食育・菜園・お料理・暮らし w9w9miyochanわくわく奮闘記

日々の暮らしの「わくわく」を綴っています


テーマ:
3学期に入って初授業。
今日は6年生です。

授業の前に畑観察。
{0B59766E-AA42-41A8-9300-ED29C73434C5:01}
スティックセニョール。
先週から目をつけてました。
子供たちに収穫してもらおうと持ち越し。
無事でした。
ええサイズっしょ?

因みに今朝の私の畑の同じくスティックセニョール。
{ADC4BB94-2BEF-4340-A3B0-DA8DCDB8F03D:01}
ちっさっ!
お日様って大事やねぇ。

でもここには困ったちゃんがいます。
ズームアウト。
{2FEF50DF-928F-4A60-85FE-F415C210EFA6:01}
葉っぱがないっす。
鳥さんです。
お土産をちゃんと残してますから。
他の葉菜も食べられてます。

今日の授業は収穫です。
{1E6A3F39-9CE7-413C-8680-4FCFF17726E9:01}

わらわらわら。
{11B67448-1248-46AF-A2D0-95775C0E5D7B:01}
この後はお決まりのお野菜争奪戦。
本日の一番人気はブロッコリー。
でも今日は他にもたくさん。
ひとりひとりにブロッコリー、ラディッシュ、ミニ大根、小松菜、小カブなど、
色々と持ち帰り。

早速土をぱっぱと払って食べちゃってる子がいます。
ええね、ええね。
子供たちからは「甘ぁ~い」の言葉。
すかさず「何で甘くなるか知ってる?」
寒空の下、子供たちの目が一斉に私を見てきます。
寒いんですぐに答えを披露。
そういうことに興味があるんでしょう。
中にはもっすご真剣な目がいくつもあります。
実際に体験しながら学ぶ。
きっと心に、頭に残ってくれるでしょう。

5月から始まったばかりの「食育菜園」。
でも子供たちの変貌は顕著です。
土が触れない子はいなくなりました。
虫への対応も変わりました。
何よりうれしい変化。

週に何度かある給食の時に出る残飯が激減した。
食べものに対する気持ちが変わったんですね。
万歳です。

手探りしながらの活動。
来年度もこのスタイルでの継続が決まりました。
感謝です。
私も進化していきます。

今日も私の周りのすべてに感謝です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

w9w9miyochanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。