読者登録してね

 

皆様、こんにちは♪ コンビニ和スイーツ第635弾


今回ご紹介するのは、ファミリーマートの『大きな白玉クリームぜんざい』。 3/14に発売された「Sweets+」ブランドの一品の「和菓子」シリーズの一品で、同社が白玉クリームぜんざいを発売するのは実に半年ぶり! その味わいが楽しみです♪

 

 

まずはパッケージ、透明の角型カップ容器×ドーム型フタの組み合わせ。 フタは角を面取りしてあって、帯シールは飾り紐付きのカードを模したお馴染みのデザインです。

 

フタを開けると、たっぷり盛り付けたホイップクリームの上に、白玉を5個乗せてあります。 スプーンでひと匙すくうと、ベースの粒あんが現れます。 ホイップクリームはフリル絞りで盛り付けてあって、見た目にもボリュームが伝わってきます♪

 

 

ではでは、食べてみましょう♪ んー、大ぶりの白玉が存在感十分! 三つに盛り付けられたホイップクリームといい、食べ応えたっぷりです♪

 

北海道産小豆を使った粒あんは少し軟らかめで、皮の食感を生かした潰しあん仕上げ♪ 甘さ控えめであっさりと食べやすく、小豆本来の風味豊かな味わいです。

 

 

ホイップクリームは口どけなめらか、甘さ控えめでコクのあるミルク感が生きています♪

 

そして、本品の主役である大ぶりの白玉。 手作り感のある少し歪な形で、ほんのりと甘くてつるんとした舌触り。 白玉粉に餅粉を配合してあって、やわらかさの中に噛み応えのあるもちもち食感を楽しめます。

 

 

脇役になりがちな白玉を主役にして、ホイップクリームと共にサイズ感を際立たせた、なかなか個性的な白玉クリームぜんざい♪ その一方で、ベースの粒あんの分量を抑えることで、全体にバランスの取れた仕上がりになっています。

 

気付かれた方もいらっしゃると思いますが、本品はサークルKサンクスが作り出した人気商品。 皆様もご存じの通り、サークルKサンクスファミリーマートに経営統合されたわけですが、こういった形でサークルKサンクスの"DNA"が受け継がれているのは嬉しい限りです♪ 次回はぜひ、"三層仕立てのぜんざいベース"の再現にも期待しましょう。


価格は260円(税込280円)、カロリーは414kcal♪ 製造は菓匠 杵乃屋、名称は和生菓子。


ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!

 

 

<原材料>
小倉あん、乳等を主要原料とする食品、白玉粉、クリーム、餅粉、砂糖、澱粉、食塩、トレハロース、加工澱粉、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、香料、酵素、(原材料の一部に大豆・ゼラチンを含む)


<成分表示>
たんぱく質 6.3g、脂質 11.5g、炭水化物 71.3g、ナトリウム 31mg

AD

リブログ(4)

リブログ一覧を見る

コメント(1)