日時】3月24日(水)19:00~20:45


【場所】兵庫県立姫路労働会館3F視聴覚室

【参加費】無料

【お申し込み方法】

 こちらより 必要事項をご入力の上、

 3月22日までにお申込みください。



全国健康保険協会(協会けんぽ)保険料率が

平成22年3月分より変わります!

【健康保険料率】

(現行)8.2% ⇒(全国平均)9.34%

<兵庫県:9.36%>

【介護保険料率(40歳~64歳まで対象)】

(現行)1.19% ⇒(全国一律)1.50%

【厚生年金保険料率】

(現行)15.704% ⇒(H29年)18.3%

毎年、0.354%ずつの引き上げ


つまり、現在、社員1名あたりの

年収の約24%(会社と社員が半分ずつ負担)

が社会保険料となります。

例えば、年収500万円の社員の場合、

会社・社員ともに年間約60万円ずつの

社会保険料を負担しています!


これが、平成29年には

年収の約30%が社会保険料になります!

年収500万円の社員の場合、

会社・社員ともに

年間約75万円ずつの社会保険料を負担!

年間保険料が

15万円もアップすることになるのです。


このまま、何もしないで大丈夫ですか?


そこで、今月も会社経費削減の一つとして、


社会保険料にスポットをあて

社会保険料を適正化するために、

法律の範囲内で工夫する知恵、

社員も会社も得する知恵をご紹介します。


先月のセミナーでは、削減の知恵を一つでも


多く持って帰ってもらおうと


お話をさせて頂きましたが、ご質問に

お答えする時間が足りなかったたため

今回は、質疑応答の時間を増やしています。


また、参加者の方にはプレゼントとして

小冊子「社会保険料適正化10の知恵」

ご用意しております。


姫路の社労士事務所職員の起業への道


社会保険料の負担増大にお困りになっておられる方は是非ご参加ください!


日時】3月24日(水)19:00~20:45

【場所】兵庫県立姫路労働会館3F視聴覚室

参加費】無料

【お申し込み方法】

 こちらより 必要事項をご入力の上、

 3月22日までにお申込みください。









AD