2017年05月09日(火) 15時03分23秒

2017年S-GT第2戦 富士 予選・決勝

テーマ:ブログ

5月3日GW真っ只中、富士スピードウェイで第2戦予選が開催されました。

 

今回私は、モラルハザード累積点数が10点以上になったため、参加禁止となり、代わりに安岡選手がドライブすることとなりました。

初めてピットウォールから観戦します。

また、今回からマシンのカラーリングが変更となりマットグレーとなりました。

なかなか好評です。

 

午前のフリー走行は、主に城内選手が予選のセットを進めていきます。

途中、赤旗でセッションが中断してしまい、

予定していたメニューを消化しきれずセッションを終えることとなりました。

 

予選Q1は城内選手がアタックします。

堅めのタイヤだったので、入念に熱を入れてアタックに入ります。

第1・第2セクターは、他車と遜色無いタイムで走行しますが、

第3セクターのタイムが上がらずQ1突破とはならず27位でした。

 

翌4日、五月晴れに恵まれたくさんの観客が来られています。

この季節にしては肌寒い中でレースのスタートが切られました。

500kmの長距離レースでは何が起こるか分からないので

まずは、完走を目指します。

1分41秒台から42秒台でラップを重ねます。

SCが導入されることもなくレースは淡々と進んでいきます。

41周目、ピットイン。

城内選手から安岡選手にドライバー交代と同時に

タイヤ交換と給油を行います。

安岡選手も40秒台から41秒台で順調に周回を重ねます。

しかし65周目を過ぎたころ、アクセルペダルにトラブル発生。

緊急ピットインをして修理を行います。

 

メカニックがトラブルをすぐに修復して

城内選手にドライバー交代してピットアウトします。

その後はトラブルもなく、残り20周近くを走りきり

23位完走でチェッカーフラッグを受けました。

昨年は、富士での2戦は完走出来ていなかったので

取り敢えずホッとしています。

 

次戦は、2年ぶりの熊本オートポリス。

私も復帰して走りますので、

応援よろしくお願いします。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。