仙谷由人国家戦略担当相は19日午前の閣議後の記者会見で、国家公務員の部長級以上の幹部人事を当面凍結するよう各府省に指示したことを明らかにした。政府が今国会に提出した国家公務員法改正案に基づく新制度が始まる前の駆け込みを防ぐのが狙い。
 仙谷氏は「今度の法案が施行されてから幹部人事をやりたいという意思表示をした。それを事務的に要請をした」と述べた。 

【関連ニュース】
スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権
国家公務員、採用4割減に=早期勧奨退職廃止で
統計業務の半減を提言へ=渡辺総務副大臣
「早期勧奨退職は必要」=基本方針策定へ
退職勧奨で新たな仕組み=公務員人件費削減へ

<無理心中か>電車にはねられ母と子死亡 奈良(毎日新聞)
地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
黒澤財団寄付金2・8億流用 伊万里市、法的措置も(産経新聞)
【科学】山崎さん、宇宙で「南極食」 凍結乾燥の卵焼き、牛肉しょうが焼き(産経新聞)
雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
AD