2014年10月05日(日) 21時01分24秒

2014年S-GT第7戦 タイ・ブリーラム 決勝

テーマ:スーパーGTレース速報



まずは、朝のフリー走行から。


私でスタートし、満タンでのバランスも悪くありません。

タイムが表示されずポジションは分かりませんが

1分37秒台で走行します。


城内選手に交代しコースイン。

順調に周回を重ねます。

ところがセッション終盤、いきなり電源が落ちてコース上にストップ!

実は、城内選手の2回目の走行の時にも

電源が落ちるトラブルが発生しており

直ったかにに思われていたのですが最後にきて再発!

とりあえず電源が復旧してピットに戻ることが出来ましたが

原因が特定できません。

サーキットサァファリの時、

ラスト5分で再度確認のため私がコースイン。

この時は何の問題も無くチェッカーを受けました。


二人とも1分36秒フラットで走る感じでしたが

問題は電源のダウン…

メカニックが懸命の対策を講じてくれておりますが、

スタート前に電源が落ちるトラブルを完全に修復出来ず

とりあえずこのままスタートせざるを得ない状況です。








向かえた決勝。
スタートドライバーは私が務めます。







序盤は接戦で抜きつ抜かれつの状況です。

集団で走行中、ランボルギーニをパスして前のCRZに接近。

3ワイドでコーナーに入りましたが、

ライン取りが中途半端でCRZは抜いたんですが、

再度ランボルギーニに抜き返され

直後抜いたCRZが止まれきれず後部に追突してきて損傷!

そのまま走行を続けますがなかなかペースが上がらず

1分36秒台での走行。

抜いてもまた抜き返されるなどポジションはやや下がり気味です。

しかしスティント後半はペースが徐々に回復し

30周目に7位まで順位を上げたところでピットインしドライバーチェンジ。


コースに復帰時点の順位は11位。

その後の城内選手のペースが非常に良く、

35秒台を連発しながら順位を上げていきます。

レース終盤、前のゲイナー11号車に接近してパス出来る状況の中、

1コーナーで痛恨のスピン!

すぐ立て直しコースに戻りますが、周回数が足りずチェッカー。


9番手から一つ順位を落として10位という結果となり

1ポイントを獲得しました。


我がチームとしてはチーム立ち上げ以来、

初ポイントゲットという事にはなります!


しかし私のペースがもう少し良ければ6位以内の可能性もあっただけに

大変残念に思っています。
また城内選手の頑張りのおかげで

今回の10位は成しえたものと感謝しています。










次は最終戦の茂木。

更なるポジションアップを狙って頑張ります。




しかし、タイは遠かった…
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ワダQさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

チーム初ポイント獲得おめでとうございます‼

チーム創設以来応援させてもらってきましたが、惜しいレースも続いてたので嬉しく思います。( ^∀^)

まだまだ上も目指せそうなので、最終戦も応援してます‼

P.S. 先生に似合わないと言われたRX―8に乗ってた自分ですが、1年ほど前にシビックtypeRに乗り換えました。また似合わんて言われそう…

1 ■ポイント獲得!!

タイ戦お疲れ様でした。
そしてチーム初のポイントおめでとうございます!!
WADA-QさんのSLSはもう少しで入賞だったのにというレースを今までに何度か見てきたのでいぶし銀コンビのポイント獲得は僕も嬉しい限りです。
SUGO戦でのあの走りを見れば表彰台も夢ではありませんよね。
最終戦も頑張って下さい!!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。