記録 8/7夏期講習中期1日目

テーマ:

8/7(月)

夏期講習中期日程1日目の授業記録です。

順に学年、科目、学習内容、コメントです。

 

高3(数B:数列)

基本問題を中心に進めています。今日は等差、等比、階差の一般項、総和の求め方をやりました。「3,33,333,3333・・・の数列の総和を求めよ」など。明日5コマで大変そうです…。

 

高2(英文法)

通常授業に引き続き夏期講習も担当しています。他動詞、自動詞の区別、文型などを学習しました。講習期間中は図書館と塾を往復するようです。

 

高2(数B:ベクトル)

通常授業で数列を学習しているので、講習ではベクトルを勉強します。ベクトルの合成、大きさ、内積など、基本的な知識をしっかり理解することが難しい問題を解く上で非常に大切です。

 

中3(数I:数と式)

久々に3乗の乗法公式や、因数分解などをやりました。忘れているところも多くあったので良い復習になりました。

 

中3(英語:動詞、助動詞、現在完了)

生徒さんと相談して基本問題を先に終わらせることにしました。正しく読めない単語が多いので、なるべく読ませるようにしています。人名や地名も正しく読めていないと気になります…。

 

中2(数学:四則混合計算、方程式)

1次方程式の文章題を中心にやりました。個数と代金、割合、速さ、過不足など問題のパターンも様々です。

 

高3(数I:数と式)

数Ⅲの学習と並行して、数Iの復習です。

 

高3(英文法:動詞)

TEAPのSpeaking,Writingで高得点をマークしました。Readingが上智や早稲田の基準に達しなかったようなので、次回までにはクリアしたいところです。文法・語彙問題の穴を埋める講習にしたいです。

 

高1(数I:三角比)

イギリス帰りで久々の授業でした。最近、語学研修でイギリス、アメリカに行く生徒さんが多いです。すごいですよね~…。(Taylorsのお茶を頂きました、ありがとうございました!)今日は三角比の復習をしました。

 

中3(数学:2次方程式の文章題)

次回の試験範囲である2次方程式のグラフ、変域の学習まで終わったので、2次方程式の復習をしました。数に関する文章題が苦手だったのですが、今日は進歩がみられて良かったです。2回、3回と繰り返すことで徐々に慣れていきます。

 

 

講習は皆さん大変そうです。

勉強って、本来楽しいはずですが、大変な面も多くありますね。

 

受験は競争で、本当に大変です。

 

 

 

AD

記録 7/25

テーマ:

中3(数I:2次関数)

この生徒さんとは、5年連続で花火大会の日に授業をしています。花火大会開催の曜日、授業時間、先生が変わらないことで生まれた珍記録です。

 

中3(英語:総合問題)

1ヵ月で終わらせるように、と渡していた最高水準問題集を、2週間で終わらせ提出してくれました。受験校を考えれば当然なのですが…なかなか出来ないことなので、やっぱり凄いなぁと思います。

 

中3(英語:長文読解演習)

授業後の自習時間に、私が出した数学の宿題を解いてました。お茶女、筑付などの難問が並んでいます。…解けたのでしょうか。次回の授業が楽しみです。

 

中1(英語:Lesson4の読解)

代名詞、命令文の学習まで終わったので、久々に教科書をやりました。these,those,they,their…初めて習ったときは混乱していた単語も、だいぶ慣れてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

今日は授業後に、都立進学重点校を受ける生徒さんに、受験者平均点、合格最低点(推定)、問題の傾向、配点などを教える時間をとりました。

 

今年もいよいよ受験が始まったという感じです。

 

さて、都立受験の細かい数字を見てみますと、やはり内申点が非常に大切と改めて感じます。

 

内申点が高ければ、学力試験で「他の受験生に負けなければいい」という戦略が取れます。

 

準備段階では、内申でリードして、学力試験で突き放すような準備をする訳なのですが、内申が高いと、直前に「苦手な科目は低い点数でも良い」とアドバイスできることが大きい気がします。

 

すると不思議なもので、苦手な科目でも、良い得点を取り、結果的には突き放して合格となります。

 

7(学力試験):3(内申点)なので「7割の学力試験で挽回すればいい」と考える方が多いと思うのですが、実際には内申点が合否に占める割合は3(学力試験):7(内申点)です。

 

内申点が悪いというのは、実力が拮抗しているチーム同士のサッカーの試合で0-2で前半を折り返すようなもの。

 

逆に内申が良いと2-0です。

 

都立を受ける全ての生徒さんに、内申の重要性は話していきたいと思っています。

 

 

 

 

AD

6/24 記録

テーマ:

中3(数学:2次方程式)

試験1週前。いつも試験前は「佐藤茂の入試によく出る数学」を使用しています。この子の学校の問題のレベルにぴったりです。前回は99点。日頃の学習で底力がついているので、今回も大丈夫だと思っていますひらめき電球

 

中2(数学:連立方程式)

小6の頃から教えています。昨日試験が終わりました。今回は宿題の量を、これまでで一番多くして臨むことができました。負荷をかけられるようになってきたことが、一番の収穫です。ポテンシャルを信じている子。難関都立高校を目指します。

 

6/22 記録

テーマ:

高卒(英語:対話文読解)

対話文でpunch line(オチ)を答える問題は面白かったです。

来週は本人の希望でTEAPのWriting対策をやります。英作文は数回指導すると確実に伸びますよにひひ

 

高2(英Ⅱ:分詞構文)

中3から通ってくれていて、今がやる気maxです。自信に満ち、勉強に対して前向き。こうなると面白いように伸びていきます。受験ではメンタルが一番大切だと改めて感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6/21 記録

テーマ:

小6(算数:分数のわり算、もとにする数)

先日のご父兄様との面談で「勉強が分かるようになり、他の事も充実してきている」と言って頂きました。本当に順調に進んでいて、これからが楽しみですニコニコ

 

中2(数学:近似値、有効数字、平行線と角)

この子は学校の問題集を進めて、終わり次第試験範囲を参考書を解くスタイルです。私立に通う子の進め方は、一人一人大きく違います。

 

高2(数Ⅱ:対数関数、数B:数列)

大きな数の桁数を求め、その最高位の数を求める問題をやりました。そのあとに漸化式。来週3項間やります。

 

6/20 記録

テーマ:

今日は通塾3年目の高2の生徒さんのご父兄様と面談がありました。

これまでの現場の繊細な判断が、生徒さんを通じてご父兄様にしっかり伝わっていたようで、良かったですニコニコ

 

 

さて、6/20(火)の授業記録(一部)です。

順に学年、科目、学習内容、コメントになります。

 

小5(算数:小数のわり算)

いつも一緒に計算しています。答えは見ずに、色々呟きながら、二人で小数のわり算に取り組みました。宿題は復習中心です。

 

高1(数IA進研模試)

学校で解いてきた模試の解説をしました。次回の定期考査が終わったら、自宅学習用のテキストを配布予定です。志望校合格にはまだ足りないと感じるので、頑張ります。

 

中3(数I:論理、数A:合同式)

小5からずっと担当しています。早慶をめざしての長期戦。よくない時期が過ぎ、いよいよ本格的に勉強していく時期に入ってきました。

 

中1(英語:教科書Lesson2のまとめ)

前回のテストが学年7位。しばらくは一桁順位をキープして欲しいと思っています。徐々に上げていき、3年生の一番大切なテストで1位を取るような準備の仕方をしていくつもりです。先週からテスト範囲を繰り返しやっています。

学年総合1位

テーマ:

6/6の記録です。

順に学年、科目、内容、コメントになります。

 

中3(英語:受動態)

学年総合1位を取りました!1・2年の頃はずっと20~30位で推移して、前回が自己最高(7位くらい?)、そして今回1位です。ここからが本当の勝負だと思っているので、頑張ります。

 

小5(算数:合同、小数のかけ算)

「うんこ漢字ドリル(?)」を持ってきてくれました。例文全てに「うんこ」が入っていて、面白くてやる気が出ると話題の漢字練習帳です。面白かったですにひひ

 

 

 

5/22 記録

テーマ:

高1(数I:数と式)

試験直前のため今日は学校の問題集をやりました。3月から何度も繰り返してやってきた単元なので、大丈夫な気がします。即興でやっているからでしょうか、「プロっぽいですね」と言われました…シラー

 

高1(数I:論理)

今月から担当させて頂いています。生徒さんの学力状況や、性格を把握して進め方を決めるのに2~3ヶ月はかかります。ギターのチューニングのような感じでしょうか。明日試験なので、今日は必ず出題される問題に絞ってやりました!

 

中3(数学:式の計算)

ずっと成績が「5」なので…「5」でないといけないというプレッシャーがあります。「5」の子でも、絶対的な実力があるという子は

少ないです。この子もギリギリのところなので、色々気をつけていますあせる

 

5/20記録 学年1位! 

テーマ:

中3(数学:円と相似)

中間テスト99点で学年1位でした合格私立で問題が簡単ではないなか、よく頑張ってくれました。今後は5月の残りと6月で円と三平方の定理の学習を終えて、7月前半は定期テスト対策(2次方程式、2次関数)、そして夏期講習で最高水準問題集を終わらせ、8月末の駿台模試に挑みます。

 

高1(数I:数と式)

大変だった受験が終わり、無事都立高校に合格して、初めて定期テストを迎えます。複雑な因数分解もスラスラ解けていて、ビックリ。これなら上位を取れるのではないかととても楽しみにしていますニコニコ