2017-03-11 22:41:55

6年。

テーマ:ブログ

今日で震災から6年。

 

荒浜再生を願う会の皆さんにお会いしたり、
先日はNTTドコモ東北支社で「東北応援みちのくマルシェ」に参加させてもらったりと、
ここ数年は僕らwacciとしても何が出来るか
どういう形で向き合っていけるか考える機会を何度か頂けてます。

 

仮設住宅に住まれてる方もまだ多くいるし
常磐線だってこないだやっと亘理~相馬が復旧したばかりだし
まだまだインフラ面でも万全とは言えない状況が続いていくんだと思います。

 

もちろんいつかは音楽で笑顔を届けられたら、
復興を応援出来たらなんて大それたことも思うけど、
音楽より必要なものが他にたくさんあるし、
 

そういうことよりも今は、あの日を生きた一人の人として
これからも出来る限り足を運んで
なんでもいいから感じたり考えたりしていきたいと思います。

 

そしてそこで、目の前の人と笑いあうきっかけとして
もし音楽があったら、それはすごく嬉しい。

 

最初の5年よりは、
そんなタイミングが増えていくと信じています。

 

 

その時は、精一杯、歌おう。

 

 

AD

wacciさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

  • 3月11日

    あれから6年。考えることが大事。忘れないことが大事。

    ぴよこ

    2017-03-11 23:06:09

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

4 ■追伸です。

私の体験が、参考になるかわからないのですが
私は、最初は、涙少ししか出なくて、涙出ても、なぜ涙が出るかわからなくて
本当に泣けるようになるまで何年もかかりました。
いつも笑ってて
それは、wacciさんの歌にあるように心配かけたくなかっただけでなく
笑ってるより他に自分の支え方がわからなかったから。

何年もして、無理して笑ってなくていいよ、って言葉に会って初めて、自分をかばうように笑ってる自分を、やっと許してあげれる気がしました。

お腹から笑うには、さらに時間がかかりました。

人それぞれの、悲しみの形があるかもしれません。笑えるのはうれしいし、それがお腹からなら、本当にうれしいです。

涙は、悲しい時だけじゃなく
やっと自分に向き合えた時にも流れるのかもしれません。

いろんな痛みが、複雑にからんで、わけわからなくなってる人もたくさんいるかも知れません。
自分に向き合うには、時間かかると思います。時間がかかっても、ゆっくりでも、おだやかな気持ちにみなさんがなれる日がくるのを、願っています。

3 ■無題

いつも素敵な歌をありがとうございます。
元気をたくさんもらってます。
「会いにゆましょう」大好きな曲です。
でも一度、聞いてて涙がたくさん出たことがあります。

震災ではないけど、大切な人が、遠い世界に行ってしまい、どうしたら会えるだろう、もう会えないのに、探し歩いたことがありました。

会いに行きたくても、どこに行ったらいいかわからない

いつもは、歌のやさしさに感動するのに、ある時、それを思い出して、涙がたくさんあふれました。

震災で、たくさんこころを痛めている方がいると思います。痛みはまだまだ、抜けないかもと思います。みなさんのこころが、少しでも、やさしさに出会い、おだやかでいてくださったらと思います。

これからも、みなさんの力になる、温かな歌を届けてください

2 ■6年前…

直接の被害者ではないけれどあの時の事は今でも心が痛いです。
自分に何が出来ると自問自答しています。
毎日のありがたい日常、wacciに出会えた奇跡に感謝してます。
音楽の力だかではないと言うけれど音楽って心があったまります!
wacciに出会えてますます実感しています。

1 ■無題

あれから6年、離れた場所にいるとあっという間な感じがしますね。

被災した親戚は今も仮設住宅に住んでいるし、おばあちゃんは都内に避難したまま帰れる目処はたっていません。
仮設住宅ってホントに簡易な造りだからすきま風が入るし外の寒さが伝わってきて寒いの。
普通の暮らしが出来ていることをありがたく感じます。

まだまだ復興途中な所は多いし、風化させないために、これからもっとみんなの笑顔と元気が溢れるように、wacciの音楽で応援していってください*

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース