非正規労働者向けに低利融資

テーマ:

厚生労働省は

全国のハローワークを通じて、

失業した非正規労働者に

住居費や日常の生活費に充てる資金を

低利で融資する。

金融機関がお金を貸し出し、返済を保証する

債務保証会社に支払う保証料を

国が負担する仕組み。

政府の今年度第二次補正予算案に盛り込む。

(融資額の上限)

入居初期費用:50万円

家賃補助:月額6万円(最長6ヶ月)

生活・就職活動費用:100万円

(融資後6ヶ月以内に就職した場合は、

返済の一部を免除)

【参考リンク】

日経ネット

非正規労働者、失業時に低利融資 厚労省

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081212AT3S1102X11122008.html

AD