女子のキホンはHappyでしょ。ココロとカラダと行動を調律します。

川上ひかりです。ぶれない起業家を育成。自然療法スクールWacca主宰。セラピスト・カウンセラー・講師向けビジネスマインドコースに注力中。こころの土台がキモだと考える札幌の3児の母。

NEW !
テーマ:


長女から次女へのプレゼント



(お下がりともいう)



{B10F15A0-CC67-4B42-848A-55E84180BB86}


「私もう使わないから、これから小学校に通うあなたにあげるね。」


と、メラミンスポンジとボロ布でお掃除してから、妹のお絵かきセットのそばにこれを置いた。



そうか。


中学生はシャープペンだから


鉛筆削りはもう要らないんだ。


ああ、なんだか嬉しいような寂しいような。




コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

すぐ

 

「あー!わかりました!」

 

「そうそう、私もそう思う!」

 

っていう人いるけど、

 

それってほんとかい?

 

 

 

わかる(=理解する)こと、

 

いままで知らなかったことを「知った」というのは

 

 

教科書に書いてあることが理解できたよ、ということで

 

腑に落ちる(=納得する)ことは

 

違うんだよねー。

 

 

例えば国語の教科書に書いてあることを

暗記できたとします。

そのときに、音読で合格したとして、

 

さて、

半年後、同じように暗記&音読できるだろうか?

 

毎日コツコツ、ブツブツと音読していたら、

それは可能かもしれない。

 

 

けれど、国語つまんねー。数学おもろい。と

 

数学の方程式ばっかり解いていたら

 

 

多くの人はおそらく、

よくてサビの部分しか

記憶に残っていないだろう。

 

 

 

例えば、Facebookで

誰かが情報を発信したとする。

 

コメント欄をチラ見するとあなたの知らない人たちがコメントを残していました。とします。

  

「あ、知ってる!本やテレビで見たことある!」というコメントと

 

「うん、まったくもってその通りだと実感するわ」というコメントが入っていたら

 

どちらのコメントの方が、重みがありますか?(びっくりマークがたくさん付いてるとかではなく)

 

 

経験した人や、納得し、腑に落ちた感触を持つ人の言うことの方が、より重みがあり、真実味が感じられるということが


こうやって「コメント欄に誰がどう書いているのか」を客観視することで見えてきます。なかなか興味深いのです。 

 

{2118DB79-7A9A-4341-A0FC-55F433A68F29}

 

  

「川上ひかりののホリスティックマインド」

無料のメールコラム配信中です。  

 

 

プロフィール

 

集客できるセラピスト・講師・起業家でありつづけるヒミツ

 http://stellawomen.com 


サードメディスンチェック・アロマクラフト部

 http://waccasapporo.com 

 

【部員募集中】 Wacca アロマクラフト部(月一開催) 

 



 

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ただいま!

おかえり!

 

子供達に「あいさつは大事だよ」って口すっぱく言っているのに

自分はちゃんとできてるかな?と考えたら

そうでもなかった。

 

挨拶について、少し調べてみて

 

身近な人にこそ、

大切な人にこそ

きちんと挨拶をしよう、と改めて思いました。

 

 

 

意識をそらさずに、「いま、ここ」に

ちゃんと佇むことができる作法が

禅の極意。

 

「只、今にいる」。

 

これが本当の「ただいま」です。

 

未来でもなく、過去でもなく、

「ただ、いま」にいる、

その境地にたどり着いた時に

かけられる言葉が「おかえり」です。

 

 

 

 

 

最近読んだ本の中で、

 

ああ、いいなあと思ったのが

 

こちら。

 

{C3B0500F-D199-47F6-A114-39DD345B12A7}

 

 

 

上の引用はこの本の194ページからです。

 

 

ひすいこたろうさんという

コピーライターで作家さんの本。

 

「名言セラピー」などでもお馴染みですね。

 

お名刺をいただいたことがあるのですが、

これまたステキで、切り絵風の武士のイラストが描いてある。

 

 

 

武士道や禅の心についてもこの本に何度か登場します。

 

 

簡単便利インスタントという

「楽」の思想が入ってきているいまの日本では

 

 

武士道や禅は、古臭くて面倒で手間がかかる考え方なのかもしれませんが

 

 

日本の伝統文化、思想に

わたし、いまとても興味があります。

 

 

昨日も日本の伝統に触れてきたしね♪

とても心地いい時間でした。

 

 

 

「あした死ぬかもよ?」という

 

ちょっと衝撃的なタイトルの本ですが、

 

現代を生きる我々は、一度は読んでみるといいかもしれません。

 

テーブルの上に置いておいたら

 

我が家のの中高生も勝手に読んでいました。

 

「面白いわ、この本」っていう感想でしたが

 

何を感じたんだろうなー。

 

 

 

 

「川上ひかりののホリスティックマインド」

無料のメールコラム配信中です。  

 

 

プロフィール

 

集客できるセラピスト・講師・起業家でありつづけるヒミツ

 http://stellawomen.com 


サードメディスンチェック・アロマクラフト部

 http://waccasapporo.com 

 

【部員募集中】 Wacca アロマクラフト部(月一開催) 

 

 

 

 

コメント(0)  |  リブログ(0)