食育・菜園・お料理・暮らし w9w9miyochanわくわく奮闘記

日々の暮らしの「わくわく」を綴っています


テーマ:
食育活動を始めて5年。
当初から願って止まなかった「食育菜園」が今日スタートしました。

箕面市にある聖母被昇天学院小学校。
先生方のご尽力、
保護者の方々のご理解とご協力。
周りの方々のご支援があったからこその今日です。

{7A1763B2-D5D9-4DAC-AE09-9E92B4147546:01}
ここが、
{24DFB3F4-FDA8-4221-91A9-9C01277F6143:01}
こうなって、
{9DA35F8E-C202-44A0-BB38-3AFE5D4F8622:01}
こうなった。
{5F61BE4E-3FD9-4D43-944E-5BA629273B7A:01}
シンボルツリーになるレモンの木とハーブとトマト。
{F21B42AF-396C-4035-8492-8E0FF893F307:01}
コンパニオンプランツのバジルとの混植。
{6DAD05AC-E879-47F4-9C08-96136C375173:01}
こっちは木陰やから、
日陰にも耐えるハーブの食べられる花壇。
{A3433746-5F3C-4D69-857A-FD7150F2624B:01}
5時間目に1・2年生の子供たちと植えました。
予定では続く6・7時間目に3・4年生、5・6年生と植えるはずでしたが、
まさかのpm2.5基準値超え。
急遽座学に変更して、
残りは私と同行してくれたカメラマン君とで植えました。
残念至極。
{8FAB4869-8996-4EC1-BD67-3E90D7B97EF7:01}
こき使ってしまったカメラマン君。
ありがとね~。

空いているスペースにも、
来週以降、ピーマン、ナス、ズッキーニなどを植え込みます。
種も蒔きます。
つまりてんこ盛りになります、笑。

管理は子供たちがメイン。
植えただけでそのあとは人任せ。
収穫の時にまた子供たちが登場する、
ありがちな野菜作りではありません。
管理方法を一緒に学びながら、
「食育菜園」の責任者は子供たち。
うまくできるように持っていく教育ではない。
不作も豊作も体験して欲しい。
責任感も達成感も体感して欲しい。

「食育菜園」はただ野菜の作り方を体験するのではなく、
生態系の学び、食の学び、命の学びなど、
座学も並行していきます。
野菜作りの楽しい時間ではありません。
将来のお母さんへの食学です。
学びと実践の「食育菜園」

念願の、そして手探りのスタートです。
明日に、未来に繋がる活動にしていきましょう。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

w9w9miyochanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。