和田浩ブログ

日々思うことなどを中心に15分ぐらいで書き終わるよう短くブログアップ致します。


テーマ:
いよいよ飯能市議会議員選挙戦も今日一日となりました。

明日には決まっていくのですね。

つい二三日前ある主婦の方に尋ねられました。

高校生の娘が間もなく選挙権を持つので選挙の仕組や、どのように候補者の選択をしていくのか説明が出来ない。

どなたがどうなのか、私たちにはさっぱり分からない。どう説明をしたら良いのでしょうか?

「是非教えて下さい。」

それはそれは真剣に聞いてこられました。

一生懸命ご家族で政治を考えていらっしゃる、そのお姿に心から感動致しました。

どうしたらこのような良識や良心に溢れた方々のお声を政治に反映していけるのだろうか

純粋な高校生若者にどう答えていったら良いのだろうか

どんな仕組みにしていったらそれらを伝えていけるのか



そんな事を考えていた時、同時にある議長経験者の現職議員の言葉が思い出されました。

議長と県議はよく隣り合わせになります。

ある式典で同席いたした時、その議長は

"どうせ市民なんて何も分かりゃしないんだから、てきとうな事を言っておけば良いんだ。”

私は愕然とし我が耳を疑いました。

この候補者はおそらく今回も上位当選間違いないでしょう。

純粋に選挙を考える高校生とこの候補者の方の顔が重なり、選挙って一体何だろう。

そんな思いにも駆られながら、その主婦の方にお答えをしておりました。


ぼんやりと明日の選挙を前にしてこの時の事を朝思い出して考えておりました。

そこへ一本の電話。

和田さんこれから期日前投票に行ってきます。

和田さんのブログ見たよ!絶対に諦めないで変えていかなければ駄目だよね!

私たちが変えていくことだよね!

私は涙ぐんでしまいました。

それは折れそうになっていた自分への恥と、こんなにも飯能市の将来を考えていらっしゃるこの方のお姿への感動の涙でした。

昨日申し上げました通りです。

現実を見ると暗澹たる思いになりますが、子や孫のために若者の将来のために大事な大事な選挙です。

その為にも私はこの候補者の方々を応援して参ります。

鳥居のぶあき候補。(精明)

みやくら一夫候補。(加治南高麗)

新井しげはる候補。(岩沢)

坂井えつこ候補。(川寺)

以上の候補者の方々は絶対に揺るぎない精神で、飯能市の将来の為に働いて下さいます。

現職は全員安全圏に入ったようですが

今回この候補者の皆さんの在住地域をあえてお載せ致しました。

この四人の中でそれではどなたにと思われる方は、皆様のお近くの候補者を是非応援して下さい。

どんな思いにとらわれても、"それでも”と思い続けていきたいと思います。

子や孫のために飯能市を変えていくために、私は最後までこの方々を応援して参ります。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

何処までもさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。