野蛮人

思ったことを書く。

それ以上でもそれ以下でもない。


テーマ:

今回のブログは個人的なものです。

「私」という人間を実際に知っていないと、意味がわからないのでそのへんは悪しからず・・・



大学を卒業しました。


私は大学院に進学することもあって、あまり実感が湧きませんでした。


でも、私は留まっていても、周りの時間は関係なく過ぎてゆきます。


何人もの友達が新しい船出をし、地元や就職先へ旅立って行きました。


残された私は・・・


さ・・・さみしい・・・寂しすぎる・・・



大学で出会った友人達のことを思うと、卒業したことに対して実感が湧きます。


色々な人に出会えた大学生活ですが、特に印象的だった人達にこのブログを通じて、感謝の意というか、贈る言葉というか、自己満足の独り言を述べたいと思います。



学科関係

大学でまず初めに顔をあわせたのはやっぱり同じ学科の人達でした。最初は皆の関西弁に戸惑ったな~


友人F

私は地方から出てきた田舎者で、しかも浪人しているわけでして・・・同世代の友人はすでに大学へ進学していたため、関西に来たときは、本当に無人島に辿り着いた漂流者なみの孤独を味わっていました。

そんな最中に、最初に声をかけてくれたのがFでした。大学で出来た初めての友人で、彼には本当に感謝しています。その性格は、とにかく「爽やか」の一言。見た目も性格も爽やかBOYでした。

春からは銀行員で、東京に出ていっぱい勉強もせないかんけど、彼なら難なく乗り切れるはず。だって彼には人を惹きつけてやまない「爽やかさ」があるから!


友人M

Mは自分の中では完全にお笑い担当で、Mには本当に楽しませてもらった。

卓球で付属校に入学したのにバレー部に入ったたいうその生い立ちですでにツッコミどころ満載。時に笑いを求めるあまり暴走するのもある意味彼らしいなぁ~と・・・

Mの魅力はやっぱり運動神経とありあまる音楽の才能!?だと思うし、その線から攻めていけばいつか素敵な恋にめぐり合えるかと・・・

彼を見て関西人は面白いな~と思うことが出来ました。これからも皆の輪の中心になって頑張ってくれぃ!


同じ学科の人には本当にお世話になったと思う。プライベートでも単位でも・・・

皆のおかげで卒業できたと本気で思う。HとかFとかHとかHとか(頭文字Hの人ばっかりだな!?)本当にありがとう。みんな仕事頑張って!



サークル関連

大学入ったはいいけど、授業の意味はよくわからない・・・そんな学生生活で一番頑張ったのはやっぱりラグビーサークル(バーバリアンズ)だったと思います。私の世代は特に人数が少なかったんですけど本当にサークルは頑張った!!まだまだお世話になるつもりだけど


マネージャーYちゃん(サークルではマネージャーは”ちゃん”付けです)

私の世代はとにかく人数が少なくて、キャプテンのI(キャプテンIは留学した関係でもう1年大学に)と自分で途方に暮れていたとき、そんなときに支えてくれたがマネージャーの、いや16番目のプレーヤーのYちゃんでした。バーバリアンズを鼓舞し、相手チームへは「死んでしまえ!」発言。Yちゃんには本当に沢山助けていただきました。

Yちゃんはとにかくラグビーに詳しくて、日本代表の話とかも平気でついてくる兵(つわもの)・・・マネージャーの鏡です!!


後輩H

高校の後輩・・・しかし大学では同級生・・・

後輩であるHが誘ってくれなければ、私はバーバリアンズに入らなかったわけで・・・そいう意味では感謝しても感謝しきれない恩が彼にはあります。

これから警官になることに対してはイマイチ実感が湧かないのだが、本当に頑張って欲しい。

しかし警察の寮に行く初日にメガネを洗面所に忘れたと聞いたのだが・・・本当に大丈夫なのだろうか??

以外!?にモラルはしっかりしているのでいい警察官になりそうな気もするかな。。


サークルで忘れたはいけないのは先輩方。Hさん、Yさん、Zさん本当にありがとうございました。特にZさんには本当に感謝。Zさんがいなかったら・・・氣志團現象は起こらなかったことでしょう。Kさんは博士課程に進むということで、また会えますよね!?



バイト関連

ある意味大学生活で最も印象的だったのはこの「バイト」かもしれません。

アルバイトは単なる「お金を稼ぐための場所」って意見もあるけど、私は今のバイト先を働く場所として選んで本当に良かったと思えます。


友人S

大学生活で沢山の人達と知り合うことが出来ました。しかし沢山の人達の中でも、最も衝撃的な出会いだったのがSだったかもしれません。Sとはとにかく話が合います、同じ物を見て同じように面白いと言えるというか・・・「意気投合」って言葉があるけど本当にそんな感じかと!

バイト仲間で色々と企画をしたけど、発端が「私&S=グダグダ決定」みたいな方程式が出来上がってましたね~ 色々と迷惑かけたし、引越しのときにDVD貰ったりと最後までお世話になりっぱなしだったけど、同様に私も色々とネタを提供し続けたし、プラマイゼロってことでいいよね??勤務地決まったら教えてな。


友人H

大学生活で知り合った人々の中で最もアクが強くて・・・でも積極的だったのがHだと・・・

急に踊りだしたり、氣志團現象が起こったりと、ノリがいいのが最大の特徴。色々と話すことがあるだろうに、最後のほうは研究室の愚痴の言い合いになってしまったのが心残りです(笑)

その恋愛感については、もはや「君はわが道を貫き通してくれ!」としか言いようがありません。

関東に出て色々と大変だと思うけど、持ち前の積極性で社会の荒波を、むしろ楽しむように乗り越えてくれるだろうと信じています。


UM

上の二人ほど話す機会はなかったけど、二人とも本当にありがとう。二人とも袴姿可愛すぎです♪ばっちり脳に焼き付けました。

Uは遠く九州で働く可能性がたかそうだけど、時々は関西に遊びに来てね。Uに次会うときに、大人の女性の雰囲気が醸し出されているのか非常に気になります。仕事の愚痴もぜひ聞かせて!

Mは本当に自由人(何となく)。でも自分の好きな仕事を出来るらしいし、生き生きと働いて欲しいと思います。なんかマイペースで飄々(ひょうひょう)と生きてそうだな~



何しに大学に来たのか未だによくわからないどうしようもない自分だけど、皆に会えたことは間違いなく財産


これまでありがとう!これからもよろしく!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

wadakenさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。