野蛮人

思ったことを書く。

それ以上でもそれ以下でもない。


テーマ:

日曜日の出来事なのですが・・・


「学生史上最強」


そんな呼び声も高かった早稲田大学ラグビー部が日本選手権で敗れました。


一回戦にトヨタ自動車ウェブリッツを破り、勢いに乗る早稲田を粉砕したのは、トップリーグ王者の東芝府中ブレイブルーパスでした。


文字通り「粉砕」でした。


接点の強さを見せつけ、トップリーグの誇りを取り戻す会心の勝利


早稲田大学 0-43 東芝府中ブレイブルーパス


とにかくFWが存分に力を発揮したことに尽きると思います。

そしてFWが活かしたボールを上手くさばいた吉田朋生選手のプレイも光りました。

それに二人の外国人選手、スコット・マクラウド選手とニコラス・ホルテン選手のプレイが素晴らしすぎました。


トップリーグのレベルはやっぱり凄い。


再確認できました。


学生相手では、頭一つ抜き出てていた、早稲田の今村選手、五郎丸選手、佐々木選手らも・・・トップリーグの、それも王者の力強いプレーの前では、中々目立つことが出来ませんでした。


しかし何と言うか・・・


テレビ越しに見ただけなんですけど


「そろいも揃って人間じゃねぇ・・・」


一般peopleとは別次元の筋肉 ナンダアレ・・・


早稲田を破った東芝ブレイブルーパスの次の相手はNECグリーンロケッツ

ブレイブルーパスが三冠達成しちゃうんじゃないかなぁ~~~


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わ・・・早稲田勝利・・・


何がって・・?



ラグビー日本選手権


トヨタ自動車ウェブリッツ VS 早稲田大学ラグビー部

24-28で・・・


早稲田勝利!!!



学生が社会人に勝ったのは、1988年以来の出来事。


その間、社会人のチームは強化を進め、トップリーグも発足した。学生と社会人とのレベルの差は広がったと考えられていた。


社会人と大学生が戦う意義について問われたこともあった。


しかし、史上最強との呼び声もある2005年度の早稲田は社会人の、それもトップリーグの中でも潜在能力の高さは随一との呼び声もあるトヨタに対して五分の闘いを繰り広げ・・・


確かに、運もあったかもしれない。

トヨタのキープレイヤーであるフラベル選手のシンビンもあった。天候も早稲田に味方した。観客の後押しもあった。


しかし、それを差し引いても、早稲田のパフォーマンスは勝利に値するものだった。


社会人相手でも力負けしない充実したスクラム

研究し尽くしたラインアウト

練りこまれた戦略


選手の活躍は勿論のこと

相手を研究したスタッフ

この時期での試合でもあれだけの意識、コンディションを保たせたトレーナーやコーチ


早稲田という一つのチームの実力が光った。



久しぶりにスポーツを見て涙が滲んだ。 (久しぶりって言っても花園(1月)でも涙したけど・・・)



「大きな大会で大学生のチームが社会人に勝つのはもう不可能だろう。」


そんな暗黙の了解のような空気が流れていた昨今



私は歴史に刻まれる大きな出来事をこの目でみた。 (TVでだけど)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜は大学にお泊り・・・

徹夜で作業なはずなのになぜかブログを更新しているwadakenです。こんばんわ!

しかも今夜は2本立てです。



昨日の深夜にラグビーのマイクロソフト杯の決勝が放送されました。


決勝戦でも深夜にしか放送がないことに対しては、テレビ局に軽く半日ほど説教に行きたいところですが・・本当に怒鳴り込むと今度は放送すらしてもらえなくなりそうなので辞めときます。



決勝戦のカードは


東芝府中ブレイブルーパス VS サントリーサンゴリアス


今期リーグ戦に優勝し、今大会でも最も前評判が高い東芝ブレイブルーパスに、トップリーグ発足前に絶対的な強さを誇っていたものの、トップリーグ発足後はイマイチ成績が伸びないサントリーサンゴリアスが挑戦する形となりました。


注目は、やはり地力では東芝府中が勝ります。それをサントリーがどう対応していくか・・??


BKのタレント力ならばサントリーはトップリーグ随一。日本代表をそろえる決定力のあるBKにFWがどれだけボールを供給できるか?接点での強さを誇る東芝府中のFWのプレッシャーをそれだけ抑えられるかが勝敗の鍵でした。



結果は


東芝府中ブレイブルーパス 33-18 サントリーサンゴリアス


やはりラグビーは番狂わせを起こしにくいスポーツでした。


個人的にはサントリーの展開ラグビーのほうが好きなのですが、東芝府中のDFはそしてFWの圧力はサントリーの攻撃のテンポを崩し続けました。(でもサントリーの素早いパス回しも迫力ありました。最後のトライは鳥肌ものです。)


スコアの差は接点での激しさの差だったと思います。

東芝府中の接点での激しさは・・・テレビで見てても圧力を感じました。


やはり


ラグビーは格闘技


そのことを再確認した試合でした。


東芝府中ブレイブルーパス優勝おめでとうございます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「信は力なり」


仲間を信じ、練習を信じ、己を信じること


勝つイメージを持ち続け、試合終了の笛がなるまで勝利を信じ戦い続けること



信は力なり



全国高校ラグビー選手権大会~通称”花園”


第85回を迎える伝統ある大会も、幾多の死闘、数多の歓喜の渦、数え切れぬ涙の果てに、京都代表「伏見工業高校」の優勝で幕を閉じました。


例年、伏見工はDFには定評があったのですが、今年は伝統のタックルに加え、ボールを繋ぐ高い意識による高い攻撃力が光りました。モールのDFにはやや不安があったものの(だから優勝候補に推さなかったんですけど・・・)それを補ってあまりあるチームとしての一体感、高い戦術理解度、基本に忠実な高い技術、終わってみれば優勝するべくして優勝したチームかもしれないですね。


ただ、解説者が試合の実況で

さほど体の大きくない伏見工業の選手が、体の大きな選手と互角に渡り合ってますね~」

「そうですね~体の大きくない高校のお手本になると思います!」

みたいなことを言ってたんですけど、ガイドによると伏見工業高校のFW平均体重は

「86キロ」

どのへんが体格がさほど大きくないのか30字以内で説明して欲しい・・・


当初優勝を予想していた大分舞鶴はベスト8で姿を消し、その大分舞鶴に快勝して優勝間違いなしと踏んだ東海大仰星が敗れ、「こりゃぁ~久しぶりに関東のチームが優勝するな~」と思った桐蔭学園も後塵をきし、最後の最後まで予想を外し続けた花園が終わりました。


俺って下げチン・・・?


ついでに、高校サッカーも、優勝候補と目していた青森山田が多々良学園のミラクルにひれふし、滝川二高もあえなく敗れてしまいました・・・


でもでもでも・・・大学ラグビーは予想通り早稲田大学が優勝したし!!あれは鉄板(予想しやすいって意味)だったけど・・・



冬場はスポーツがやっぱり熱いですね。



私も母校のラグビー部のOB戦に行ってきました。

いつか母校が花園出場することを夢見てるんですけどラグビー部は廃部寸前・・・人数少なし・・・


OBの方もまったく人数が集まらず、しょうがないんで「現役 VS OB」の6対6をやることに・・

なんで6対6なのかと言うと、現役の人数がまさかの8人・・・しかも二人は事情により出れず・・・


ラグビーって・・・15人で1チームだよね!??←自己確認


そんなわけで6対6をやったんですが・・・現役は下手くそだし、OBは上手いけど体力皆無

レベル低過ぎ・・・


これってラグビー!??????


名誉のために言っておくと?熊本北高校(←母校です。)ラグビー部は県下では一応’古豪’ってことになってます。ムカシハツヨカッタ・・・


このブログを読んでいる熊本在住の中学生はぜひとも熊本北高校に入学してラグビー部に入部しよう!


ブラウン管でのラグビーの映像と己の母校とのレベルの差を痛いほど感じた年末年始でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元旦に花園に行ってきました。


初詣ではなく、実家でもなく、新年早々から暑苦しいラグビーを味わいに花園ラグビー場に行って参りました。それも一人で・・・・・


本当は去年の暮れの30日に行く予定だったんですけど、都合により行くことができず・・・2日からは実家(熊本)だったんで、元旦しか行く暇が無かったんですね・・・


じっくり、その熱き闘いを見て各チームの実力を考察し吟味した結果、私には優勝候補が見えてきました。


そして、今現在勝ち残っている4チームは


大阪工大高(大阪)

東海大仰星(大阪)

伏見工(京都)

桐蔭学園(神奈川)


なんと九州勢は全滅・・・関東・関西のチームが残りました。


この4チームの中で、元旦に見た限りで、最も戦力が充実していたように感じたのは


東海大仰星高校


元旦に見た試合では、名門國學院久我山を粉砕し、続く準々決勝では高校日本代表候補を6人有する大分舞鶴に圧勝・・・


見た印象は、とにかくデカイ!!! 


というわけで、私の優勝予想は東海大仰星高校です。

5連覇を目指した啓光学園が敗れ、Αシードも3校の内2校は敗退。一体どのチームが優勝するんでしょうかね?

ついでに高校サッカーのほうは、滝川二高が優勝するのではないかと・・・熊本代表大津高校を敗ったし・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

熊本県代表荒尾高校


見事、花園1回戦突破!!!


拍手!!!パチパチパチ・・・・・


いやぁ~、今日も研究室でして大学に行ったら、食堂もコンビニも当然のように閉まってるし、人はめちゃくちゃ少ないし、ていうか、「こんな年の瀬に俺は何やってんだ?」みたいな、テンション低い一日だったんですんでこの朗報は本当に嬉しいです♪  というか今も研究室から更新中です・・・


相手の国学院栃木高校は、調べてみると高校日本代表候補がいるみたいで、ちょっと勝つのは厳しいかな~~~と内心では思っていたのですが・・・


荒尾 10-9 国学院栃木


接戦を制して見事に1回戦突破!素晴らしい!!


高校ラグビー選手権大会HPのほうで結果&動画が見れるのでぜひ足を運んでみてください。

大会HP: http://rugby.mbs.jp/


しかし、次の相手は優勝候補筆頭のロイヤルブルーの常勝軍団・・・あの啓光学園


以前にも記事にしたんですけど、ラグビーは番狂わせの起こしにくいスポーツです。 少しの実力差が残酷なほど点数差となって表れます。


いや、でも選手達は勝利を目指して頑張ってくれるはずです。実際に試合をする選手がモチベーションを高めているのに、応援しかしない同郷の私がこんな弱気ではいけませんね。


頑張れ!熊本代表荒尾高校!


30日は花園に足を運んで、密かに応援するから、待ってろよ!!

朝9:30(早い・・・)から花園第1グラウンドで!

今度は寝坊しません!  ←前回寝坊した・・・


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本高校ラグビー選手権大会

通称「花園」


ラグビーやってる高校生の誰もが憧れる夢の舞台


熱い戦いの火蓋が今年も落とされます。

いや・・落とされました。


注目はやはり


Stop the KEIKOU


花園4連覇中の啓光学園をどのチームが止めるか?はたまた啓光が5連覇を果たしてしまうのか?

でも、今年の大阪府の決勝見たけど・・・今年の啓光は強いです・・・


今でこそ関西在住の私ですが、出身は関西ではないので


Stop the KANSAI


にも注目ですね。(わざわざ英語で書く意味がなくなってきた・・)


ラグビーは現在西高東低、特に関西勢の強さが際立っています。その構図に穴を開ける高校の出現を期待したいですね。

ちなみに注目の高校の一部を挙げると


埼玉代表 深谷高校・・・最近はトンガ留学生がいる正智深谷がよく出場していたんですけど、そこを破っての出場。注目です。


岩手代表 黒沢尻北高校・・・花園常連の盛岡工を破っての堂々のBシード。サークルの先輩の母校です。


大分県代表 大分舞鶴・・・啓光を、関西勢を止める対抗馬の一番手ではないかと


京都代表 伏見工業・・・言わずと知れた名門高校、タックルえぐい


神奈川代表 桐蔭学園・・・東のAシードの底力に期待です。


勿論、私の出身地である熊本県代表の荒尾高校も応援しています!でも相手の国学院栃木も強そう・・・

ついでに、サークルの後輩の母校だった徳島県の阿波高校も応援していたんですけど、残念ながら惜しくも敗退。


熱戦に期待です。ぶっちゃけ出場している高校生が羨ましくて仕方ありません。

いいなぁ~~~


ってことで


30日には実際に花園に行って高校生の元気を吸い取って・・・ いや分けてもらおうかと思ってます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日(18日)に花園へ行ってきました。


花園へ


わかる人にはわかるこの表現、わからない人にはわからない・・・


ラグビーの聖地「近鉄花園ラグビー場」に行ってまいりました!!


勿論ラグビー見るためです。


大学選手権1回戦

大阪体育大学 VS 明治大学

同志社大学 VS 流通経済大学


東西学生クラブ対抗戦

同志社大学 H&T VS くるみクラブ


上記は言わずと知れた大学日本一を決めるラグビー選手権、下記は学生のサークル・クラブでの日本一を決める?試合です。


特に東西対抗には注目です。

私もサークル所属の人間なので・・・例え大学選手権の前座であるとしても、「あの」花園ラグビー場で試合をすることが出来るのが羨ましいというのが本音なのですが・・・


サークル・クラブは基本的には日の当たらない世界ですし、世間一般では遊びで活動しているように思われるのは致し方ないのかもしれません。


ですが、サークルの人間でも、まぁ体育会の部員には到底敵わないかもしれませんが、真剣にラグビーに取り組んで、努力もしています。負ければ涙し、勝てば抱き合います。

去年のうちのチームのキャプテンは講座を全て休んでサークルに打ち込んだりしてました。かくいう私も体力増強のために人知れず深夜に走り込みをしてたりします。


だから、もっとこの東西対抗にスポットライトを当てるべきだと思います。


話を大きくすると、日本が本気でラグビーワールドカップを誘致したいなら、誘致できたとして、そのワールドカップを盛況のうちに運営したいのであれば・・・

私達のようなサークル・クラブのような、言ってみれば下地な活動にもしっかり注目し、ラグビーという競技の普及に努めるべきだと思います。過去に書いたように、所詮サークルだと馬鹿にして、ラグビー協会の人間が携帯をいじりながら煙草を吸っているような体質は改善しなければなりません。



さて話を18日に戻しますと・・・


18日朝


いきなりアクシデント発生!!


朝ふと気がつくと時間は9時半→試合開始時間は10時→花園まで所要時間76分(最短で)


寝過ごした!!


というか、ベッドで寝てない・・・パソコンラックに突っ伏したまま寝てしまったらしい・・・


というわけで、私はサークルの東西対抗見れませんでした・・・

H&Tの掲示板に「関西代表として頑張れ」とか本気で書き込もうか迷ったぐらい注目してたのに・・・情けなくてマジごめん・・・


急いで駆けつけたんですけど・・・近鉄電車ではわざわざ余分にお金を払って特急に乗ったんだけど・・・


間に合わず・・・ショック


一緒に観に行く予定だったサークルの後輩(当たり前だが遅刻などしていない)の話だと、くるみクラブはキックをうまく使って試合を有利に進めていたらしい。頻繁にウィングまでうまくボールを散らしてグラウンド全体をうまく使ったラグビーをしていたとの事。H&TもFBのベビーフェイス(顔が童顔なので勝手にこう呼んでいる)が5トライぐらいしたとか・・・


最終スコアは H&T 33-64 くるみクラブ

正直こんなに点の取り合いになるとは予想外。


ぜひともこの眼で見たかった・・・俺の馬鹿


まぁ来年は観戦に行くとかみみっちいことはせずとも、我らがバーバリアンズ が花園で試合をする予定ですけどね。。。H&TもGRも倒す!!


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末はラグビー&飲み会三昧でした・・・


土曜日に私が所属するラグビーサークルのOB戦がありました。



奈良大学ラグビー部と試合をして、その後OB対現役の試合 → 飲みまくり


しんどかった~~~・・・(2つの意味で・・笑)



でもすごく楽しかったです。



バーバリアンズ はサークルなんだけど

本当に仲が良くて、楽しくて、高校のときのラグビー部を思い出してしまうような、ラグビーに真剣でひたむきな熱いサークルで、それぞれの代の首脳陣がそれぞれ悩みながら勝利を目指して、まだ歴史は浅いけど、そうやって多くの人が築き上げてきたサークルなんだなぁ~


本当にバーバリアンズに入って良かった・・・


そりゃあ~土日にテレビで試合があってた同志社大阪体育大学早稲田明治のラグビー部みたいに有名なチームではないけれども


ちょっと恥ずかしいけれど、バーバリアンズに所属していることを誇りに思いたい


本気でそう思えます。


OBチームが人数が足りず、OBチームの一員として試合に参加・・・自分が歳をとったことを実感したwadakenでした・・・



来年こそは日本一!!がんばるぞー!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

スクラップブックを作ってみました~~!!


テーマは勿論!?ラグビーに関して


サークル・部活・社会人・トップチーム・高校・中学・スクール・海外ラグビー・タグラグビー・・・ETS

どんな話題でもいいんでラグビーに興味がある方はぜひ参加してみてください!


プレイヤーからマネージャー、直接関わったことはないけど少しでもラグビーに興味がある方ならば誰でも参加OKです。


例え誰も参加しなくても根性で一人で盛り上げます!!・・?


スクラップブック


「楕円球に魅せられて!!」

↓   ↓   ↓   ↓

http://scrapbook.ameba.jp/rugby-daennkyuu_book/


すでに10個ほど記事が更新されてますけど全て私の記事です!!


スクラップブックって何?と言う方は→スクラップブックについて


よろしくお願いします!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。