2009-06-17 21:56:51

障害があるおかげで・・

テーマ:日々のひとりごと

今日は


  京都大学霊長研究所、教授の


  正高先生の講演を聴かせていただいた後


  すこしお茶をさせていただきました。


 私が

  人と関わる仕事をしているので

  人それぞれにある

  特徴について

  もっと学びたくて

  お願いしたら

 

  こころよくお時間作ってくださいました。


  今日お聞きしたのは、

  

  発達障害について講演では

  詳しくお話していただきました。


     

 前にも

 

「陽転思考も

  脳における思考パターンでもある


  だから、それは脳にも変化をもたらします」


  と、脳科学の先生から

  直接、その根拠を教えてもらいましたが


 であれば


 コミュニケーションが上手い人と

  なかなかできない人との差が


  単ある環境だけなのか

  脳におけるものなのか


  いろいろと知りたくて

  質問たくさんさせていただきました。


 だんだん概要がつかめてきたところです。


  また、お話しします。



 さて、障害とは言っても


  エジソンは

   注意欠陥障害


  アインシュタインは

   聴覚による暗記ができな学習障害


  トムクルーズは字が読めない

   (台本は録音されたのを

    聞いて覚えるそうです)


  ・・・・なんですよね。


     

  先生の本でも書いてありますが


   人間って

   障害があるから


  その障害を迂回して

  ちがう方法で

  学ぼうとする能力があるそうです。




だから

 その人に合った

  その人の学び方であれば



  今だめなことも


  もっともっと伸びるはずだと。




 同じ方法(学校のような)ところでの

 成績だけでは

 判断できないそうです


 人の勉強方法が

  自分に合わないことは

  たくさんあるそうです。


 それに

  エジソンも学校には

  3ヶ月しか行ってないのですよね。


もしかしたら・・・・わたしたちも

 違うことして

 違う勉強方法だったら

 

  天才と言われたかも・・・・しれません(笑)

 


     

 

  正高先生,一見、

  怖い方なのかなと思って

  実は緊張していたんですが

  面白い人で

  講演は笑いをとる

  ジョーク炸裂でした。


  先生の本

  「天才はなぜ生まれるか」

  「天才脳は【発達障害】から生まれる」( 今日発売です)



それから、

  

陽転思考の報告

 引き続きありがとうございます。

お礼葉書を書いて送ろうと思ったのですが

 住所がわからない人もいて。

とにかくありがとうございます。

どこかでお会いしたとき

「こんな陽転書いたの私です」と言ってくださいね。


 ありがとうございます。


  ではでは。




  



  

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

和田裕美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

12 ■こんばんは

和田さん、こんばんは

あの、トムクルーズが、台本を耳で覚えていて

ということには驚きでした。今年、思い立って、

ある映画のエキストラに出てみたのですが、

その時、出演していた俳優さんの、役になりき

る力…、科白を何度も失敗しても、短時間で

気持ちを切り替えて、本番に挑む姿勢には、

心に引っ掛かるものがあり、自分にとって、

ものすごい発見でもありました。

障害があっても、病気になっても…諦めては

駄目なんですね。

今日は、諦めない力を学びました。和田さん、
ありがとうございます。

11 ■原点

和田さん、こんばんは~
「天才脳は【発達障害から生まれる】」

信長や北斎など、五人の天才について…

すごく興味をそそられます(>_<)

脳のお話はおもしろいですよね~

木村拓哉さんのドラマ
「Mr.BRAIN」も
つい、テレビの前で正座して見てしまいます♪
(めちゃくちゃ至近距離です)


また和田さんがお話された内容も、ぜひ聞かせて下さい!


あと本といえば、
この間ご紹介いただいた、
『死ぬときに後悔すること25』

読みました!

届いたその日、
引き込まれて、
いっきに最後まで読みきりました。


感想は…

「周りの人にプレゼントしたいな」

「和田さんの本たちと共に、ずっと、
そばに置いておきたいな」
です。


【今】を大切に、心を素直に、生きる

そうなれたらと、思います。

「陽転思考」と共通することがありますよね(^^)
なので、昨日いつも以上に、本気でお仕事したら、いっぱい汗をかいて、ハンドタオルで、何度も顔を拭きました。

(エアコンのドライがかかってました!)

清々しい気分でした。

また自分にとって本当に大切なこと、
原点、を見つめる為に、じっくり読み返します。

いつもありがとうございます。

10 ■無題

わださん。
こんにちは。はじめまして。

成長期に、「人はわかりあえない」
・・と強く思い込んでしまってから、
早○十年。。。
そのため、メンタル面(コミニュケーション)に、
難ありです(.. . ;)
混乱して、人にお話ができないんです。。

でも、まだまだ、あきらめてないデス。。
あきらめきれないんです。。

120歳まで、元気で生きる気、満々なので、
やれることを、やれるとこまで、やっていきたいです。(結構しつこいワタシ。)
わたしも変われる可能性を信じたいし。。
そして、変われるって気持ちを捨てられないから。。(ちょっと重くなっちゃったかな・・)

自然体で、かわいらし~いわださん☆
陰ながら、あこがれつつ応援しています。
これからも、癒しと励ましのことばを、楽しみにしています^^

9 ■ありがとうございます^-^

みんな違ってみんないい←励まされる言葉です。 脳思考と感受性はリンクするのでしょうか? 脳の可能性や関係性ってとても興味深いです! 得手も不得手も脳と関わっているのでしょうかー!楽しすぎるテーマです^-^

8 ■私も

めっちゃハンディキャップあるんだと思います。
でも今も、
迂回発達中(笑)というところでしょうか。脳の中・・迂回路で渦巻きかも~!
なので、
私は人と違っていてもそこには陽転思考のお陰もあってあまり気にならずにいられてラッキーです。
ハンディ目線を持ってる人すごく好きで~す。
脳と脳のおつきあいができますね(^ー^)♪

7 ■お二人、お茶は何を召し上がったのでしょう o(^-^o)(o^-^)o゛

ひろみさん、こんばんはー☆(^▽^)/゛

正高先生の本は、タイトルが「あっ・・!知りたい」と
思うものが多いですね (^-^)b

人間は色んな個性があって、たくさんの魅力があると思います。

「普通は」とか「一般的には」とかにこだわらず
色々なことにがんばれる時代が、きっと来ると信じています o(^-^)o

6 ■障害のある方

障害とは、
見た目の障害、目に見えない障害
生きていくうちに身につく障害
それを障害と認識するかしないかで人って生き方が変わるのですね。
障害が脳のシナプスを繋げて大きな幹となるかも、、
みんな、障害ばっかりです。だから、前に進めるかも、。
さて、今日のハム姫、昼間は爆睡です・・・ただし、人間が食事していると、、
匂いでおきて大騒ぎです(^o^)
人間の食べ物は味があるから食べさせませんが、、
家に動物がいるって幸せなことです。

5 ■確かに!

ボクの仲間に全盲のピアニストがいますが、
(ニュースで話題の人とは別人です)
彼女から最初に言われた言葉が、
「目は見えないけど、
 みんなより、いろんなものが見えてるんだよ」でした。
今は「凄くナットク~♪」って感じです(笑)

全国で活動していらっしゃいます。
良かったら、彼女のブログも覗いてみてくださいませ!
http://ameblo.jp/yoshie-p/

4 ■脳

和田さん、おはようございます!

最近、脳に関する本をずっと読んでいるのですが、
読めば読むほど、「脳ってスゴい!」と思ってしまいます!

「陽転思考」の脳のポテンシャルを上げていく
方法の一つですよね。
例えどんな環境であっても、考え方や脳の使い方次第で
大きく可能性が広がっていくように思います。

正高先生の著書、さっそくアマゾンに注文しました!
読むのが楽しみです^^

3 ■障害

始めまして。
いつも、かなり楽しみに拝見してます~
また、宇治に在住です~


さて、障害についてと陽転思考での事を書いてみますね。携帯からですいませんm(__)m

私の障害は、平成12年に腎臓病を発病しました。
で、三年後、結婚式の2日後に透析に入りました。

当時は、営業で深夜に及ぶ事多々あり、障害者なんだから仕方ないや~などとマイナス思考ばかり考えて、日々どうでも良かったのです。

しかし、何気に取った本(営業のビタミン)を読んで、ふと我に返りました。

そうだ、障害者って人には分からない特別な知識を得る事だって出来るし、また活かせる!って思ったら公私ともに順調になりました。

それから三年、母親から腎臓を頂きいま、透析からは免れ、息子もでき楽しく過ごせてます('▽^*)

これも、陽転思考のおかげと思ってます。

また、営業は体調的に厳しかったので人事を初めてますが(笑)

発達障害については、息子も多少あるみたいなんで・・・違った観点から良い所を伸ばしてあげます!

でわ~
これからも応援してます~



くわ~

2 ■和田さ~ん(^O^)こんばんは

先日からニュースでも報道されている、世界でも指折りの有名コンクールで優勝なされた、全盲のピアニストの演奏、聞きました。

彼は生れつき、目が全く見えないそうですから、楽譜を目で読むことが出来ません。ですから難しい曲のメロディも、全て耳で覚えて演奏されてるのですよね。
それだけでも、とても人間が出来る技とは到底、思えないのですが、全盲であることを一切、口にされないあどけなさの残る少年のような彼の演奏は、他のピアニストには無い、人の暖かみのようなものを感じる素晴らしい演奏でした。

全盲の彼の目は、きっと私達の見えない世界が見えているのかもしれません

1 ■そうですね!!

裕美さん
同感です!!
ひとはそれぞれ違うのですよね。
それでいいのだと
思います。
愛をこめて
いつもありがとうございます。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

和田裕美事務所公式HP

和田裕美公式FB

和田裕美公式ツイッター

和田裕美事務所スタッフツイッター

無料メルマガ「週刊ワダビジョン」

ラジオ・Podcast「WADA CAFE」

和田裕美の有料会員制度「パワースクール」



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース