政宗ちゃんねる「本音でGO!」政界篇公式サイト政宗ちゃんねるアーカイブ公式フェィスブック公式ツイッター

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月29日 10時33分38秒

民進+共産+シールズ=自衛隊解体+原発即時廃炉?

テーマ:ブログ
宮城県では、民進党と共産党とシールズが組んでの活動が進む。
(共産党宮城のホームページやブログは自党候補のように桜井氏を大応援)

ポスターも見かけるが、主義主張や自衛隊、原発政策も吹っ飛ばした大義なき共闘である。


我々は豊かで誇りある日本を次世代につないでいくため、しっかりと保守・中道勢力を結集していく。


明日30日(月)には、仙台市戦災復興記念館で18時30分より、
自民党・熊谷大参議院議員、田中角栄元総理秘書の朝賀昭さんをお招きし、
和田政宗国政を語る会「国民にやさしい国づくり」を開催する。


来たるべき戦いでは、熊谷さんをしっかり応援し、安心できる日本の未来を築いていきたい。


国政を語る会は、無料です。
当日いきなり会場にお越し下さって大丈夫ですので、ぜひお越しください!
和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月28日 22時48分57秒

消費増税再延期 いち早く提起した身として賛意を示したい

テーマ:ブログ
NHKニュース速報『消費増税 平成31年10月まで再延期 安倍首相が方針を麻生氏・谷垣氏に伝達』。


私がいち早く昨年夏から、日曜討論や国会質疑で提起してきた。


アベノミクス成功のためには必要なことであり、アベノミクスが成功すれば当面、消費増税は必要ない。


賢明な判断で賛意を表したい。
和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月28日 22時38分07秒

オバマ大統領広島訪問 各国首脳も続いて欲しい

テーマ:ブログ
アメリカ・オバマ大統領の広島訪問は、歴史上大きな一歩であった。


しかし、欧米のメディアの反応や人々の反応を見ると、被爆国でしかわからない事があるのだと思う。

オバマ大統領が原爆資料館を出た後の表情は、今まで知りえなかった悲惨な事実を目の当たりにして、こうしたことは起こしてはならないと一定の理解をした表情であった。


以前訪れたケリー国務長官もそうであった。
世界各国の首脳が広島と原爆資料館を訪問すべきと思う。


私は以前から、原爆投下は国際法違反であるとの問いを政府に投げかけてきた。


こうした悲惨な事態を起こさないという決意とともに、歴史の事実の総括はすべきであると思う。

その上で、未来志向で平和な社会を作っていく。

しかし、それが非武装であったり安保法制廃案というのは現実的には無茶苦茶。

平和を守るためには、どんな事があっても国民を守るという努力が必要。


それが出来ないときに、また同じ犠牲が訪れる危険がある。
教訓から学ぶことは、どんな時にも絶対に国民の命を守り抜くことだ。



『オバマ大統領広島訪問 アメリカの退役軍人が心境語る』(フジテレビ)

和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月28日 22時16分16秒

有田芳生氏の我が党への誹謗中傷が続く 粛々と対応する

テーマ:ブログ
有田芳生氏による我が党への誹謗中傷が続いていますが、我々はそうした事実も確認しながら粛々とやります。


我が党をツイッターで支持する人が在特会も支持しているから我が党が「差別の扇動を容認する」という意味不明の論理のようですが、そんな主張で争訟に耐えうるかどうか、有田氏は弁護士に相談されたらどうでしょうか?
和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月27日 07時18分51秒

防潮堤の高さ 隆起分引き下げへ

テーマ:ブログ
被災地沿岸の防潮堤の高さについて、国が近く、震災に伴う地盤の隆起分を差し引いて建設するよう沿岸自治体に求める、との今朝の河北新報の記事。

国会でも繰り返し質問し、国土交通省に働きかけてきたがようやく動き出した。

隆起分以外でも合理的に高さを下げられる場所はいくつもある。

高すぎる巨大防潮堤で海の見えない三陸とするのか、適正な高さで緑と組み合わせた環境に配慮した防潮堤とするのか。

さらなる決断が必要だ。

『<防潮堤>地盤隆起で再測量 高さ一斉見直し』(河北新報)
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160527_71018.html
和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月26日 23時22分21秒

NEWSZEROの村尾氏は消費増税推進?

テーマ:ブログ
NEWSZEROの村尾氏は、財務省の一部の意見の手先か。消費増税に誘導し、アベノミクスを潰したいのだろうか?放送の公平性のギリギリだ。
和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月25日 15時46分34秒

有田氏による誹謗中傷 党より抗議文を送付

テーマ:ブログ
民進党・有田芳生氏が我が党を「差別の煽動を容認する極右政党」とツイッターで述べたことについて、本日、抗議と撤回を求める文書を党から有田氏に送付しました。

有田氏による事実に基づかない誹謗中傷と名誉毀損について、弁護士と相談しながら対処しています。
和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月24日 23時27分44秒

NEWS23星浩氏は米科学者の原爆投下肯定論を認めるのか?怒!

テーマ:ブログ
TBS・NEWS23。原爆開発に携わったアメリカの科学者が「原爆投下は戦争の犠牲者を少なくするために必要だった」と述べたVTR明けに、なぜ星浩キャスターは「それは歴史の事実と違う」とコメントしなかったのか?

「戦争はいけない」。そんなのは当たり前のこと。
原爆投下肯定論を容認し肯定するのか。

星氏は蛇足コメントを常々しているが、原爆投下肯定論について「それはおかしい」とコメントしないでどうするのか。

キャスター失格だ。
日本国民として、キャスター出身者として怒りを覚える。
情けない。

和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月24日 22時36分11秒

意味不明な7条解散は違憲論

テーマ:ブログ

「報道ステーション」の木村草太氏の解散権に関する解説が意味不明。


憲法学者にありがちな、憲法のあり方を考えるのではなく、条文解釈にとらわれるとそういう論になるのだと思うが、憲法7条に基づく解散は問題があるという。


では、現行憲法で積み上げられてきた7条解散は全て違憲なのか。


違憲という論に立つなら、憲法を改正すべき。


そして、民進党なども、解散をして欲しくないような言動。

野党なら「解散をしてくれ」と望み、議席を増やす、政権を取るために、解散を大歓迎するのが本来の姿。


何なのだろうか。。。


我が国は大丈夫だろうかと思う。

大丈夫にしなくてはならない。

和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月24日 16時34分37秒

沖縄の抗議集会での国家公務員の発言について、政府答弁書が

テーマ:ブログ
内閣府の沖縄総合事務局北部国道事務所の職員が政治的集会に参加し発言をした件に対し、質問主意書を提出していましたが、政府答弁書が返ってきました。

この件は去年、北部国道事務所の職員であり労組委員長である者が、キャンプ・シュワブゲート前の抗議集会でマイクを握り、活動家による不法占拠テントに対する国道事務所の指導業務について、「本来の仕事ではない。県民のための仕事がしたい」と発言したものです。

3月の予算委員会で、国家公務員法、人事院規則に違反しているのではないかと質問しましたが、内閣府官房長の答弁は「政治的目的をもって行う政治的行為にあたらない」というもの。

しかし、これが許されれば政治的集会における国家公務員の政治的発言が実質的に出来る状況になりかねないので、質問主意書で問いました。

そうしたところ政府の答弁書は、答弁を見直してきました。

まず、答弁書では「国の機関において決定した政策の目的を妨げるための意見を述べることは政治的行為」だが、今回の発言は「業務の負担が大きく、他の業務に影響しかねない旨を述べた」ものにすぎず、政治的行為に「当たらない」と述べましたが、

「指導業務は事務局の本来の業務ではないとの誤解を与えかねない軽率な行為であったと認められた ~(中略)~
 内閣府としては、御指摘を踏まえ再度事務局の対応状況について確認したところ、
指導業務が道路の円滑な利用を確保するためのものであるにもかかわらず、当該職員は、指導業務の目的についての正当な理解を欠いたまま「本来の仕事ではない」などと集会において発言しており、
このような当該職員の行為は「その政策の目的の達成を妨げること」につながりかねないおそれがあり、また、指導業務に対する国民の信頼を損ないかねないおそれがあると考えられることから、
当該職員に対する措置の内容を含めた事務局の対応の妥当性について、関係法令等に照らし、検証しているところである。」

やはり、今回の行為はまずいものであったと政府も認識をしたわけですが、指摘をしなければ見過ごされていました。

政府がどのように検証するのか、引き続き注視します。

質問主意書の質問文の詳細についてはこちらをご参照ください→ http://ameblo.jp/wada-masamune/entry-12154956219.html







和田政宗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み