アクセスカウンター

出会い

メル友
出会い系掲示板無料出会い中古携帯
2012年4月-某自動車メーカーに就職しました。この旅で学んだことを、何らかの形で将来の製品開発に活かして行きたいと思います。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
April 02, 2012 20:23:11

東北ボランティア後期-3月17日@福島

テーマ:東北ボランティア
東北でのボランティアの帰りに福島第一原子力発電所の事故で避難区域となっている地域周辺を見に行ってきました。
原発から20km以内の立ち入り禁止エリアには入っていません。
またそれ以外の立ち入り禁止エリアにも入っていません。
通行可能なルートのみ通ってきました。

通過したのは福島県南相馬市・飯舘村・浪江町・葛尾村・田村市・いわき市・広野町です。

通過したルートは南相馬市から県道12号を飯舘方面へ行きR399を南下するルートです。
道中は人がほとんどおらず警察や行政の車が時々すれ違う程度でした。

人がいない為、空き巣などの被害の無いように特別警戒中のようです。
小さな県道は通行禁止になっている場所も多くバリケードが設置されていました。
特別な許可なく通行できるルートを通過したのですが、場所によっては比較的線量の高いエリアもあり、基本的には立ち入らない方がいいと思いました。
当たり前ですが。

ただやっぱり福島の現場でどうなっているのか確かめたかったので、特別な許可が無くても立ち入れる範囲で現地を訪れてみたのです。

道中では一度も車内から出ず空調も遮断し、車両も翌朝除染しました。一応。

自分の体には体感する異変はありませんでしたが、目に見えない放射線が怖いという事を改めて感じました。


以下に、撮影した写真を載せておきます。



福島県飯舘村
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


福島県川俣町
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県川俣町

福島県飯舘村
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村

福島県飯舘村-飯樋小学校
窓ガラスは所々割れたままになっています。
ここで子供たちが再び勉強する時は来るのでしょうか?
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村-飯樋小学校


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村-飯樋小学校

集落には人がほとんどいません。
皆避難しているか、何らかの作業の為に戻ってきている住民の方がたまにいるみたいですが。
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県飯舘村


福島県浪江町

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県浪江町

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県浪江町

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県浪江町

福島県葛尾村

ここは比較的線量の高いエリアだったようです
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県双葉郡葛尾村
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県双葉郡葛尾村
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県双葉郡葛尾村

福島県田村市
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県田村氏
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県田村市


福島県いわき市
立ち入り禁止というわけでもなく、ただの山奥の道です。
$ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県いわき市


福島県広野町
ここは常磐道広野インター手前です。広野インターより北は立ち入り禁止エリアの楢葉町。広野ICは原発から20kmに近い場所でした。
走っている車は殆どなく、ICから国道6号線に出るとすぐ立ち入り禁止エリアになっており警察の検問があり、許可証を持っていないと立ち入る事が出来ませんでした。
$ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-福島県広野町


AD
いいね!(5)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
April 02, 2012 19:24:31

東北ボランティア後期-3月14日@大船渡

テーマ:東北ボランティア
3/14

岩手県大船渡市にやってきました。
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-岩手県大船渡市


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-岩手県大船渡市

ここには、僕がお手伝いさせて頂いている共生地域創造財団の大船渡事務所があります。



大船渡は比較的入り組んだ入り江になっており津波の被害は小さかったようですがそれでも沿岸部はがれき置き場が点在していました。

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-港に停泊する漁船


ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-大船渡の港の風景

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-大船渡の港の風景


港の近くにある中学校は今は授業は行われておらず校庭はがれき置き場と化していました。

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-校庭はがれき置き場-岩手県大船渡市赤崎中学校




市内は、比較的高台が近いエリアもあり、そうした場所は沿岸部から近くても家は残っていましたがやはり港から近い場所では建物が残っていないエリアもありました。

ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-岩手県大船渡市




大船渡の拠点は僕の所属する財団以外にも複数の財団やNPO、また被災者雇用で働いているパートの方が中心で、仙台の事務所と比べると規模は小さいものの人出が足りていないという状況でした。
また被災者雇用の方はこうした支援活動に詳しいというわけではないので、作業効率も悪いたいった印象でしたが、実際に被災し家をなくした方もおり、被災した方のニーズは的確に把握し、地元の人たちと協力しながら支援活動を続けているといった印象が強かったです。




僕が大船渡についた当日の夕方。
青森・北海道沖を震源とする震度3の地震が起きました。
津波注意報が発令され、多くの住民が高台に避難しました。

僕もついた初日にこんな事が起こり驚きましたが、住民の皆さんは「地震の規模が小さくても3.11の教訓を無駄にしてはいけないので逃げてきた」とおっしゃっていました。

津波注意報が発令され避難しているときは、防災無線が街中に流れ、報道などで映像で見ていた光景のようで、なんだか不思議で、あの地震が起きた時の様子を、ほんの少しだけど垣間見れたような気がしました。
ユーラシア大陸縦横断バイクツーリングAcross the Eurasian continent by motorcycle-津波注意報が発令し高台に避難


こうした地震・津波の恐怖から解放される安心安全な街づくりが行われていく事を切に願います。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 15, 2012 00:32:00

東北ボランティア高後期-3月14日

テーマ:東北ボランティア
今日は仙台から大船渡まで車の回送をしました。
車両はトヨタのノア(H9年式)


車にはこたつ布団を大量に積んで行きました。


岩手県の大船渡までは南三陸町・気仙沼・陸前高田・大船渡と経由して行きました。
今回のボランティアでは石巻の雄勝以北は未踏だったので初めて被害の大きさを自分の目で確かめることができました。

南三陸町






気仙沼






陸前高田




大船渡



***************

南三陸町や気仙沼では大きな機関車や船が津波で流されて横たわっていて、津波の力の大きさがいかにすさまじいか感じずにはいられませんでした。

また陸前高田は……何も残ってない。
ほぼ壊滅。
今まで石巻や女川の壊滅した集落をいくつか見てきましたが、陸前高田の広い平地が更地になってしまっていたのは衝撃的でした。
しかも沿岸部に高台がなく避難する場所も少ないと感じました。

一方大船渡は港の高台のすぐそばに高台があり残っている家も多いという印象でした。

しかし川沿いの家は津波が遡ってきて、浸水被害があったようです。

**************

そして今日は東日本各地で地震がありました。岩手県沿岸南部に位置する大船渡では震度3ながら津波注意報が発令され物々しい雰囲気の中地元のスタッフのかたと高台避難しました。

一年たってもこうした地震・津波に怯えながら生活されているとこもうと心が痛みます。



Android携帯からの投稿
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。