食育・菜園・お料理・暮らし w9w9miyochanわくわく奮闘記

日々の暮らしの「わくわく」を綴っています


テーマ:
毎週金曜日は被昇天小学校の「食育菜園」の日。
今日は学校行事のため、授業はお休み。
でも野菜は待ってはくれません。
授業がなくてもメンテナンスに伺います。
子供たちがウロウロしてる昼休みを狙って…。
{E0021298-1CDB-4C8C-84F4-A503B165D1DD:01}
順調です。
{3195036F-D664-4574-A4A8-F07ACEF97C28:01}
先週植えたトウモロコシ。
{852330CF-A9B7-468A-8F87-7D0D4376070A:01}
枝豆。
{1171BCE5-93A3-43A9-9951-8EDE0997E967:01}
レタスの種が発芽してます。
{840F14C4-0CD4-451A-B841-CB56A1D6151C:01}
ニンジンも…。
見える?
{43DEFFD8-222E-4566-80C6-47E22CE26D83:01}
うおお~!
ズッキーニじゃん、できてるじゃん。

あっ!
{ED1537EA-9C00-4D63-87EB-F58560E27C42:01}
遊びに来た来た。

ただ授業でやってるからしてるんじゃない。
興味を持ってくれてます。
これこれ、これを待ってたんよ。
彼女たちが見てたのはコレ。
{CE074686-D9C4-49DA-B8D3-E840BE68F0F5:01}
先生が作ってくれた見取り図。
このスペースにどんだけ植えてんねんっ!笑。

ところで毎週来てますが、
草一本生えてません。
おかしい…絶対おかしい。
ちぎったわき芽や剪定した枝などは、
自分の畑同様にその場置きしてますが、
翌週には影も形もない。
誰かが掃除してる。
植木鉢の中に置いたのんまで一本もない。
草引きもしてる。
いらないってゆってんのに、
我慢できひん方がいらっしゃる。
う~ん、困ったちゃん。

この問題の解決法は、
除ける気が失せるほどの草を敷き詰める事しかないっ!
実は先週、
授業が終わって帰る途中この事を考えつつ歩いてたら、
目の前を草刈り機を肩に担いだお兄さんが横切った。
「あ~っ!」
(挨拶もなしに叫んだ私)
「お兄さん、お兄さん、草刈りすんの?
刈った草ちょうだい!」
(単刀直入、
っつか前置きなしに何ゆうてんのん、このおばさん)
「畑に敷きはるんですか?」
(このお兄さん、よう知ってはる)
「そやねん、そやねん、草ちょうだい」
「ええですけど、僕ら運べません」
「運ばんでええ、
運んだら請求書の項目増えるやろ?
運ぶから取りやすいとこに固めといて」
「ええですけど、担当の方にゆうとかな」
「誰?」
「○○さんですわ。あ~!あの人ですわ」

マンガみたいな話ですけど、
このお兄さんに出会ったのも偶然。
話が通じたタイミングで担当の先生が通りがかったのも偶然。
怖~い。
そんな訳で次の機会にこのこぎれいな農園は、
草まみれになります、笑。
これで意図が通じればいいのだけれど…。
(大きな声では言えませんが、
この件については子供たちの方が理解が早い。
大人の頭はかたいなぁ)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

w9w9miyochanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。