環の会 -Motherly Network-           育ての親からの声

環の会で子どもを迎えた家族からの声をご紹介します。


テーマ:

息子が産みのお母さんと再会したのは、小学校1年の入学式の1週間後でした。それまで、年に一度、写真とお手紙を送っても、お返事がありませんでした。

幼稚園の年長のとき、風邪で高熱をだした息子の額に冷たい濡れタオルをあてたときに、息子が、「ママ、この風邪が治ったら○○ママにお手紙を書く」と言ったのです。

息子が自分の字で、自分の気持ちで、産みのお母さんに手紙を出した後、初めてお返事が来ました。

ずっと息子のことが大好きで私から産まれてくれてありがとう、という言葉がありました。そのお手紙のあとに、産みのお母さんと息子は明るい笑顔で再会できました。

 

赤ちゃんの息子を私たち夫婦に託してくれた日は泣き顔しか見られなかったので、産みのお母さんの笑顔が本当に嬉しかったです。

産みのお母さんに会えるタイミングは、もちろんそれぞれ違うのでしょうが、産みのお母さんが産んだ我が子を思う愛情は、同じ様に深いと思っています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

環の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります