親切なクムジャさん

テーマ:





イ・ヨンエ/親切なクムジャさん プレミアム・エディション






監督
Park Chan-Wook 朴贊旭 パク・チャヌク
キャスト(役名)
Lee Young Ae 李英愛 イ・ヨンエ (Lee Geum-ja)
製作: 2005年 韓国
114分

あらすじ:goo 映画



管理人的キーワード:復讐ドクロ 、母子の愛ドキドキ 、レトロチックファッションサンダル



久々にDVD見たと思いきや、怖い、怖すぎる~~~~

韓国の吉永小百合とまで言われる(笑)イ・ヨンエが、その透明感ある笑顔を脱ぎ捨て復讐に身を窶す・・・


映画迷走記-くむじゃ1

長すぎる服役。その間聖母のような祈りを捧げながら、皆に親切にして周到に計画を練り続けたクムジャさん。


ハイヒールを履き、赤いシャドウをつけ、「あんた、変わった」と言われながらも着々と計画を実行していく姿に痛々しささえ覚えたし、意味分からん!と思ったけれど、概要が明らかになるにつれ、クムジャさんに同調せずにはいられなかったです。


映画迷走記-くむじゃ2

が!


後半の「全員集合~」の時には思わず目を覆いました。。。R-15!?ですよね!?

凶悪な犯罪被害が起こる度、遺族はきっと「そう」思うのでしょう。でもそれをハッキリと表現するとは。

ある意味では「それ」を果たしたあとの皆の動向から誰もが救われたように見えないというトコロもポイントだったのかな。


平和ボケした私の頭にはかなり衝撃的でした。

美しく、恐ろしい1本です。



※ラストシーンはどうにも納得いきません。。。

AD

コメント(4)