お惣菜

テーマ:

おはようございます。

お惣菜が苦手な 主夫です。

 

 

忙しい時や具合の悪い時、料理が作れない時に、晩御飯をスーパーのお惣菜ですませることがあります。そんな時は、とても申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

 

手を抜いてるなーというのと、手づくりじゃないのと、美味しくないものもあったりするのと…とにかく嫁さんに対して申し訳ないという気持ちです。

 

それが、デパ地下で買ったちょっと高くて美味しくて、言い換えれば、外食に近いようなものでも、同じような気持ちになります。とにかく、申し訳ない。外食は申し訳ないのかと言えば、全然そういう気分になりません。楽しい。

 

 

これって何だろうと思ったら、ふと、実家がそうだったことに気が付きました。

 

 

実家暮らしの20数年、お惣菜を食べたことがあまりありません。ただ、数回のお惣菜の時に、「お惣菜でごめんね」と重大な犯罪を犯しているような雰囲気で出てきました。きっとそういう感情が、味にも影響しているんだと思います。フライは大好きなんだけど、美味しいイメージがありません。

 

そのせいで、今でもお惣菜を出す時に「ごめんね」と口に出ます。嫁さんは不思議そうな顔をしつつも、美味しそうにエビフライを食べるのです。

 

 

これが良いのか悪いのかよく分かりませんが、子どもの頃のことって知らずに影響を与えているんだなと思いました。でも、出すと決めたら、美味しく食べたい。案外、『お惣菜』じゃなくて違う名前で呼んだりすると、美味しくなったりするのかも知れません。

 

 

◆作品展示

 

 

谷尾美術館 「街は大きな図書館」展で、絵を展示しています。

豆絵本の販売などもあります。

 

・場所:福岡県直方市

・期間:9月19日まで(月曜休館)

・詳細:谷尾美術館ホームページ

 

◆イラスト取扱い

中目黒 picaresqueギャラリー に、絵を置いています。
ゆるくていい感じの場所なので、お近くにお越しの方は是非。

 

◆SNSなど

HP http://ikutake.wix.com/makoto-ikutake

ツイッター @m_ikutake2
フェイスブック https://www.facebook.com/ikutakemakoto

 

AD