再会の街

テーマ:
再会の街で

¥3,212
Amazon.co.jp

製作: 2007年 米
監督: マイク・バインダー
出演: アダム・サンドラー / ドン・チードル / リブ・タイラー / ドナルド・サザーランド

ニューヨークで歯科医をしているアランは、まずまずの成功をおさめ妻と娘に囲まれ人からみれば
申し分ない幸せに囲まれて暮らしている筈だった。ある日、街中で大学時代のルームメイト、チャーリーを
見かける。卒業後連絡をとらないままだったが、9.11で妻子を失ったチャーリーは重度のPTSDに苦しみ、
記憶に蓋をして毎日をやり過ごしているのだった。
チャーリーの突飛な言動に目を白黒させながらも、なんとか社会復帰をさせたいと願うアラン。
チャーリーと向き合うことによって自分自身の抱えている悩みにも直面するー。


新作案内とかで、よく見かけたキックボードみたいなスクーターで街中を走る姿。
あのシーンが見たくて借りちゃった(笑)
というアホな動機はおいといて、幸せの絶頂からどん底まで落ち、現実を見つめることができなくなったチャーリーと、彼を支えようとする周囲の人間のそれぞれの優しさが心に染みた作品でした。
子供みたいに二人でゲームに夢中になったり、同じ映画を見て笑い合ったり、スクーターに二人乗りして街を駆け回ったり、楽しそうな一面を見せつつもそれでは問題の解決はできない-。同じ苦しみは分からなくても、何に苦しんでいるのか心の叫びを聞いて、一緒に考えてあげる。人との接し方についても深く考えさせられました。もし自分がアランの立場だったら。なーんて。




悲しみの中にも優しさと、少しの笑いのエッセンスも入った映画でした。
AD