環の会 -Motherly Network-           育ての親からの声

環の会で子どもを迎えた家族からの声をご紹介します。


テーマ:

生後7日のまおを迎えて早いもので一年がたちました。

4月の一歳の誕生日には産みのお母さんの御両親から初めてまおへのプレゼントと、happybirthdayの歌が流れるメッセージカードを頂きました。短いメッセージの中にまおを想う気持ちが詰まっており、嬉しくて涙が溢れました。 

この一年、病気や高熱を出すこともなく、少し鼻水をたらす程度で健康そのものです。1歳3ヶ月になった今は、自分の意思を一所懸命に私たちに訴えてくるようになりました。

手を繋ぎ立っていると、自分の行きたい方向へ手を引っ張って歩いて行ったり、読んでほしい絵本を持ってきたり、嫌いな食べ物は口を閉ざして拒みます。

思い通りにならないと奇声をあげてヒステリーを起こしたりもします。自己主張だけでなく理解する力もぐんぐん成長しており、私たちの事を「おとーたん」、「おかーたん」とつたない言葉で呼んでくれ、主人は「おとーたん」と呼ばれるたびにデレデレしています。 

 

まおを迎えてから生活は一変しました。

夫婦二人で気ままに過ごしていた日々とは違い、まお中心の生活です。大変な事もあるけれど、多くの幸せと喜びをまおは与えてくれます。

私たち夫婦だけでなく、主人の経営している店にまおと遊びに行くと、アルバイトさんたちに、まおかわいい!まおおいでー!などと皆にかわいがってもらっており、皆がまおの成長を感じ喜んでくれています。沢山のお兄ちゃんたちに囲まれ、かわいがられすぎて将来が少し心配になる位です(笑)

 

日々成長をするまおと共に、父親母親2年生の私たちはまおに引っ張られるように成長させてもらっています。

改めて、まおを産んで下さったお母さんや、まおと私たちの架け橋になって下さった環の会の皆様に感謝をします。 

いいね!した人  |  リブログ(0)

環の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります