アルティメット

テーマ:
角川エンタテインメント
アルティメット DTSスペシャル・エディション
監督:リュック・ベッソン 出演:シリル・ラファエリ 、ダヴィッド・ベル 2004年/仏/85分

凄いものみちゃったwCGナシのガチンコアクション!!もんのすごい躍動感です、これ。
ストーリーも短くすっきり。でもなにか現実とシンクロする部分もあるのではないかと。
なんだかんだいっても、一番の目玉はアクションだと思うのですが・・・

2010年フランス。治安が悪化したことにより塀で囲われてしまったバンリュー13地区。
そこで生まれ育ったレイトは、麻薬の密売で荒稼ぎをするタハに単身挑みかかる。が、警察の怠慢でタハを取り逃がし、妹を奪われ、刑務所に入ることになってしまう。
数ヶ月が過ぎ、バンリュー地区に中性子爆弾が運び込まれてしまう。時限装置を解除するため派遣されたのはエリートのダミアン。バンリュー13地区を良く知るレイトを脱獄させ、それぞれ爆弾と妹を奪還するために乗り込む。

YAMAKASHIで観た、壁のぼりやビルの飛び移り。更にパワーアップしていたような・・・。
眠くならないフランス映画。片時も目が離せません。主演2人の息のあったアクション。走り方も格好イイ~
堪能しました。
AD

コメント(2)