野蛮人

思ったことを書く。

それ以上でもそれ以下でもない。


テーマ:

卒業旅行でスペインに行ってきたことは先に述べた通りなのですが(旅の詳細についてはまた後に)


キリスト教とイスラム教とが入り混じる建造物や、パブロ・ピカソジョアン・ミロサルバトーレ・ダリらをはじめとする芸術の数々


それとともに衝撃を受けたのがスペイン料理でした。



とにかく美味しい



具体的に上手く伝えることが出来ないのですが、何となくスペインの料理は「日本人の舌に合う」料理が多かったような気がします。



トルコでは地獄をみた私の胃腸関係も快適そのもので、料理の量に物足りなさを感じるまでにスペイン食生活に対応することができました。



しかし、料理が得意であることを自負する私


「ただ美味しかった」だけでは済むはずもなく


現地で寄ったスーパーマーケットで食材を買い込み、香辛料を吟味し、調味料を買い揃えました


故に


今、私の食卓では空前のスペイン料理ブームが起きています。



現地では何を食べても美味しかった料理ですが、その中でも最も印象に残った料理が「パエリア」です。

そこで、本場のパエリアを再現するべく奮闘中です。



フライパンで野菜・米を炒め、魚介類を煮込んだスープでそのまま炊くわけなんですが

最大のネックはその食材


スペインで食べたパエリアは、海老・イカ・ムール貝などの魚介類から絶妙な旨みが染み出していました。

しかし、大学生の私の経済力では・・・有頭海老!?ムール貝!?



そんなお金がどこにあるんじゃい!!!



それらしいものはできるもののなにか一味物足りない。



まだまだ修行が必要ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は料理が得意である。



これはかなり自慢できることだと思います。


私は、人に「何が自慢ですか?」と聞かれ、思わず頭を抱えて悩まねばならないような、本当に取るに足らない人間なのですが、こと調理に関してはかなり自信があると公言してはばかりません!


まぁ、当然といえば当然かもしれませんが、調理を生業にして生活しているプロの方や、毎日数人分(家族分)の食事を作っているお母さん達(別にお父さんでもいいんだけれど・・)などには、勿論実力で劣っているかもしれません。



だがしかし・・・比較の対象を大学生、さらに一人暮らしをしている大学生にすれば話は別


全国に何人一人暮らしの大学生がいるかは知りませんが、私の料理のレベルは確実に1万人以内・・・いや千人以内に収まっている自信ありです!(料理の専門学校の大学生は除く)


勿論根拠もあります。


私は今までに沢山の友人・知人の部屋をおとずれ、そのつど台所をチェックし続けましたが、キッチンを見て「こいつは俺より料理が上手いな~」との印象を持った台所は未だ皆無です。


証拠に、私は自分の部屋の台所以外に


バルサミコ酢と豆板醤が置いてあるキッチンを見たことがない・・・

オリーブオイルとサラダ油とごま油とバターを使い分けている人を見たことがない・・・


というか、冷蔵庫を開けると昨日の晩御飯の残り物の酢の物と筑前煮が入ってるような人はそうはいないんじゃないでしょうか?


自炊は確かに面倒かもしれません、でも慣れてしまえば、自分で作るほうが品数も多くなるし、経済的だし、外で牛丼を食べるよりよっぽど満足感のある食事ができます。


それに、ちょっとしたときにパパッと手際よく料理できれば結構カッコいいんじゃないかと個人的には思います。逆に、料理をまったく出来ないって人はかっこ悪いとさえ思います。



衣・食・住には手を抜かない

これが私のモットーです。(部屋は散らかってるけどな・・・)



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。