいざんす。


しかしココのスクール、結構いいっすね!

運動量が半端じゃない。

順番が回ってくる間も、ずっと素振りをしたりステップをさせたりしてるので動きっぱなし。


吾が子から初めて「疲れたーー!」って言葉を聞きましたよ(笑)


ただ。


ただ、ひとつ。


平日しかオープンしてないのが難点。


まだまだ一人で電車に乗ってクラブに通ったりはできませーーーん!



って、分かってて体験させたのはハハですけども。テヘー。



次回の体験は明日でっす。また遠隔地でっす♪