読者登録してね

 

皆様、こんにちは♪ コンビニ和スイーツ第642弾

今回ご紹介するのは、ローソンの『能登大納言と抹茶のチーズタルト』。 4/4に発売された「Uchi Cafe SWEETS 和菓子」ブランドの一品は、ありそうでなかった和風タルト! その味わいが気になります♪

 

 

まずはパッケージ。 背面に温かみを感じさせる和柄×全面に商品のイメージ写真をあしらった大胆なデザイン♪ 光と熱に弱い抹茶の劣化を防ぐ、アルミ蒸着のPP袋を採用してあって、"辻利一本店の宇治抹茶使用"と"期間限定"のプリントが強調されています。

 

袋を開けると、たっぷりの抹茶クリーム大納言小豆の粒をトッピングしたタルトが、型崩れ防止の透明トレーに入っています。 タルトを取り出しやすいように、透明トレーには窪みが2か所に付いています。

 

半分に切ってみると、厚みを抑えたタルト生地の中に抹茶クリームが入っていて、その中にまで大納言小豆の粒がたっぷり! 抹茶色が印象的な、プレミアム抹茶和タルトですね♪

 

 

ではでは、食べてみましょう♪ んー、"マスカルポーネ×宇治抹茶×大納言小豆"の組み合わせが実に美味! ブランド素材同士が引き立て合うプレミアムな味わいが秀逸です♪

 

タルト生地はしっとりサクサクの食感。 黒蜜シロップを混ぜ込んであって、香ばしさに加えてほんのりと優しい甘さが香ります♪

 

 

本品の主役の一つ目は抹茶クリームで、ムースのようななめらかな食感で口当たりの良い仕上がり。 花畑牧場の自家製マスカルポーネに、宇治抹茶の老舗茶問屋「辻利一本店」の宇治抹茶パウダーを組み合わせてある、とのこと。 チーズクリームならではのクリーミーさの中にも、抹茶本来のほろ苦さと渋みを生かした"大人味"です。

 

そして、もう一つの主役は大納言小豆。 しかも、「能登の宝石とも呼ばれている能登大納言小豆。 朝の連続テレビ小説『まれ』でも取り上げられていましたので、覚えている方もいらっしゃるでしょうか。 しっかりとした甘さの甘納豆仕上げで、大納言小豆本来のコクのある味わいとホクホク感を楽しめます♪

 

 

タルトをあまり発売していなかった同社が、満を持して登場させた"逸品"。 ブランド素材を贅沢に組み合わせた、まさに珠玉のプレミアム抹茶和タルトと呼べる完成度だと思います。

 

なお、この4月からの「Uchi Café SWEETS」シリーズはリニューアルということで、新しいロゴフォントに変更されています。 本品はリニューアル記念の期間限定商品とのことで、今後の同シリーズの展開がますます楽しみになりますね♪ 本当に美味しくいただきました!

価格は181円(税込195円)、カロリーは199kcal♪ 製造は花畑牧場。 タレントの田中義剛さんが社長を務めている、『生キャラメル』で有名な食品会社ですね。 名称は洋生菓子。


ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!
 


<原材料>
小麦粉、生クリーム、甘納豆(大納言小豆・砂糖・還元麦芽糖水飴)、砂糖(グラニュー糖・黒糖・三温糖)、マーガリン、生乳、加糖卵黄(卵黄・砂糖)、黒糖蜜(黒糖・原料糖・水飴)、卵、卵白、小麦澱粉、種実加工品(アーモンドプードル)、ナチュラルチーズ、洋酒、抹茶、ゼラチン、食塩、乳たんぱく

<成分表示>
たんぱく質 3.2g、脂質 11.7g、糖質 20.2g、食物繊維 0.1g、ナトリウム 30mg

AD

コメント(2)