読者登録してね

皆様、こんにちは♪ コンビニ和菓子第476弾

今回ご紹介するのは、セブンイレブンの『桜の花香るさくらもち』(1/19発売)。 桜の和菓子が登場するのは本当に久しぶり! その味わいが楽しみです♪


まずはパッケージ、裏面に木目プリントを配した同社お馴染みの透明袋。 桜の花が見えるように、プリント位置が和紙調の半透明帯が左側になっています。

袋を開けると、商品名にもある桜の香りがほんのりと広がります♪ その中には、桜の花がトッピングされた可愛らしい道明寺桜餅が、和紙調の半透明PPカップに入っています。

切ってみると、桜色を帯びた程よい厚みのもち米生地の中に、瑞々しいこしあんがギュッと詰まっています♪ サイズは小ぶりでも、しっかりとした作りですね。


ではでは、食べてみましょう♪ んー、桜の風味豊かな桜餅桜の花の塩気、こしあんの甘さ、もち米生地の食感。 そのバランスの良さが際立ちます♪

もち米生地は道明寺粉を使ってあって、もちもちと粘りのある食感♪ 粒感を楽しめる程よい潰し具合で、噛むほどに自然な甘みとほのかな桜の風味が感じられます。

こしあんは口どけ良く、瑞々しくてなめらかな舌触り♪ 小豆の風味を生かした仕上がりで、すっきりとした上品な甘さが後を引きます

トッピングされた桜の花程よい塩気で、見た目の可愛らしさに華を添えています♪


桜の葉が省いた桜餅ですので、素手だと手がベタついてしまいます。 桜の葉が苦手な人でも食べやすくなっていますので、ぜひ菓子切を使っていただきましょう♪

桜のシーズンはまだまだ先ですけど、本品で一足早い桜の気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。 本当に美味しくいただきました!

価格は121円(税込130円)、カロリーは138kcal♪ 発売エリアは全国(北海道・四国を除く)。 製造はわらべや日洋、名称は和生菓子。

ではでは、この辺で。 今回もご覧いただき、どうもありがとうございました!


<原材料>
こしあん、もち米加工品、砂糖、桜の花塩漬け、洋酒、水飴、塩、トレハロース、pH調整剤、野菜色素、酵素、寒天、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

<成分表示>
たんぱく質 2.8g、脂質 0.1g、炭水化物 31.5g、ナトリウム 48mg
AD

コメント(2)