食育・菜園・お料理・暮らし w9w9miyochanわくわく奮闘記

日々の暮らしの「わくわく」を綴っています


テーマ:
細い糸のようなご縁に導かれ、
今日も「堺ちゃんの食育講座」です。
ありがたいことです。

外国から日本に来られているご家族とのコミュニティを育む会。
主に就園前のお子さんをお持ちのお母さん20組が参加してくださいました。
うち2組が産みたて(笑)です。
産みたて赤ちゃんなんて、もうかれこれ22年ぶり。
触っちゃった♪

{1D6D5EF0-6875-4D02-85E0-990D1AEAF615:01}
今日はハーブパテとハーブティーの試食ありの講演会。
パンはもちろんカビの生えるパン。

時間いっぱいまでしゃべり倒してしまいました。
(いつもや…)
そしてエキサイトして画像もありません。
(いつもや…)

家族のために選んでいる食べもの。
選ぶ基準の一つになってる表記の意味や、
おいしい(怪しい)食べものの作り方、
これからの季節に気になる虫対策など。
伝えたいありとあらゆる事を、
ぎゅう~っと濃ゆぅ~くガッツリと!!!
ホンマに濃ゆい講演になりました。
全力でしゃべっちゃった。
だってビンビンに反応が返ってくるんやもん。
質問もガンガンくる。

食育講演会という堅そうな集まりに、
それでなくても手のかかる小さな子供を連れて来てくれるということは、
それだけ関心が高いということ。
産みたて赤ちゃん連れなんて、ありえへん。
本気で食べもののことを考えている。
それがよくわかりました。
知っておいて欲しい方たちに伝えられた。
そしてうれしいことに、
知りたかったことを聞けてよかったという言葉をたくさんいただきました。
大汗かいて出かけた甲斐がありました。

このご縁を繋いでくれたのは、
以前にお伺いしたことのあるとある幼稚園の保護者の方。
子供さんはもう卒園されて幼稚園からは離れておられます。
でもその時の私の話を、
今の彼女のフィールドにも持ってきたいと思っていてくれた。
園から離れてるのにその想いだけで意を決して連絡をくれた。
迷い倒して汗だくで会場に到着した私を待っていたのは、
その彼女の涙でした。
涙と汗の再会でした。
正直、お名前は覚えてたけど、
お顔は思い浮かばなかった。
でも扉を開けた時に、
既に一番に到着してて準備をしてくれてた彼女を見て、
一気にフィードバック。
細い糸のようなご縁でしたが、
その糸はピアノ線の様に強い糸でした。
このご縁に感謝です。

今日も私の周りのすべてに感謝の一日でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

w9w9miyochanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。