★帰国子女3兄弟ワーママの人生味わい尽く師ライフ★

約4年のロンドン生活を経て帰国。帰国子女3兄弟の教育・育児に奮闘しつつ仕事する中で、自分らしい働き方を模索し、実践中⭐︎
アクシデント満載な日々を楽しみながら、こどもと共に成長したい。


テーマ:
ジャンとケン不在でポンと2人。
 
夜、どこかに飲みに行きたいなぁ。。
みんなどう過ごすのかなぁ?
と、思っていたら、タイムリーなLINEがサッカー部ママグループに来た。
 
「夕方から軽いハッピーアワーをご一緒してくださる方いませんか?」
 
「はい! ご一緒します。」
と、即レス。😁
 
そして何人もがその後に続き、飲み会開催決定!!
 
みんなでお食事とお酒を持ち寄り、Yちゃん宅に集合⭐︎
image
 
当日の思いつきで決まった飲み会なのに、美味しそうなお食事がずらり!と
食卓に並び、お酒もたくさん♪
 
「焼き鳥食べたい!」
と言っていた私のリクエストに応えて、ご近所の美味しい焼き鳥屋さんで
沢山の焼き鳥をテイクアウトしてきてくれたSさん。 ありがとうございます!!
image
 
下の子達は、未就学児+小1の可愛いグループ♪
 
ポンが、
「”お兄ちゃんたちいなくなって、自由にできる♪ やったー!”
 という会でしょ?」
と、言っていたけれど、そんな風に思っているのは多分ポンだけで・・。
 
他の子達は
「お兄ちゃんいなくて寂しいな・・。」
と思っていたんじゃないのかなぁ。。(^◇^;)
 
子ども達が合宿を満喫している間、ママ達はそれぞれに自由時間を満喫中⭐︎
 
 
飲み会、いつもながら楽しかった(*^◯^*)
 
 
ありがとうございました!!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3兄弟、昨日より夏休みに突入!!!
 
ジャンとケンはサッカー部の夏合宿(2は3日)へ♪
image
小2から参加の夏合宿なので、小1のポンはお留守番。

 

朝、6時半に校庭に集合。

image

 

 
そして、「行ってきます!」の挨拶を見送りに来たパパママ達にして
image

バスに乗り込み、

 

image

 

 

「行ってきまーす!」

「行ってらっしゃーい!」

image

 

 
見送った後、まだ7時前♪
ポンと二人でモーニングすることに(^^)
 
ポンさん、満面の笑み⭐︎
{8B3550EA-23A2-4C2F-A35D-E40A960732BB}
「あぁ、これでのんびりできる〜」
だって。。。
 
それは私の台詞じゃい!
 
付き添いのママやコーチたちから送られてくる写真で合宿風景を確認中。
image
厳しい練習の後は、BBQや餅つき大会をしてくれたり、イベントも充実♪
 
これは楽しそう!!
 
目一杯、満喫してきてねー!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジャンの片頭痛については前の記事に書いた通り
 
小児頭痛外来を受診し、彼が長年悩まされてきた頭痛の正体が片頭痛であることと、
どういう時に起きるのかが明確になってよかった! 
 
でも。。。
 
だからといって頭痛の頻度が減る訳ではなく、良く効く薬を手に入れて安心し、
順調に服薬し、”シャブ中”街道ましっぐら!となっている気もする💦。
 
そんな悩みを、いつもお世話になっているパーソナルトレーナーの田口さん
相談したところ、
 
「頭痛はなくせますよ。
 自分で自分の体をコントロールする術を身につければ一生頭痛が来ない身体に
 なります。 一度ジャン君にセッションをさせてください。」
と、力強くてありがたいコメントを頂戴した。
 
慢性的な頭痛に悩む人を何人も救ってきた実績と経験を持つ田口さん。
 
3兄弟を立て続けに出産し、長年放置し続けていた私の身体を救ってくれたその腕前
には絶大なる信頼を寄せているので、一ミクロンの迷いなく、田口さんにすがることに。
(私のトレーニング結果等についてはまた別記事でアップ予定)
 
終業式の後、帰宅したジャンと共に田口さんが代表を務めるボディデザインスタジオへ。
image
 
 
まずはジャンの身体、呼吸の仕方等を一通りチェック。
image

 

小学生なのに肩に力が入り肩こり状態。そして、背骨もバキバキ!!

image

 

その後、片頭痛が起きるメカニズムをわかりやすく図解してくれた。

image

 

これまで悩まされ続けてきた頭痛が ”なぜ起きるのか” ”どんな変化が身体に
起きた時に起きるのか” をしっかり学習し、理解したジャンは、
「なるほど〜!!!」 と、納得♪
 
自分の身体に起きている変化を図解をもとに論理的に解釈し、理解することが
できると、”その原因をなくすためにどうすれば良いか” という対処策を
自然な形で考えることができるし、その後のトレーニングの成果が格段に上がる!
 
私も田口さんのセッションを受けてきて、その効果を実感している。
 
 
ジャンの頭痛の原因となっているのは、”身体の力み(リキミ)”。
 
緊張状態が続いた後には必ず大きな頭痛がドカーン! ときている。

 

image

 

「精神的な緊張はいいけれど、身体まで緊張して力が入りすぎないように、
 力の抜き方 を身につけよう!」
と、田口さん。 
 
早速、ジャンに力の抜き方を教授してくれた。
 

まず、正しい呼吸法から。

image

深い呼吸ができていないことで、これまでジャンは身体の力をしっかりと

抜くことができていなかったということがよくわかった。

 

正しい呼吸法を習ったのでこれでリラックス状態をキープできるかな♪

 

 

食いしばりのクセもあるので、顎をほぐし、

食いしばりの起きないリラックス状態に。

image

 

私も食いしばりのクセがあり、マウスピースを作った経験もあるので

ジャンのリキミや食いしばりは私の遺伝かも・・??

 

ごめんね。 ジャン。。。(^◇^;)

 

今のうちにその体質をしっかりと自己改善しちゃってください!!!!!

 

 

首の凝りを取るために首のストレッチ数種を習い、最後に背骨のストレッチ。

 

image

 

実は、ボディデザインスタジオに来る途中、電車の中で

「頭が痛い!」と言い出し、「薬飲んでくればよかった・・。」と

曇った表情だったジャン氏。

 

「このタイミングで・・・。」

と思っていたけれど、田口さんのセッションを受けた後はスッキリした表情に。

 

「頭痛は?」

と聞くと、

 

「なくなっちゃった!」

と、驚きの発言Σ(・□・;)。

 

こんな事、これまでの経験上ありえない!

頭痛発生すると少なくとも数時間はその状態が続き、苦しんでいたのに。。

 

 

凝り固まった身体がセッションを通じてほぐれ、

「気持ちよかったー!!!」

と、帰り道にニコニコ笑顔で喜びのコメント連発。

 

田口さんからは「毎日一回は必ず習った事をやるように。」と、宿題が出た。

 

日々の積み重ねで体質改善し、頭痛の起きない身体を目指します!!!

 

 

田口さん、ありがとうございました⭐︎

 

 

経過報告をまたアップ予定デス。

 

お楽しみに♪♪

 

 

【ボディデザインスタジオ目黒】

HP:http://bd-studio.strikingly.com

Blog:http://ameblo.jp/parsonaltrainer-taguchi/entry-12294564249.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

長男・ジャンは、片頭痛もち。

長年頭痛に悩まされており、突然やってくる頭痛と闘い続けてきた。

 

最初に頭痛を訴えだしたのは3歳位の時。

「あたまがイタイ・・」と、泣いてしまうこともあり、何が起きたかと新米親な私は

オロオロ・・。

 

脳腫瘍を疑い、MRIやCTをとった。

そして、脳には異常がないことを確認し、様子見することに。

 

(出典:https://medical-tribune.co.jp/news/2016/1102505537/

 

頭痛を訴える頻度が高くなったのは、渡英した後。 

月に1回か2回位だった頭痛が、週に1回位の頻度に上がった。

脳に異常があるわけではないことは分かっていたので、頭痛が起きる因果関係を探って

みたところ、”睡眠時間が足りない”時に起きることがわかった。

 

少しでも睡眠時間が足りないと翌日頭痛を訴えるので、睡眠には細心の注意を

払うようにした。

 

そんなこんなで数年経過。

そして、帰国。

 

頭痛発生の頻度がここ1年で急激に高まった。 

 

彼の頭痛は日常生活に支障をきたすレベルで、兎に角寝て頭痛が治るまで待つしかない。

吐き気を伴い嘔吐することも。

辛そうだし、それによって活動停止状態になるので、やりたくてもできないことが

出てきてしまい、フラストレーションが溜まり悪循環。

当然、学校や塾を休む事態に陥る日も出てきた。

 

これはまずい!!

何とかせねば!!!

と焦る私に、夫が小児頭痛外来を勧めてくれたので、頭痛ダイアリーをつけて

MRIとCTのデータ(直前に撮影したもの)を持参して受診した。

 

診断結果は、『片頭痛』。 

重度と言われた。

遺伝性のものらしく、ジャンの祖母の頭痛持ちが遺伝したものと思われる。

 

 

医師から、母親への注意点として、

 

「片頭痛の痛みのレベルはヘルニアやぎっくり腰等の腰の痛みと同等かそれ以上の

 レベルで、日常生活を送るのに支障をきたす痛みの中ではトップクラスです。

 かなり辛いものなので、お母さんがしっかり理解してあげてください。」

 

と、厳しく喝入れされた。

 

それを受けて、これまでの自分を猛省。

 

私は頭痛もちではなく、片頭痛の痛みがわからないため、

「あたまがイタイ。。」と、ジャンが訴える度に、「また???」と怪訝そうな顔を

してしまっていたし、「薬はあまり飲まない方が良い」と鎮痛剤の副作用を懸念して

飲むのを止めたりもしていた。

 

理解が足りなかったことを申し訳なく思い、ジャンに「ごめんねー。。」と。

 

 

医師から言われたのは、ざっと以下4点。

 

1.  自分の頭痛の前兆や因果関係をしっかりと把握するために

  『頭痛ダイアリー』をつけること。

 

2. 緊張状態が続いた後(サッカーの試合後や塾の試験の後)に起きるので

  その前後で予防の為に漢方薬を飲んでみること。

image

↑ これが、処方された漢方薬。

 

3.  片頭痛の予兆がきたら、すぐに鎮痛剤と吐き気止めを服薬する。

  ただし、予兆を見誤らないよう(※)注意すること。 

  ※頭をふってみて波打つ痛みがきているか否か等。

image

↑こちらが吐き気止め(左)と鎮痛剤(右)

 

4.  生活リズムが乱れないよう、睡眠時間と入眠/起床時間を一定に保つこと。

  (睡眠時間は8時間位が適度で長すぎても良くないと言われた)

 

 

次回の診察は3ヶ月後。

3ヶ月間の服薬状況によっては、予防薬を毎日飲んで頭痛発生頻度を下げる方向に

方針転換する可能性があると言われた。 

 

今回、小児頭痛外来を受診し、専門家より「片頭痛」とハッキリ診断が下されたことで、

かなり肩の荷が軽くなった。

 

これまでは頭痛で寝込む姿を見る度に

「一体彼の頭に何が起きているのだーっ????!!!!!」

と、不安だらけな毎日だったし、

 

「頭が痛い」

という訴えを聞く度にドキッとして、ストレスを感じていたのだけど、

 

片頭痛とわかったので、今度はそれをなくしていく方向へと前向きに

対処策を練ることができそう。

 

 

ーーーーーーーー小児頭痛外来を受診してから1ヶ月半経過ーーーーーーーーーー

 

処方された鎮痛剤は、これまで飲んでいた鎮痛剤(家にあったものを飲んでいた)

よりも格段に効き目があり、こわい位に頭痛が改善する。

 

ジャンにとってはお守り的存在となってきているような・・。

 

頭痛が起きる頻度は依然高いまま。

 

順調にシャブ中化していきそうな我が子の姿に危機感を感じている私は

「この状況はまずい!」

と、次なる手を打つことに。

 

 

さて、次なる手とは?

 

 

次の記事へとつづく・・・・・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロンドンから一時帰国中の友人家族が、忙しいスケジュールの合間をぬって
遊びに来てくれた♪♪
 
荷物沢山あって大変だっただろうに、沢山のお土産を持ってきてくれた。
ロンドンでの日常生活の中にあった懐かしいモノばかり。 
image
Belvitaのシリアルビスケットシリーズ(写真左上)は、子ども達のオヤツに
私が愛用していたのを友人が覚えていてくれて、「懐かしいでしょ♪」って(^^)。
イギリスのマスタードチューブ(写真上真ん中)やwaitrose(大好きなイギリスの
スーパー♪)のアンチョビ(写真左下)も懐かしい⭐︎
 
そ・し・て。
 
ウィンブルドンシーズンになると毎年必ず発売されていたLansonの
ウィンブルドン モデル ボトル(写真右)⭐︎
 
2017年バージョンはこれまで見たモノの中で一番可愛い!!!
image
テニスコートを模したボトルケース(保冷ケース)に、ラバー素材の
ウィンブルドンマークがついていて、後ろ側のチャックにはテニスボール❤️
 
嬉しすぎる。。(T ^ T)
ありがたすぎる。。。
友人の愛を感じた!!!  ありがとう!!!
 
ウーーーーーーー(T . T)
ロンドンが恋しい・・・・。。。。。
急にロンドンに行きたくなってきた。
ロンドンが大好きだー!!!!!
 
子どもも親も久しぶりの再会が嬉しくて大興奮⭐︎⭐︎
 
ワンパク男子達はサッカーボールを持って、ご近所の公園へ。。。
 
 
その後、誰もが想像しなかった思わぬ惨事勃発!!
 
 
子ども達が蹴ったサッカーボールがバウンスしながらフェンスを越え、
ポンポーンと車道へ。  そこに偶然走ってきた軽トラ。
バウンスしたボールに軽トラが突進してくる形で見事サッカーボールが
フロントガラス(助手席側)に命中。
 
で。
 
フロントガラスにサッカーボール型のヒビがビビビビッと入ってしまい、
パパ達慌てて事故対処へ💨💨💨。 
 
警察呼んで、双方事情聴取+現場検証。
 
まさか! が重なり、運悪く・・・。
 
一時帰国中にたまたま遊びに来た時にこんなコトに遭遇するコトになった
S+Y兄弟には本当に申し訳なく( i _ i )。
 
それにしても、
パパ2人がいてくれてよかった!!
 
そして、
ケガ保険(+日常生活賠償特約)に入っててよかった!!
 
こういうコトもあろうかと、帰国後すぐに入った保険が役立ち、
また被害者(法人)の方のアタリもよかったのもあり、最良の形で一件落着。
 
パパ達、お疲れ様でしたm(_ _)m。
 
 
「今回は本当に運が悪かった。 けど、色々勉強になったね。」
と、気を取り直して、宴!!
image
すでに何杯か飲んで喉を潤していた後での宴。
 
仕切り直しの乾杯には澪(スパークリング酒)の夏バージョンを。
ブルーのボトルより少し甘み控え目でサッパリな気がした。
最初の一杯にはいいけど、やっぱり澪は私には甘味が強いかな。
 
スパークリング酒では獺祭スパークリングの方が好み♪
でも、アルコール度数15程度は結構くるけど・・。
 
日本の夏の食を少しでも楽しんでもらえたらいいな。 
と、鰻まぶしご飯やカツオのサラダ等を中心にサッパリ系な形でお食事を
用意してみたところ、大好評⭐︎
 
喜んでもらえてよかった(^○^)♪
 
我が家の3兄弟が次の日学校だったというのもあり、”深夜まで・・” or ”朝まで”
というロンドンでのお決まりコースのようにはできなかったのが残念だったけど、
それはまたの機会に!
 
Kファミリー、楽しい時間をありがとう!!!
 
日本を満喫して行ってね♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。