女子のキホンはHappyでしょ。伝えよう。育もう。

川上ひかりです。セラピスト・カウンセラー・講師向けビジネスマインド塾主宰。札幌で美容、自然療法、食のセミナーやイベントも開催しています。3児の母。

NEW !
テーマ:

告知記事の添削・プチコンサル

お申し込みくださった方への納品が(ほぼ)終わりましたー!

 


ホームページでの、講座のご案内ページ

 

ブログでのイベント告知記事

 

ブログでの講座案内記事

 

Facebookのイベントページの詳細欄

 

Facebook個人ページ(FBページじゃなくて個人のアカウントという意味)の投稿

 

 

 

漏れなく添削、リライトさせていただきました。

 

告知とひと言に言っても、

ご自身が講師で、プロデュース(集客、会場手配、事務管理)も一手に引き受けている場合もあれば

 

自分は主催者、講師を招いてのいわゆる「招致」「招聘」のセミナーもあります。

 

 

どちらにしても告知、お知らせのテッパンは

 

「読み手へのわかりやすさ」

 

です。

 

 

でもね、思い入れが強ければ強いほど

 

「わたしが伝えたいのはこんなこと」

 

になりがちです。

 

 

わたしも、しょっちゅうアドバイザー(夫)に言われます。

「また文章演説してるなぁ」って。

 

 

 

…そう、選挙の街頭演説になっちゃうの(汗

 

興味関心のない人は絶対立ち止まらない、あれです。

 

 

 

でも自分では気付かない。

だって、すごく集中して、告知記事書いてるでしょ?

集中するとどうしても視野は狭くなります。

 

 

そんなとき、第三者の目を入れてみると

 

 

はっ!!

 

 

そーだった!!!

 

 

って、気づく。

 

ああ、わたしも他の人の投稿やブログ読んでるとき、そうでした!!

って。

 

おまけの告知文プチコンサルは、A4ワンシート。

600〜1000文字ぐらいのボリュームでお届けしました。

 

 

問題集の解説欄みたいなものです。

「この問いに対して、この答えになるのは何故なのか」が書いてあります。

 

お申込み者のお人柄をプロフィールや書き方、前後の記事の作り方から読み取り

こうしたらもっと読者に響くよ、を個別にお伝えしてみました。

 

 

すでにご感想もいただいています。

ありがとうございます!!!

 

「ありがとうございます。ホスピタリティのひと言です。感動して鳥肌です。まさに…と言う感覚。自分がお客様の感覚になって読んでいて安心感が感じられました。そこ!なんですね。」

 

 

 

「2つ並べて見比べると、違いは一目瞭然。以前の文章の内容のなにが足りないのか、どんな風に表現したらよかったのか、よ~く分かりました。

前回の講座の写真やお客様の声も、リンクではなく、写真を沢山のせることで、イメージしやすく、とても分かりやすくなったかと思います。

いかに、読み手に親切に、読み手の脳裏にイメージを沸かせられるかが重要なんですね。」(全文こちら)http://ameblo.jp/kobo1022/entry-12201965505.html

 

 

いやはや、嬉しいです。

 

 

今回のトライアルは、わたしの勉強にもなりました。
1回の添削にかかる時間も把握できました。

プチコンサルでは、どう書いたらご依頼者さまに伝わりやすいかな?のトレーニングになりました。

 

 

このトライアルサービスは、10月、11月も実施します。

毎月先着何名様と限定数で受け付けますが、徐々に価格は上がります。

 

9月は告知記事がすでにある書いてあるかたが対象でしたが、

これから告知文を作るかたにもご利用いただけるよう、

事前ヒアリングシートを作りました。

アンケートのようなものです。

ご回答いただいたアンケートと画像を何枚か送っていただき記事化します。

 

 

 

□リライトのみ(アドバイスなし) 1記事¥2,000(税込)

 

□リライト+プチブログコンサル 1記事¥2,500(税込)

*A41ページ分のコンサルシート(次回告知記事を書くときに気をつけるポイント、個別の特性を活かすには?など)つき

 

□お申し込み方法
 次回のご案内は9/26夜20時のメール配信をお待ちください

 

□納期

自動返信メールが届いてから1週間以内

(お申し込み順にメールで納品いたします。PCからのメールが受信できるメールアドレスをご用意ください)

 

□受付人数 10名

 

 

*今回もトライアルでの募集です(つまり、ニーズがあるのか、提供サービスがそのニーズにどのぐらい応えられているかを調査したいのが目的)

 

 

 

 

「川上ひかりののホリスティックマインド」

無料のメールコラム配信中です。  

 

 

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

ブログ集客について、すでにたくさんのビジネス講師・コンサルタントのかたがたが発信しておられます。


10年前にはこんなに盛り上がる業界ではなかったような。
そして、
10年後にはこの業界はどうなっているのかなあ、
なんていうこともときどき思います。
(5〜6年前ぐらいまではmixiとか、やってる人多かったよね)
 

一説には

「ブログで集客するのはもう時代遅れだ」とか

「Google検索で引っかかるような仕組みを作るのが大事」

「アメブロのような無料ブログサービスでは集客はできない」

「いやいや、まだまだアメブロはいけるでしょう」とか

 

まあ、びっくりするほど色々な情報が出ているので、

これからブログ集客をがんばろう!起業準備のためブログを立ち上げよう!と思われている方や、ブログ初心者の方は迷うこともあるようですね。

 

 

私は個人事業主として開業する前にブログを開設してから11年、無料・有料ブログをいくつか利用して発信してきました。
記事数をぜーんぶ数えてみたところ、2000記事以上ありました。

 

 

読んだ記事数は10000記事は軽く超えているでしょう(こちらはデータないので推測)


 

内容に興味をもって、読んだものもあれば、
その人の記事の作り方やセンスが好きだから、というものも。

あとは、


この売れっ子ブロガーさんのライティングスキルを真似っこしよう。

 

という動機で読んできたものもあります。

 

 

stellawomenのコラムサイトでもこんな記事を書いています。

 

 

 

あなたはどのぐらい書いて、どのぐらい読んでいるでしょうか?

 

 

ブログを運営する上で

どんな記事を書いていいか、迷うことはないですか?

 

 

ご相談をいただくことが多くなり、また、個別相談でも「ブログを書く人の心構え」のアドバイスは欠かせないものになりました。
ご相談者様の業種は様々ですが、どんなことで悩むのか、どこでくじけやすいのかのポイントは共通しているところがいくつもあります。

 

 

そこで、お悩み解決策、ひとつひとつのポイントを絞って、

「私の場合はどうかな?」をわかりやすくチェックできるような講座を作りました。

 

 

ブログ運営の心構え(基礎) 

□ 日程 □

第三回 10月18日(火)10:30〜12:30

 

□ 対象 □ 

ブログを書いているかた

ブログの書き方や運営でお悩みがあるかた

告知記事を書いているけれど、お申込みが伸び悩むかた

 

 

□ 会場 □ 自然療法スクールWacca

(札幌市北区北7条西5丁目 ヨドバシカメラ北向かい)

 

□ 受講費 □ ¥4,000
(ブートキャンプ参加者は無料です)

 

□ 申し込み □
こちらのフォームからお申込みください
 

 

*お問い合わせはstellawomenフォームから

 

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は月齢22.7。
 

 

image

お!と思ったことがあるので、書いてみました。

 

新しいほうのサイトに♪
 

アロマとサードメディスン
札幌の自然療法スクールWacca
http://waccasapporo.com/archives/101

コメント(0)  |  リブログ(0)